2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

なんという吸血殲鬼。

ヴェドゴニアでも似たようなのあったな
製薬会社が吸血鬼の体使ってえらく効果高い薬作ってるっていうの
あれの吸血鬼も心臓破壊されたら一般の銃火器で死ぬし

繁殖力が低い生物から殺してとることしか出来ない薬?
強制繁殖で世代を超えるごとに減っていく量
現在の純粋種が寿命で死んだらあっという間に手詰まりだろコレ

この話じゃ家畜扱いになってるけど、
どこかの国が人権を認めて医療の発展に貢献する代わりに優遇して囲い込んだら
凄いアドバンテージを得られるんじゃないかね
類人猿ってより知能があって自分の意思で動き回る希少資源ぽい感じ

ゴメン、これは無理
客観的に弱いものいじめを見るのってきつい

っていうか、人と交配できる時点で普通に人類じゃん

狩りだなんだで絶滅心配するのもなんだしいっそガチで牛豚みたいに家畜化したらどうなのかな
人工繁殖で殖やして生まれた時点で牙抜いて抵抗封じて
居住区という名の牧場でギッチリガッチリ厳重管理

と思ったがそれじゃあ奴隷ヒャッハーできないか
希少な資源である以前に人権無視して好き放題できる人型生物って扱いだからなあ

まぁ遅かれ早かれ崩壊する仕組みだわな。奴隷制しかり農奴制然り、大凡他者の人権を踏み躙る制度は永劫続いた試しがない。

ごめん 俺もこれは無理だな
きつい。心臓締め付けられるような気分になる

軍人は最初の一人が難関らしい
たがそれを超えれば何てことなくなると

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

やる夫は吸血鬼を狩るようです 第二話「やる夫で学ぶ『やる狩る』世界の吸血鬼」

2011.09.12 (Mon.)
382 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:04:09 ID:vP2QsEMk

                  ,,_________,,             |  :::|
     ______       /________,/l             ┥  :|
.    |l' ̄ ̄ ̄l|      l二二二二二二二二二l/               |  :::|
,,⌒;) |l===,l| ;'           .|  {二} {二} |        ノ从     ,从|  :::|
;;ゝ;;ヾ |l.      l|     ,       |  {二} {二} |         ノ;;ミ;;ゞ   ソ;;ミ|  :::|
ゞゞ;;;ゾ─ ;;''ヾ, ┘   '"`   ,; [::]|  {二} {二} |       ヾ ミ ゞゞ  ミゞ;;|  :┝
 ゞ;;;ソソ;;;ゝ;;;ノ  ___       |  {二} {二} | ゙ ''___ ノ;;;ソ ゞヾミ ;; ミゞ'' |  :::|
ゞ;;;ソソ;;;; ゝ;;;'ノ /   /| '      |  {二} {二} |./  ,/| ゞ;;ミ;;;ゞ;;;;ミ;;;;, ミミ|  :::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|  |,____|_____|| ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_;;;| ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .|  |   /      ##|| __. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|l l lll| ̄
            |r────‐v────‐t| ||美筆|              .|l l lll|
            || ∟ ∟ ∟ || ∟ ∟ ∟ || ´ ̄` ,;   `';        |l l lll|
            || ∟ ∟ ∟ || ∟ ∟ ∟ ||                | ̄'''|
___________||______||______||____________ |  .::|_
                                          '''ー‐゙''





      |┃三 ガラッ
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\
      |┃(●)  (●) \   やらない夫! 実は相談があるお!
───|┃:⌒(__人__)⌒:::::\
      |┃  |r┬-|     |⌒)
      |┃   `ー'ォ     //
      (⌒ヽ       ̄ /
      |┃ノ       /
      |┃       <
      |┃  __  ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)
383 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:04:36 ID:vP2QsEMk



          /  \/////////// /                    |////////
         /     \///////,∠----------- 、            {////////
.        /        `Tー‐‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄入///////
       /           ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ       {_////////
      ./         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     /{///////
     /       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、   / |///////
    ノ      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::,、:::::::::::::',  ,' .{///////
.    {   `  フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::', .′ ∨/////
.    |  ー‐┬':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::i .i:::::::::::::::', ′  ∨////
.    |    |:::::::::::::/:::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::}::/::::::::i::::} |::::::::i::::::::i.     ∨////  んぐっ……ぐちゅ、んむっ……
.    {   ノ{::::::::::/::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::|::::::::::/:/::::::::/}:/ , |ハ:::::|:::∨       ∨///
    {\  へ_:/:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::|:::::::/i:/ヽ:::::i,ノ ,ノ 个i人::i  /    ∨//  はあ、んっ……ぺちゃ……
     \\  /::/::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::|:::::/_}匕二´/ u 斗イ::ハ:::|  |./    ∨/
      \厂::::/::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::|::/___,ィr' .........{ヒソo::::|::|  i′     ∨
        /::::::::::/:::::::::::::::::::::::/⌒Y::::::::::::::::::‐=弌て示ソレ':.:.:.:.:.:.::、:|::::::|::| .;′
.       /::::::::::/:::::::::::::::::::::::::| 、 .|:::::::::::::::::::::::|:.:.とつ¨´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゛>:::::::| ,′
      /::::::::::/:::::::::/::::::::::::::∧ゞ、ハ::::::::::::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:。   リ:::::::::| |
.     /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/ i\-{:::::::::::::::::::: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.      )_f^V fヽ、
    /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/三|::::}`ヽ::::::::::::::::::::| u       /:/ .| ',.} .| /}
.   /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/三/:::/三∨//::::::::::::l         /:.:./ .j  |'  レ' ./
  /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/三/:::/三三∨//::::::::::|    。 ゚  {:.:./ /  ノ  / ./
. /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::ノ三/:::/三三三∨//:::::∧ 、i!   rー クノ  ′ ′ .′.{
/::::::::::::::::x<二二>'´\/:::/三三三三∨//:::::::V ゚O-‐'" /:.}        |
::::::::>'´ ̄`ヽ`ー-:::二二;イ三三三三三∨//::::∧    ,>‐ '        .}
:/       \: : : : : : : :.ヽ三三三三三∨/::::::.|.   (__,         /
.           \: : : : : : : :∨三三三三∧:::i:::::|     `、       /
.             \: : : : : : :∨三三三三∧{:::::|────}       ノ
384 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:04:50 ID:vP2QsEMk


           ____________
                          |┃┃
                          |┃┃
                        三三三  |┃┃
                          |┃┃
               / ̄ ̄ ̄ \      |┃┃   失礼しました!
               /   :::::\:::/\三三三|┃┃
          _ /    <ー>:::::<ー>    .|┃┃
        (((とヽ|      (__人__) .j     |┃┃
          \ \、     ` ⌒´,;/    |┃┃て
      ‐=≡ /ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ(      |┃┃ て
       ‐=≡(   ⌒⌒ ̄ ̄`r::\ヽ     |┃┃ そバタン!
      =≡  (´ー-、_,. -‐'´/l  . ヾ_つ.;.   |┃┃ て
      ( ̄ ̄ ゝゝ    /              |┃┃そ
      `゙´ \/    /          三三三 |┃┃
           (   /               |┃┃
          \ J                |┃┃
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




     |┃三   / ̄ ̄\
     |┃三 /  \,_.  \
     |┃  (●)(● )    |
     |┃  (__人__)      |   なんだよいきなり来ていきなり帰るとか
 ガラッ .|┃  ヽ`⌒ ´     |
     |┃   {         |   何があったか知らないが水臭いだろ
     |┃三  {        /
     |┃    ヽ     /
     |┃  .   ン    ヽ
     |┃三   /     |
     |┃(⌒二_/|   . | <クチュ……ぬぷ……ちゅぱれろ……っ
385 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:05:18 ID:vP2QsEMk


       ____
     /      \
   / ─    ─ \     お前はイカ臭いっつーか
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |   股間につけてるその人どけてから言えお
  \     ` ⌒´     /




                               /  ̄ ̄ \
                               _ノ、 \_    \   ああ先代巫女?
                              ( ●)( ●)    l
                              (__人__)      |   今はフェラの仕込み中だろ
                              (`⌒ ´      |
                               {         |  気にするなよ
                               {       .:.:.ト、                     無理だお、それ>
                               ヘ      ノ" }  ` 、─────────┐ 、
                               ,. '′ 、ヽ、 _ /.: .′    `  .///////////////}||ll\
                         ,.. '´   \ ヽ/,ハ::.:..:. /            ` ー- 、///////:}||ll|ll|}
                       /     ノト_,ノ┘″}:.:.:./ __  -─…        ヽ///// }||ll|ll|}
                         /  _,. イ      ヽ / -‐              '/////}||ll|ll|}
                      /    /  ,                  、         '////:}||ll|ll|}
                       /     ,/ .:レ        /           ヽ       ‘.///}||ll|ll|}
                    /     / /       ,′              ,::..         V//}||ll|ll|{
                      /      ′:′        ′           /;ハ:.:.        ∨/||ll|ll|{
                   /     .::' ..:.:{       .:i         ..:.:.:/:.:..:ヘ:.       ∨||ll|ll|{
                 , ′     .:.;:.:.:..:.':..         ‘       ...:..:.:.:./..:..:.:.:∧:.       'l||ll|ll|{
                 ′     .:.:j:..:..:/ !   ::...        ¨"´  ..:..:./..:.:.//∧       l|l|ll|{
                    .: .:..:.:;'.:.:; ′}   /    \       .:..:..: '.:.:://///ヽ       'l||ll|{
                 ‘.  .:..:..:://   }  /  .:'    ヽ      ..:.::'´..:.://///// ヘ __    'l|l|{
                 } ..:.:.:.:∠   -─}          }      ..:.:.:.::///////,.. ´  `ヽ  'l|l{
    ,.. . _      r─…   `ー‐匕.    -─,      }:.            .:.::_;厶 -‐ ''"´          'l{
  /    ` '   L._::{f¨ ̄三三三三三三,′    !:.:.        .:.:/                 j
 /                  ` <こ三三三三ン    .::/       !     , ′   .:}. -──…… ' 二二| ぺろ……んちゅ…っ
./                       `   、/  {     ′       j  / /   / / ̄ ̄三三三三三三|
386 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:05:39 ID:vP2QsEMk


               ____
             /      \        つーか友人の家に遊びにいったら
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     友人が吸血鬼の調教中とか普通に引くわー
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \






    / ̄ ̄\        しつけは大事だからな
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)     飼い主の義務だろ
  |     (__人__)
  |         ノ     しつけてない飼い吸血鬼が
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }      悪さしたら飼い主の責任だからな
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ / くちゅ……ちゅぱぺろ……
387 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:06:27 ID:vP2QsEMk


          ____
        /⌒  ⌒\           そうそう
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \        実はやらない夫に
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     (⌒)        相談があって来たんだお
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´





       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ      何だ?
     |     ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   | んちゅ……っぺろぺろ……
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
388 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:06:42 ID:vP2QsEMk


     ____
   /      \         ぶっちゃけ
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \      「吸血鬼について」なんだけど……
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  イツマデフェラサセテンダオテメー
  \ /___ /





             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\
         |:::::⌒(__人__)⌒::|
           |   「匸匸匚| '"|ィ'    というわけで!
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||    やる夫で学ぶ「やる狩る」世界はっじまっるよー!
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |     
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|  ずっちゅずっちゅずりゅっ
389 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:06:59 ID:vP2QsEMk


          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /                  \
    ./         ───     ──\
   /                        \
  |         //:::::::::丶\  ://::::丶丶
  .|        | {:::::::::::::::::|  |  | {:::::::::::::| |
   |          \ヽ:::::::/ /   \ヽ:::::::ノ/      ……うっ!
   .|             ,/    |      \
    |            |     |     |
    |            |     |     |
    .|             \__/\__/
    |.             ヽ  , ─ 、 ノ '
    .|                           /
     |                          )
      丶                         l
      \                        )
       .\                  /
        ヽ                /
        /                く
        |                 ヽ     ドクンッドピュドピュビュルルッ!





  ...l′   :l";二゙''''┐       ,l´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ-'''''-、           ['l、
._...   _.  ´ ,〉;;;;;;゙'ー、,  . _,._..ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;7            `゙"
;;;l゙   .ヽ;; ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;.!  .l、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!                     _,,
.、!、   .,i┘;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ^'''"   ,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,..;>ー'゙゙゙゙゙ヽ             ゙‐' |.l
..l;;;;゙ゝ.┏┓                                            ┏┓ l、;゙¬.
. ゙''''' . ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛ .゙'ー'"
    . ┏╋────────────────────────────╋┓
;/  , ┃|                                            |┃   ,、
,! ./...┃|       やる夫で学ぶ「やる夫は吸血鬼を狩るようです」       .|┃.''''''";;.l、
!   .┃|                                            |┃.;;;;;;;;;;;;;;;
..,i¬ . ┗╋────────────────────────────╋┛;;;;;;;;;;;;ィ
: };;;;;;;;;.┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓.;;;;;;;;;;;;;、
.l゙;;;;;;;;;;┗┛                                            ┗┛.;;;;;;;;;;;;;゛
.;;‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| l゙;l ,!;;;;/   .|'ヘ,    `''''''i_;;;;;;;;;i;;,゙  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,! ゙'―'''''''^゙゙゙゙゙゙'l,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
..!、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙!-゙;|,`''″  .,/;;;;;ゝ..r‐┐   i";;;;;;;;i┘  ゝ、;____,,/´        : ,ii;;,゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 .ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;,,、;;;;;.! ---'''゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; !   .〔;;;;;;;;;;;;ヽ :lニ二'゙'';;.    .,.. -ニ=''"゛ ./;/''''i;;;;;;;;;;;;;;;;
.ー'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    l;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,  ヽ!      "'"     ..   . l-x,;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;v ..,,,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'―- -ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'---、                "  .'|゙゙''、
.l´|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.ン- /     ゝ-..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¬';;ナ'             l7   l

                          第二話 やる夫で学ぶ「やる狩る」世界の吸血鬼
393 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:08:13 ID:AaNlDYWE
だから男優のアップはやめろと子一時間(ry

やる夫は吸血鬼を狩るようです 第一話「吸血鬼狩りツアー」(と「極東吸血鬼保護協会 CM」)の続きです。

390 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:07:16 ID:vP2QsEMk


         ____
       /      \
      /三_',!`zx二 \       何その微妙な略
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \
    |      (__人__)     |     つーかタイトル変わってますがな
     \    ´ニニ`    ,/
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ       あとタイトルのバックの血がお前のせいで別のモノに見える




             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\
         |:::::⌒(__人__)⌒::|      いいんだよ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |      細かいことは!
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|
391 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:07:32 ID:vP2QsEMk


     ____
   /     \
  /  ─    ─\     第三話からちゃんと戻せお
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/




              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |    で
            (__人__)     .|./   /
             i⌒ ´ .r-、  |/  /      何がわからないんだ?
             {     ヽ, ',. .,/ :/',
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , --'i|
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |
392 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:07:53 ID:vP2QsEMk


      ____
    /      \       こないだ捕まえた
   /         \
 /            \    うちのエヴァンジェリンが
 |   _,   /        |
 \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ    ご飯食べてくれないんだお……
   |  | ゝ_ \ /  )
   |  |__\  ” /.
   \ ___ \ /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \      ほうほう
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)     何を出したんだ?
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
394 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:08:46 ID:vP2QsEMk



             ____
            /⌒  ⌒\           やる夫特製のカレーライスだお!
          。o(゜>)  (<゜)o 。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \        カレーライスを嫌いな人間はいないのが
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ    やる夫の持論!
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ





      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \     アホか!
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\ ガラムマサラッ!!
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|             三三三三三三三三三 ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J
395 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:09:12 ID:vP2QsEMk


どこの世界に吸血鬼に
カレー食わせるバカがいるんだ!? え!?
     ___
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;  こっここにいるお!
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;
  |          | \ヽ 、  ,     /;  ギブギブ!
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      お前は吸血鬼と人間を
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      一緒に考えすぎるだろ……
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l
396 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:09:31 ID:vP2QsEMk


.        / ̄ ̄\           いいかよく聞け
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ       吸血鬼はあくまで吸血鬼だ
    . |  (__人__)..|  /
      |   ` ⌒´ リ  ヒ        そう
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l    血を吸う生き物なんだよ
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|





    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \      当然その食料は人間や動物の血液だ
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)     水やジュース、酒とかも飲めないことは無いが
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃    基本は血液だな
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|
397 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:09:42 ID:vP2QsEMk


          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    人間の食べる料理とかは?
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´







                / ̄ ̄\
               _,ノ ヽ、_   \           無理
               (●)(● )    |
               (__人___)     |           ギリギリで血のソーセージとか血のゼリーあたりなら
                    '、        |
                |       |           食えないことも無いらしいが
               | ,     /_.{
               `ァニニ<//〉、__ __      そもそも胃袋が退化して
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶   とにかく固形物はほとんど消化できないんだ
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{
398 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:10:07 ID:vP2QsEMk


     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)        ていうか本当にお前は
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬      吸血鬼について詳しくないんだな
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





         ____
       /     \
.    /       \      面目ないお
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|   エヴァちゃん引き取ったの機会に
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \    ちょっとは勉強しようかなーって
 /\ ヽ          ヽ
399 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:10:22 ID:vP2QsEMk


              . -─-、
            /     ヽ
           /        ヽ         仕方ない此処は俺が一肌脱いで
           !        ::ト
         ,- !   _.ノ ヽ,_   :i... \       お前に吸血鬼について詳しく教えるだろ
        / ..:丶(ー) (ー) l ::... `‐、_
     , -'´ ..   .`、 (_人_)  ./     ,、`‐、
    /    `‐、  ヽ::. __ .ノ   .,、-'´   \
    i   .....:::::::...`‐-`:::::::,:、-‐''´  ...:::::::..    `ヽ
    l  ..:::::::::      ~-,:::::::::       ::::::::::::::. .',
    `、:::::::: ト、   ::::::::::::::::::     ,、 7l  :::::: .:ヽ
    | :   .l ::`‐、.____,、:::::::`‐、.__, -'/ 厶   :   .:、
    l :   | ヽ:::::::: : : : : : : :::::::::ノ   l ヽ  :   ヽ
    l     l`、丶:::::::::::::::::::::::::::::::::.ノ  j   \     l
.    l   ..::l  l  ....::::::::::::::::...... '"  j    /   ,l
     l  .::::::::l  l   ::::::...:.....:::::::    l   /  /   / ))
     l -‐ーヽ.  |    :::::: : ::::::    l  /  / /
     ヽ    `、.l   :::::....:.....:::::   |l /   /
    (( ヽ::..   `‐、._ ::::::::::::::: /  ̄``‐'  /
       `‐、    `‐、‐--‐ '´ ノ    /
          |l  、  | >''"]/ / / /
            l:::l > \ヽヽ''"´(_ノ-‐ー''"|    カ
         l:::/ 7ヽ_)'"::::::::::::::::::::::::::::::l    チ
           l::::ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     ャ
         l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
 カ      l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  チ     l::::::::::::::::::::::::::::rヽ:::::::::::::::::::::::::l
   ャ    l::::::::::::::::::::::::::::l  l:::::::::::::::::::::::::l
        l:::::::::::::::::::::::::::l  l:::::::::::::::::::::::::l





       ____
     /      \
   / ─    ─ \     脱ぐな
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /
400 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:10:37 ID:vP2QsEMk


    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /ノ  ヽ、_      ヽ
 ( ●)( ●)      |
  | { .!  )        |.    ではついてくるだろ
  |. ¨´ `¨´      l.
.  |          /.
  |          /
   \__      (
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i
   |     |        l.|
   |     l         | |
   |     |.        |. l
   l    |       |.│
  /    ノ        | |
  /     /        l /
 (ヽ、__,/____  __,У
  ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|
  ?  ? ? j l   |





               ____
             /      \
           / ─    ─ \     どこに行くんだお?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    ハッテン場ならてめー一人で行け
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
401 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:10:54 ID:vP2QsEMk


        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)     ヴァンパイアショップだよ
       ゝ、 〈     |    (__人__)
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ     そこでは吸血鬼を飼うための色々な品物が揃ってる
       /〃 ヘ  \ .   |           }
      i !   \  ` ーヽ       }      そこで一から説明するだろ
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
          ゝ'´- 、_  y-、       \    そこでって言うか行く道中で
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´
414 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:15:09 ID:vCl6nNxs
身近に専用のショップがあるのか……

飼えるのはごく一部だけかと思ったら、流通が整うくらいにはいるんだな
403 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:11:17 ID:R7/WzIQU
血液で栄養をまかなえるのに、胃袋が退化とはこれ如何に?

血液の栄養のなさは異常だぞ
406 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:12:40 ID:mMs8SsYg
>>403
人間にとって栄養にならないというだけで、
吸血鬼にとっては栄養になりうるんだろう。

世の中にゃアンモニアを分解する生き物だっているんだ。
402 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:11:11 ID:vP2QsEMk


                                            |::::|    ,r─:
                                            |::::トー---イ'〇
                                            |::::|厂 ̄` 'ー‐
                                         (^)}|::::|
                                         (^)}|::::|
                                        ┌┬|::::|
                                        回回|::::|
                                        凵凵|::::|
                                        └┴|::::|
                                            |::::|
                                            |::::|
                                            |::::|
                                            |::::|
三三三王三三三王三三三王三三|                  |三三三王王三王三三
二二二⊥二二二⊥二二二⊥二二|_________|二二二工工二⊥二二
─rェェェェュ‐─────────‐┴────────┴─────────
                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \\
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \\
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \\
_________      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \\__
_______   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \__
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |   まず吸血鬼についての基本的なおさらいだ
            (__人__)     .|./   /
             i⌒ ´ .r-、  |/  /    
             {     ヽ, ',. .,/ :/',
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , --'i|
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |
404 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:12:14 ID:vP2QsEMk


..      ____
     / ―  -\       えーと
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \     吸血鬼は血を飲む生き物で……
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ






                , '⌒ヽ、     / ̄ ̄\    そう 
            /    ,. -ヽ  ./ ノ  \ \
     __     | 、    ノ__ .|  (●)(●) |   第一前提がそれだ
 /´    `ヽ._/   `ー/´  ヽ.|_  (__人__) .|
/            \  /       / `ヽ ` ⌒´ |   人間や動物の血を飲むことでしか生きられない
{        ,.     y′     /   /ヽ    ノ
丶. _ .. -‐ ヘ    /       /    /   }  /    その生態ゆえにヒルだの蚊だの
          ヽ            /    /   l  ヽ
           ` ー、               .ノ .. |    寄生虫だのと揶揄する人間もいる
            ヽ.__         /  ... |
               丶--―‐--'´
405 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:12:32 ID:vP2QsEMk


       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\   まあそれは間違いだと俺は思う
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |   他の生物を摂取して生きるというのは
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |   全ての生物に共通しているからな
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /    食料の違いというそれだけの問題だ
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|





        _____
       /    .r┐ヽ「|        だが……それはあくまでも理屈の問題
     /  r-、  | .| ./ l l゙l
   . / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |      人間からしたら自分たちと似た形の生き物が
   |   (●)ヽ     ノ ´/
    |       〉      〈_,,.-、    人間にかぶりつき血を啜るという
    .|    (__人{         .r''´
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´      おぞましい生態を持つことがとても恐ろしい
   . .{       l-‐'''''''ーl }
    {   .   |´ ̄ ̄``l }       それはわかるな?
     {      .|     |.}
411 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:14:36 ID:UwO/iE1o
>>405
現代的価値観からいえば恐ろしいけど、二本足の羊で調べるとそこまで怖くなくなる気がするww
407 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:12:54 ID:vP2QsEMk


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   まあ……わかるお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \        かつて吸血鬼とは幻想の中の生き物だった
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)        しかし20世紀末、その存在がおおやけに
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \      科学的に――生物学的に認められた
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)
408 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:13:15 ID:vP2QsEMk


            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\     かつて人類の祖先から枝分かれして
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|     別種の進化を遂げた亜種――
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}     人類より劣る「類人猿」としてな
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/




       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\      る 類人猿……?
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''
418 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:16:14 ID:UwO/iE1o
>>408
あれ進化の枝分かれって現代科学だと別に劣ってるとかどうかの問題じゃなくて
単純に進化の仕方の違いって解釈じゃなかったっけ?
409 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:13:34 ID:vP2QsEMk



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     そう
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ     科学的、生物学的には吸血鬼はチンパンジーと同列なんだ
              |         }
              ヽ        }      暴論だが「そういうことだ」
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、     チスイザルなんて蔑称すらあるぞ
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::





       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \     えー……
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''
410 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:14:22 ID:vP2QsEMk


                       / ̄ ̄ \            異を唱えたい気持ちはわかる
                   _ノ  ヽ、_   \
                   (●)(● )   |          外見はほとんど人間と同じだからな
                   (__人_)     |  
                   '、`⌒ ´   U |          傾向として全体的に肌が白くそして美しいか
                    |          |
                    |        {           あるいは醜悪かの両極端な風貌……
                    ヽr`ー- -=´ i、
                 __,. <.ムヽ 、、____/ヽ__         そして鋭く伸びた犬歯以外は人間とそう変わらない
            _, 、<¨ : : : : :l : :.ヽ  ∧::〈ヽi :、ヽ、
           / : : : : : : : : : : :|_ : :∨ |:;Λ | : :、 : >、    色素が薄いゆえに太陽を嫌う傾向はあるが
          丿 : : : : : :i: : : : : : :/ : ∧ |::Λ |\> : : : `,
         . i : : : : : : : :| : : : : : : \ : :.∧ |:::::| | : :ヽ : : : :,i    別に太陽光で焼け死ぬ訳でもなく
         . i : : : : : : : :! : : : : : : : : \ : :ヽ|:::::|| : :/ : : : :i :|
         /: : : : : : : : :| : : : : : : : : : : :\ : '.,:::| : /: : : : :| :i    ニンニクや十字架に弱いわけでもない
        ,' : : : : : : : : :丿 : : : : : : : : : : : : \::V :/ : : : : :l : !
      __/_: : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : :レ: : : : : : : i : |    注意深く偽装すれば
    /   `ヽ,:_:_: : : :.Λ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,' : !
   (__.ィ´ヽ,ム、〉、:ヽУ V. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.i : : !    人間社会に溶け込むことも出来る
      / ゝ/ / 7-、Y :,′  ∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| : : |
    ヽ/ / / /'Y:ソ     }.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | : : !







                   ( ヽ、
                __\ \
                <__ \ \
             /<__ \ \ ヘ /⌒/        だが彼らを人間と認めてしまうことは
            ./  └--ミ ヽ、\ - \ |
.          , '′ ⌒ヽ,__ノ丶  -     〉        人類にとっていろんな意味で許されない事だろ
          /  ( ● >、  、( \        !
        /   , `'''"   _, \_ヽ     {
       ./    {   ,   ( \)、ヘ      > 、       ヒトを襲いその血を啜るヒト――
       |    ゝ-イ    `''" ./ \   ∠/ヽヘ
     ,.-/|     ゞニ>一′  ./    \(⌒)   ノ \   など許されてはならないんだ
   / | \ヽ          ./       .ヾ、 /    \
 ̄<   !  `\      /___    \/ \(
_ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\
!  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、
       \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\
         \ い /     /       //ノ
          \ /     /       / / ̄
412 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:14:47 ID:vP2QsEMk


                  ___
                 /     \    だから人類に近い別の動物、と?
       iニーヽ    /─  ─   \
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |





        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,    そう
     |: : : :                 :|
     | : :u : : : : : .,           :|    ヒトを襲う害獣――なら他にもいるだろう
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|
     |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|    決して珍しくも無い
     |: : : ´"''",        "''"´ :l
      ',: : . . (    j    )   ./    そして害獣なら管理・駆除しなければならない
   _/二L___: :.`ー-‐´`ー-‐′ /ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ         ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)        ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
413 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:15:05 ID:vP2QsEMk


      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/    しかし人間なみの知能と能力を持つ吸血鬼が
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l     駆除されるをそのまま良しとするはずがない
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /      当然抵抗する誰だってそーする
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.   むしろ彼らはこう言った
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /
415 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:15:21 ID:vP2QsEMk


              .'  ,ゝ-‐‐-.、   .,)´     ,  .
                   /:::::::::::::::::::゙i,__
〃'          ,'`´. .i::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::ー-.、 ,    ,ヘ     「貴様らなど我々の食料に過ぎないくせに」
 `      ,〃" λ、 `i:、_::::::::::,ノi:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ    ´,
     彡"     {. ,_,i:`ー`::::'‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::i    〟    「図に乗るなよこの血袋どもが!」
.   メ          ゙´{::::::::(__,、___)::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、     ・,
   ノ"          !::::::::::i!ェェェi!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、〟'
. 〃            }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ`
 l|´              i:::::::::::::/`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、    〃  「いいだろう闘争だ」
 i             i::::::::::/, ′ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::i    ´、
、,ヽ         ¨  /::::::::〈     ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::|     `,  「生態系の頂点が誰なのか」
         ,    ./:::::::::::::i ,、 ,. i::::::::::::::::::::::::::::::::::| ?  冫,
     .   ,/′   !:::::::::::::i ´     」::::::::::::::::::::::::::::::::::i、〝 ノ    「その血に刻み込み思い知らせてくれる!!」
       '´       i::::::::::/     f^:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| : ".
              !:::::::::i__..=-‐:'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、 !
          ,.=-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V
       ,.='´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V   ;′
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨,〝.
        /::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::;、_――'"´`゛ー-、_::::::::::::::::::::::::::::::::∨,
     .∨:::::::::::::::,-'"´ |:::::::::,-、i       ,ー-':::::::::::::::::::::::::::::::::∨
     /::::::::::::::/   _ノ:::::::::i .リ      'つ:::::::::::i`、::::::::::::::::::::::∨
     }::::::::::::::/   ヾ´(/|:iヾ'-       /,'フ:,:::,、::|. ヘ::::::::::::::::::::::∨
 .   /::::::::::::::7     `゙ `゙ヽ       ` i::i i::i ヾュ ヘ::::::::::::::::::::::〉
、.   丿::::::::::::/      i〉  ,           `゙ `゙`    ヘ、::::::::::::::::ヽ
ー‐-、.):::::::::::::::>      ,                  〉::::::::::::::::∨_
::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、                  ,     ヽ::::::::::::::::゙´:::::`ー--ゝ-
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::ヽー.、_         .〝,   ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`¨゙ヽー、_  〈l '   ,、  ,、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
416 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:15:51 ID:vP2QsEMk


.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i     そして人類と吸血鬼は戦った
     |  (●)(●)./  リ
    . |  (__人__)..|  /      世に言う「吸血鬼大戦」だ
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|






     ____
   /      \
  /  ─    ─\     そういえば教科書にあったお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    昔人間と吸血鬼が戦争したって……
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      ふと思ったけど
.\ “  /__|  |
  \ /___ /      吸血鬼は武装しなかったのかお?
417 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:16:08 ID:vP2QsEMk


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\      人間と同じ知能持つなら銃器とか……
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   実際にあのツアーの吸血鬼たちは武装なんて……
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /




      _,,.. - 、
     ,.-'      `' 、.
   ,r'       ,rfn、 \       アメリカじゃあるまいし普通に暮らしてるヤツが
    ,'  ,rffn.   '"     ヽ
   .i  '"     ,riiニヽ.   ',.    銃器持てるわけないだろ常識的に考えて
   {  ,riiニヽ      _.    ',
   !   ,..  _,,.. -‐' _,..r'  i    ましてや隠れ住んでる人外の連中が
   ',   '、., __ ,.. -‐''"゙  }  |
    `、  ヽ        !   }    どうやって拳銃とか調達するんだよ
     '、  ヽ      ./   !
     \  `ヽ==='゙    ,'
       ' 、        / .
        `''‐   . r' \
         /    く    \        \
         |     \     \         \
          |    |ヽ、二⌒)  \          \
422 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:17:24 ID:vCl6nNxs
当時の吸血鬼は人間社会と隔絶された山奥とかに住んでたのかな?
419 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:16:26 ID:vP2QsEMk


      ____
    /―  ―\       ですよねー
   /  ⌒   ⌒ \
 /    _ノ 、_! ヽ  \     やる夫たちの武器も全部猟友会からのレンタルだし
 |      トェェェイ     |
 \     ヽニソ    /





                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\    まあそれでも人間とガチで戦おうとしてた連中なら
                |  (●)(●) |
.                |  (__人__) .|    そりゃ使ってたさ戦争だし
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }     だけど同じ武装なら当然人間の圧勝で終わるだろ
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´
420 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:16:58 ID:vP2QsEMk


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \ なんで?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





                       ___
                   ,. -'"´     `¨ー 、
                 /          ヾ  ヽ、
                /        ,ゝ===く、};  ヽゝ.
               /       、_γ r,J三;ヾ `ヾ,ト┬-、i
               ,'        く(   {三●;= }  )>● ヽ,
               i         ゝ  ゞ'丕シ  ノ }  }
               |          ` === ´,ノ`ー-'ヽ,   数が違う!
               i                ̄ "'''"´  }
               :                    ./    数が違う!
               i                    ,!
               i                   !    そして数が違う!!!
                ',                   {
                i                   !
                .}    !               }
                i     ヽ、          i  ,'
                l      ヽ、         |. /
        _ --、_  /        ヽ..,,____,,..ノノ
  /´ ̄ ̄  \::::::::|               ノ
 /        ヽ::::::|            ,, ィ'
421 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:17:17 ID:vP2QsEMk


        / ̄ ̄\
      /  長   \
      |        |
      |        |
      |        |
      |        |   吸血鬼はその進化の過程で
      |        |
      |        |   個体の長命化を選択した
      |        |
      |        |   個体それぞれが不老長生であることで
      |        |
      |        |   種の保存を図ったのさ
      |        |
      |        |   「一人残れば種の存続は保たれる」ってな
      |    _ノ  \|
      |    ( ●)(●)  そしてその反面彼らの繁殖力は
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ  お世辞にも強いとはいえない
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))











              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐   そして人間は短命ながらも
            .( ●)( ●)  ..| / |
            (__人__)     .|./   /   圧倒的繁殖力という戦略をとった
             i⌒ ´ .r-、  |/  /
             {     ヽ, ',. .,/ :/',     人間と吸血鬼、その肉体的ポテンシャルは
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , --'i|     実はそう変わらない
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |
423 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:17:37 ID:vP2QsEMk


          / ̄ ̄`ヽ
        /       ヽ
         {   ー-       \                  むしろ驚異的再生能力とそして
         )  (●)    ', \
         (●)  -、    }  .` - 、 __            常に若々しさを保てるという観点では
         \(_,ト-'   リ   ',    `ヽ._
           >--、/´).ハ  リ_,.>-''、⌒``ヽ、      吸血鬼の方が勝るという見かたすらある
         /´  ヽ' ./´  },. -'/´    `     ハ
        /! ヽ     }`,¨´   i          ::.   }     衰えを知らぬ筋肉素晴らしいだろ
        / ,/ }   ;  ,ノ /  ヾ.{        ;    ハ
       {   ,ゝ. -'  ヘ./     〉‐- 、__.._ _,. -‐ イ,  }
      {  、 }ヘ、    \    /´ .;        ヒ'" !
     ,/ゝ-、 _{  ',     ヽ.__{  ::   :'       } ,!
      /     ゝ、ヘ ',     (´  ``ヽ    :       ! !
    { ,... _:    ``〉', 、   ヽ、      ',     / /
    }'"  `ー‐- 、..⊿ムヽ ヽ、  `     ,} ゝ ,/ /
     {    _,. -‐'´   ヘ.  `、.___   ノ  メ、, ;/
      }'  ´ ̄     ,..._ゝ、、ヽ、`¨¨´ ./゙Y′i'
     ',ヽ     _,. '´/  ゝ、.___  ,/二)´  |
     ゝ-<二_メ'´        `¨`ー'    .リ
               }  ,.、      ',    ,/)ヽ
            /,ハ、`'′       ;   ,./ ,/ヽ∧




    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )    だがそれでも趨勢を決めるのは最後は数の暴力さ
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ    同じような銃器で武装しても絶対数で負ける
.   |::::::::::::::    } 
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |
424 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:18:01 ID:vP2QsEMk


                      __
                     /    ヽ        あいつらは漫画やラノベのような不死身の魔物じゃない
                    /       \
                    i          \     再生力がいかに高くてもそれを上回るダメージであっさり死ぬ
                    l  、__,ィ、      \
                        V  ヘ _ノ-、      \
                   `ゝ 、___ノ    }   >、_   __
                        '、丿_ ,.     /}  // : :/. : 二ニ{ `マ:ヽ ,.- 、
                        `ヽ 、  /;:' ,.イ / : : :i : : : :.{¨V  \:Y  /
      __                   `-ュ<ィ</ ,ィ'"´ : : : : ∧ \  ∧ {
      ( `、               _/イr;;;;;/У: :`ヽ、 : : : :i { ' 、  ヽ  `ト、    脳や心臓を破壊されたら即死する
  r-、  ヽ ∧、             { : :ノ/〉-{/ : :/ : : : : : :i :〉、 ヽ    ',ハ
  } r-、  〉、 ヽ            `、| :i,';;;;/ : : :/ : : : : : : : ィ:( \ _ヽノ  }:ハ    あくまでも生物にすぎないからな
  } }  {_/ {   {、           }λ:|;;;;/ : : /. : : : : : : : : : : ヘ  . : : : :  r)、:
  } }  {r-、 ,'⌒  ',          /:'〈:'|;/ :./ : : : : : : : : : : :V: :.`ヽ : : : : ._// : :
  ヽ}、 .i  { r-、   人ュ、        /:λ',:r :./ : : : : : : : : : : : : : :'、: : : : 〉二ニ/ : : :
   ⌒}、└i 'ト ィ ノノ:.`ヽ、     /. :} : :i : ,' : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : :{-´ : : : : : :
       ⌒--へ  // : : : : \   r'´`.i : : Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : V : : : : : : :
         ',ヽニノ : : : : : : : :ヽ人ミヾ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : } : : : : : : :




          ____
        /_ノ  ヽ\        数……そういえば吸血鬼は
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\     人間を噛んで吸血鬼にするって
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /     聞いたことがあるお
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /    それで数を増やして襲ってきたり……
   \_,,ノ      |、_ノ
425 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:18:49 ID:vP2QsEMk


              / ̄ ̄\     できるぞ
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |   だがそれはいうなればウィルスによる強制的突然変異……
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |   
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ   科学技術を用いない遺伝子改造にほかならない
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }    もっとわかりやすく言えば
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ






                              , -- 、_
                             / /   \ `ー、     「放射能浴びせるから死なずに突然変異で
                     _    /_ィ ヽ _ `‐<!
                     / \_/ ,-、}  r‐_、   _>   アメコミヒーローかゴジラにでも
                __/     }   ¨´ィ─-、_   \
            < ̄        厶イ (__人__) r‐¨‐-r ゝ   なれたらいいねー!」みたいなかんじだ
              `ー-、         | ] )┬-| |   /
              __≧-、_    レヘ`ー‐'  ,r┬、ヽ_
             / ̄       `ー-、_   | ヽ _,∠ニ| レ   ̄` ‐-、
         /                ヽく     辷二_| |        ヽ、
        /                  \   }─--| /         __>
      /                _      \__|ミニニ| |      / ̄
       |         __,. イ丁 ̄   \         `ー‐┴ゝ-、  /
      |    / ̄  / }      \            ∨__
      `ー┬<    /  /         >ー-、_       {jト、    ̄\
        |  ヽ      /       /       ̄`X     ヽ    ヽ
         |          /                /  \    ゛      〉
         |       /       /            /     \    |   /|
          |     /    /              /       `ー个=イ  |
          !          /            /            /  |   l
       /         /            /      __,. -‐イ    ',   !
        /       /           , <      /     |\  ∧   l
      /        /          ,ヘ   `ー- イ       |  Yニ|  |
     /        /          , く  \_    \       j   |ニニ|  |
    {     /          /  \ ヽ  ̄`ー=イ ̄ ̄ ̄`Y^ー<}ニニ!   |
     〕>-=イ          /     「  ヽ    |        |  |ニニ|   |
   //   /         /      ハ   f`ー─l⌒ー-、_ |  ノニニニハ  |
.  (   /         /      __ ∠_  \   l       `YY{ニニニ|| |
   ヽ/         /   / ̄       ̄ヽ `ーヘ       | |{ニニニニ|| |
             /   /           }    \    |∧ニニニ! | j
426 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:19:31 ID:vP2QsEMk


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)    失敗すれば死だ、つーか普通に高確率で死ぬ
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }    そんなのは繁殖とは言わない、感染と言うんだ
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))






               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \           さらに別に吸血鬼を増やしたからって
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}        そいつらが吸血鬼の味方になると思うか?
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ   むしろ「よくも俺を化物にしたな!」と敵に回るだけだろ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /       元々吸血鬼シンパならともかく
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ
427 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:19:50 ID:vP2QsEMk


              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \    そして吸血鬼も感情と倫理がある
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |    自分たちの理解者、友人を
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }    そんな不確実な方法で仲間にしたいとは思わんさ
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ





        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \     そんなわけで
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)     戦争は人間側の圧倒的勝利で幕を閉じた
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }     そして吸血鬼は絶滅させられると思ったんだが――
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、      そこにとある発見があった
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´
428 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:20:02 ID:vP2QsEMk



            ___    ━┓
         /   ― \   ┏┛
       |     (●) ヽ\ ・
       l   (⌒  (●) |
        〉    ̄ヽ__)  │   発見?
.     /´     ___/
     |        ヽ
     |        |




                       , -、
                  , -   / /
       / ̄ ̄\      / ノ/ /
     /ノ,、\_  \    / / /`ヽ
     ( ●)( ●)    |   {    (__/}    吸血鬼の死体の有効活用だ
    (__人__)     |   {    (__/}
     (`⌒ ´     |   /     (__.ノ
      {        |   /   ,;-ー'´
      {         /  . /  . ノ
       ヾ      /  / ./
       ソgヘ二ニ=7./  /
      ∧ii/ oィ/厂  /
     / .|//=≠. r'´
     l  |。     `~/
     /  |。      /
429 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:20:16 ID:vP2QsEMk


          トv'Z -‐z__ノ!_
        . ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`
      ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,        戦争で死んだ吸血鬼の遺体を調べたところ
    rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、
    、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´       その遺体を使って万能薬が出来る事が判明した
      ゞ'-''ス. ゛=、、、、 " _/ノf::::  ~
    r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;.      吸血鬼の驚異的再生能力と不老
       _  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、
       ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´       それを成しているもの……
       ;.   :ゞLレ':: \ `ー’,ィァト.::  ,.
       ~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::          VP酵素と名づけられたそれを医学転用した所
          _  .. ,、 :l !レ'::: ,. "
              `’ `´   ~         恐るべき効力を発揮した







                /ヽ   i⌒yヽ、
                ヽ  ゝ_ノ  i /
                 ヽ       ヽ、
                  r-‐‐f/         ヽ
                i   il           i __/ `y         未だ〝死〟を覆すことは出来ないものの……
                i   il      i⌒ー⌒ ̄   乃
             i   il      il/     ___〈__)         脳死直後ならぱ脳細胞も快復するし
               il   ヽ      /      il   ,./ヽ
                 il     > ー y/  (二ヽ ilY'"´  メ__       臓器移植の拒絶反応を抑えたり
               il       ノノ  〉    ヽヽil  <   `ヽ    
            il   i   〃__/      ヽヽ、  ヽ`ヽ((_))   細胞活性化で部位再生
               il  V  //  ヽ、      〃ヽヽ  ヽ
              il   ヽy〃    i`ヽ    〃  ヽヽ  ヽ     癌すらも綺麗に消せる
           il    〉Λヽ    Λ `   〃    i i   li
           il    //  ヽヽ           ii     ii    li     恐るべし免疫強化薬……
             il  i i    \\     Λ     iミヽ、 li
                il  i i     /ハヽ  '"´i ヽ     ii ヽヾ li    人類の未来を救う奇跡の万能薬だ
            V i i     イ  ヾ、     ハ  '"´ii   ヽli
                 ヽ||    / Y  ノ`ヽ   i i   ii    li
                 iミ              i i      li
               ヽ             ヾ       li
                 弋          / ヾ    li
                    ` ` ヽ _       _ _li
                            >‐ --‐ <
432 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:20:56 ID:UwO/iE1o
ああ、それで殺してたのか。
ちぎっては再生、ちぎっては再生の方が有用そうだけど。
430 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:20:38 ID:vP2QsEMk


.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i        そう……吸血鬼のおかげで
     |  (●)(●)./  リ
    . |  (__人__)..|  /        人類の医学はさらなる発展を得ただろ
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ     だがVP酵素は吸血鬼からしか
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ   採取できないと言う欠点もみつかった
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │ 
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|





                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |    吸血鬼が全滅してしまえば
.                |  (__人__) .|
                 |   ` ⌒´  ノ    人類の未来は再び闇に閉ざされる
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´
431 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:20:49 ID:vP2QsEMk


         ____
       /     \
.    /       \     だから……保護を?
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|   完璧なてめぇらの都合じゃねーかお
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ





              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \    ああ
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |    あとはあれだな
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }    捕鯨問題と同じアレ
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ
433 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:21:11 ID:vP2QsEMk


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)    吸血鬼だって生きてるんです、賢いんです!
. |.   .|| (__人__)
  |    ノi  !   | }   吸血鬼を殺して平気なの?
.  |   し' ` ⌒´ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)





       ., ──‐、           ――ってやつだ
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ         まあ勝者の傲慢な論理ともいえるがな
     |     ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ  人類の驚異とみなした時は倒せ殺せ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|      神の摂理に反した化物と言いながら
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫    いざ勝利し人類にとって驚異とならないと思ったら
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐     途端に保護しましょう導きましょうだ
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘     人間ってほんと変わらねぇな
438 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:22:18 ID:UwO/iE1o
>>431
捕鯨問題と違って吸血鬼は事理弁識能力があるだろw
マジで19世紀の有色人種みたいな状況なんだな吸血鬼。
434 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:21:31 ID:vP2QsEMk


         ____
       /     \
.    /       \    旧世紀の人類同士の戦争そのまんまだお
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   お前ならそっちの気持ちもわかるんだろ?
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ   吸血鬼を保護したいって気持ちも
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ
435 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:21:45 ID:vP2QsEMk


           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ      まあ……
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ    外見も人間そっくりだし感情として……
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\






       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \        俺もわからんでもない
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)        絶滅とかもったいなさすぎるだろ
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \      そういった色んな方面の思惑が絡まり
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )    ついに吸血鬼保護条約が出来たわけだ
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)
436 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:22:00 ID:vP2QsEMk


        _____
       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l     吸血鬼は人間に管理され
   . / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
   |   (●)ヽ     ノ ´/     保護されて生きるべき、ってな
    |       〉      〈_,,.-、
    .|    (__人{         .r''´   そして吸血鬼保護協会や愛護団体
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´
   . .{       l-‐'''''''ーl }       吸血鬼猟友会などが生まれたわけだ
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}




       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \   保護し管理しそして増えすぎた吸血鬼や
    (●)(● )   |
    (__人__)     |   人類に牙を向く危険な吸血鬼を狩る
    (          |
.    {          |    数を調節し医学転用を管理し
    ⊂ ヽ∩     く
     | '、_ \ /  )   人類と吸血鬼の「平和的共存」を掲げたな
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/
437 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:22:12 ID:vP2QsEMk


         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /: : :            \
       /: : : :            \
     /: : : : : :              \     一方的すぎる平和的共存だお……
    / : : : : : : : ..               \
    |: : : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l
    |: : : ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |
    |: : : : :  ´"''"        "''"´       l
   . \ : : : : . .(     j     )      /
      \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
     : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \
     : : : : . : : . : : .                \




             _     ______
            l i  /    \      まあな
            l l_./ _,ノ  ヽ、,_\
            l/ ニヽ( ●) ( ●) .|    今や吸血鬼は人間にとって
            l / y 「'i___人___)  |
            l   <、.l         |    欠かせない資源って訳だ
            ',    ',/       |
             j    ノ      ,/'|、
           _∠⌒ヽ j 'i, __ , __ ィ/::L___
         / ...::::::::::ヽVヽ::::::::::::::::::::::::::/:::..´''' 、、、 _
       / ...:::::::::::::::::::: 〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... i::..\
     / .:::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::::::: l
439 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:22:57 ID:vP2QsEMk


       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \    資源……かお
  /(●)三(●))   .\
  |   (__人__)      |   随分と勝手かつご立派なことで
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \





                / ̄ ̄\
               _,ノ ヽ、_   \    実際に吸血鬼がいなきゃ人間社会は成り立たない……
               (●)(● )    |
               (__人___)     |    とまではいかないがそれでも必要だからな
                    '、        |
                |       |    医療、娯楽……
               | ,     /_.{
               `ァニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{
440 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:23:07 ID:vP2QsEMk


       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \    
     |  ミィ赱、i .i_r赱
.     | ::::::⌒ (__人__)
.     |     トエエエイ    あと風俗もな!
.     ヽ     `""´}
      ヽ     ノ
       /    く





      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \    実際に風俗業界に吸血鬼が入ってから
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)    かなり便利だからなー
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |
441 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:23:30 ID:vP2QsEMk



          _ -‐   ̄ ̄ ¨ ‐- 、
         /         . : : : \
         /          ノ L: : : : '.     まず吸血鬼は性病にかからないから
       ,:′     、     ⌒^: : : : : :.
.      /_ -‐'′    `ー-  _   . : : : : .;     客も病気を移されない
     /   ,        ニ=‐- _    . : : : i
    { _彡'     \ ̄⌒     . : : : |    逆に客が性病でも吸血鬼にとっては何てこと無い
   xxX/        \XXxx  ι: : : :|
     /    {      ‘,    .:. : : :|   吸血鬼の免疫機能の強さゆえだな
    八__,/ \_   _ノ     . : : : : :|
    |  |: : : : : : : :  ̄丁      ; . : : : :|
    | |: : : : : : : : : |     U: : : : : :|    
    |   ! : : : : : : : : : :|      . : : : : : : ;
    |   |: : : : : : : : : : |      . : : : : : : ,′
      ,   |: : : : : : : : : ノ    . : : : : : : :/
      }   ー‐…一彡′   . : : : : : : : ,:′
     、    ̄        . : : : : : 〈
      }          . : : : : : : : :{
       ̄¨ ・…r‐- . . : : : : : : : : : : : :.、     _  -―- 、
             |i : : : : : : : : : : : : : : : : : :> ´       \
  /⌒ ー-  __,ハ: : : : : : : : :_ : :-‐: : ´                .:‘,
 /         /: : : : : _ :-‐     . : : : : 、          : :'.
. ′      `⌒ー ´        : : : : : : }/           : : :.
.{ /                  . . : : : : : : /           . : : : }
八                . : : : : : : : : : ,:′       . : : : :,′
  }                . : : : : : : : : : /        . : : : .:/





   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
           ____
          /  ノ_ ヽ,,\     吸血鬼のオスは怪物かイケメンしかいないが
        / ≦゚≧ミ:≦゚≧
        |    (__人__)|     女は美女や美少女しかいない
        |     |r┬| }
         |     | | | }     しかも人間と違って不老だからな
       .  |.    `ニニ  }
       .  ヽ      }      ババアに当たってひどい目にあうことが無い!
          ヽ    ノ
445 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:24:21 ID:UwO/iE1o
正しいアグネスがいそうだなこの世界w
442 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:23:42 ID:vP2QsEMk


       ____
     /     \       やる夫は風俗にいかないから
   /_ノ  ヽ、_   \
  /(●)三(●))   .\    よくわからんお
  |   (__人__)      |
  \ ヽ|r┬-| /   /     つーか童貞だし
  /   `ー'´      \




              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \   まあそれだけ生活の色んなところに
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |   吸血鬼が関係してるって事だ
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ
443 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:23:56 ID:vP2QsEMk


      ___
    /ノ  ヽ、_ \      そういやさっき吸血鬼の繁殖の話で
   /(●) (●.) \
 /  (__人_,)    \   感染とかあったけど……
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /






             / ̄ ̄\         ああそれか
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |        吸血鬼は人間を噛む事で
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |        吸血鬼を感染させることが出来る
           {         |
           {       /          これは感染の文字の通り病気なんだ
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_     小学校の頃とか予防摂取受けてただろ?
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
444 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:24:11 ID:vP2QsEMk


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     ああ確かに
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /






.                   / ̄ ̄\
           -、      /  ヽ、_  \       たとえ噛まれて感染しても
         /  /     (●)(● )   |
          |  ,      (__人__)     |       現在の医学では充分に治療可能だ
          l  |      (`⌒ ´     |
      ┌―}  l  .     {           |       完全に吸血鬼化してしまう前ならな
      ┌‐| lノ   〉      {        ノ
    「1( ̄ `ヽ /        ヽ     ノ―┐     吸血鬼から精製したVP酵素による恩恵だな
    └イ ̄フ  {          小  ´   /  l
      l 〈   ノー- 、     /」、__ム |  └i    吸血鬼の毒を治すのも吸血鬼による薬ってのも皮肉だろ
      ゝ _ノ   /\ / /   r┐! l    \
         |      /  |'  //⌒Vー'| 厂\  \
       \  r'´       ,//   l  / /   \  \
            ` <. __///   / / /    /   /
446 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:24:29 ID:vP2QsEMk


                       , -────--、
                     /;:;:;:;:     ;:;:;:;:;:;:\
                    /;:;:;:;:         ;:;:;:;:;:ヽ、
                   /;:;:;:;:           ;:;:;:;:;:ヽ
                  /;:;:;:;:             ;:;:;:;:;ヽ
                  /;:;:;:、i!i!i!i!i!`、            ;:;:;:;::.l
             .    l __ノ' i!i!i!i!i!"ー--        ;:;:;:;:.|   吸血鬼は人間の血を吸う時に
        .          L!0 )li!i!i!i!i!|(0 )l      ;:;:;:;:;:|
                 j`ー’i!i!i!i!i!i!i!`ー "       ;:;::;;:;:|   自分の血液を傷口から送り込むことで
                 /;:;:;:  j   ;:;:;:;: ヽ、       ..;:;:;:;:;:|
                 丶、___ノ"ヽ、_____ノ,ノ'!}   ;:;:;:;:;:;:|   相手を吸血鬼にすると言われている
                    ヽハ</Vヽ jv-,_,.ィノv'リ   ;:;:;:;:;:;:;:|
                    ゝ-、} ,.´-‐ァ¬‐,,'/   ;:;:;:;:;:;:;:./
                    |l /  / ,、r7    ;:;:;:;:;:;:;:/
                    j∨   ,}ヽj/     ;:;:;:;:;:;:/
                    ハfvヘハノゝ'_,.   _____ノ |_
                    ヽr ´      厂..:..:..:..:..:..:..:.::.::.::.:: ̄
                ,. -rr:ォ  ヽ;:;:;:   ,..イ..:..:..:..:..:..:..:..:..:.::.::.::.::.::..
               j:..:..:!|::.|  丶_..ィ.:::/..:..:..:..:..:..:..:..:..:.::.::.::.::.::.::.:.
               /..:..:.:!|::.L_    |リ.:/..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.::.::.::.::.::.::.::.:




           i!i||!!
          i!i!:; :;!i!|
        !i!|i|!i    i|!i|!|i!
     i!i!i!!!||  ./ ̄ ̄\  |!i|!,,,
     i!i!;;;  / ノ  ヽ ヽ ;:;:;:;!i!|       だが簡単じゃない
    !|i    |  (__ )( __) |  ;;;::||i!  
   !i|     |:::::::(__人__)::|  ;;;;;i|      人間の体が完全に変質するまで
   i      .|   |i!i!i!i!|  |   ;;i!i
  !!!!i      ヽ  |;;;;;;;;;|   }    !i!|     定期的に繰り返さないといけないらしいし
   !i!      ヽ `⌒´ ノ     !i
 i! !i     /  `⌒´  \   !i |!|i!    遺伝子改造だから当然
 !i!;;!!    (<<<)     (>>>) !i!| i|!
  i!ii!!     |、 i、   ,i  /  !i!i!      その体に激しい無理がくる
  i!!!;;;;   ヽ_/    ヽ__/  !i!|
   i!iii;;;;;   |       |  !i!
447 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:24:53 ID:vP2QsEMk


                __
             r-r'"::::ヽ、
                  "X,:メ、::::::'}
               ゝ:.ゝ=ュ
                l~ 'イ ヽ          ほぼ九割は変質の過程で遺伝子が破壊され
                     l   l!. ハ
                  ',  i}、.,ハ         発狂して人を襲ってたそうだ
                 ',,. j  ヽ
                  | :.';:;,__,k.、       古い吸血鬼モノの映画や本でいうところの
                  ├==.〉::::::::ミヽ
                       'マ:::::{::::::::=、'_.ハ    吸血鬼のしもべのグールやゾンビだな
                   从:::::,:::::::::::::}{.ハ
                    l.ヽ、,__;;,ャ')'}.ハ    はっきりいって繁殖方法としては最悪だよ
                   'ャ''{、_,,>彡V '、>-―=ュ、_
                    K     } ハ!三ュ7|.r'==- .,,____
                    ,>='"ヤ、,_彡,r、_,ノ. 三| ム| 「;;;;;;;r! 「三ΛV~7,
                ∠三三ニ`=y'""´ヤ三三l ム'ニ'L_AΛ三ΛVニA
                    〆,イ  //コ /三三三三三//.7r--ーェニVA三ΛVニA
            _, ∠,,/...!. --―― ''''''''''""  ̄ ̄ '..|└―‐ !‐-!.└―‐' 'ーキ
___,,,,... =-― '''""~,三、                       j,       = _≡-
                            _,,,..... キ.=―''""´ ̄ ̄ ,,,,;;;',;;;
ニニ二二二二二ニニ、ヽ,___,,..=-―― '''''''""´ ̄     .j    Jeeo,,,,,,,l;;;;;;;;; ;;;;
三三/::::::::::7:;┰1   ヾ'1   ,.r― '''""~´二ニ二l,ヽ´ ̄ .l,,,,,,,,,,,, ,;;;;;;;;;;;;;;-+---;;f:
≠≠!'' ::::::7 :;:;;:;:|    } !  .〃::::::,r= '"´三三三キニハ-= !;;;===;;;;;;;,."''",l;;;;;;;;;;;l::
≠≠!.  7:;:;:;:;:;:|    | ! 〃::::::7三三三三三三キニハ;;;;;;;;!   ,,,, ;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;!::




         .____    .i^マ'フ
 モジモジ  ./⌒  ⌒\  レ' /
       /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、     ということは普通に
     //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t   セクロスで繁殖するんだお?
.     \      .../   ヽ r'´_}__,   {
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !
          .-'     `7'/ヽY´   |
448 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:25:04 ID:vCl6nNxs
弱い吸血鬼ってのははかない生き物なんだなぁw
449 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:25:11 ID:vP2QsEMk


                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\    ああ
                |  (●)(●) |
.                |  (__人__) .|    繁殖力は強くないけどな
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、        人間とセクロスして子供が出来た場合は?
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |      いやそもそも出来るのかお?
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ
450 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:25:38 ID:vP2QsEMk



              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \   出来る
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |   その場合は吸血鬼かあるいは
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }   ダンピールというハーフが生まれるな
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ




               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \           ダンピール問題は人権が絡むから
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}         結構根深い問題だろ
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ    いちおうこの国ではダンピールに人権は認められてる
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /        もっともその親に親権は認められないけどな
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ
451 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:25:48 ID:R56qUdZw
結局しゃべる猿なんだよな
452 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:25:51 ID:vP2QsEMk


         / ̄ ̄\
        /      \     別に人間の子供を産んだからとて
          |         |
          |        │    人間扱いされるってわけじゃない
         |         |
       |        |     そしてこれもまた根強い問題なんだが……
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |





      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.    |  /      |
453 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:26:09 ID:vP2QsEMk


                      __
                     /    ヽ           吸血鬼同士で子を作る場合と
                    /       \
                    i          \        人間が吸血鬼を孕ませる場合はあきらかに
                    l  、__,ィ、      \ 
                        V  ヘ _ノ-、      \     後者のほうが妊娠率が高い
                   `ゝ 、___ノ    }   >、_   __
                        '、丿_ ,.     /}  // : :/. : 二ニ{ `マ:ヽ ,.- 、
                        `ヽ 、  /;:' ,.イ / : : :i : : : :.{¨V  \:Y  /
      __                   `-ュ<ィ</ ,ィ'"´ : : : : ∧ \  ∧ {
      ( `、               _/イr;;;;;/У: :`ヽ、 : : : :i { ' 、  ヽ  `ト、
  r-、  ヽ ∧、             { : :ノ/〉-{/ : :/ : : : : : :i :〉、 ヽ    ',ハ
  } r-、  〉、 ヽ            `、| :i,';;;;/ : : :/ : : : : : : : ィ:( \ _ヽノ  }:ハ
  } }  {_/ {   {、           }λ:|;;;;/ : : /. : : : : : : : : : : ヘ  . : : : :  r)、:
  } }  {r-、 ,'⌒  ',          /:'〈:'|;/ :./ : : : : : : : : : : :V: :.`ヽ : : : : ._// : :
  ヽ}、 .i  { r-、   人ュ、        /:λ',:r :./ : : : : : : : : : : : : : :'、: : : : 〉二ニ/ : : :
   ⌒}、└i 'ト ィ ノノ:.`ヽ、     /. :} : :i : ,' : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : :{-´ : : : : : :
       ⌒--へ  // : : : : \   r'´`.i : : Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : V : : : : : : :
         ',ヽニノ : : : : : : : :ヽ人ミヾ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : } : : : : : : :


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\           ……ちょっと待つお
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |         ……まさか
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /
454 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:26:28 ID:vP2QsEMk


                   / ̄ ̄ \ -、_      あくまで噂だがな
                _,ノ ヽ、__   / / ,〉、
               (=)(= )/ ´/ /)    吸血鬼保護協会では吸血鬼の絶滅を防ぐために
                   (__人_) {    , ' ´,/
                '、`⌒ ´  V __, <´     人間の男と吸血鬼の女を使って「養殖」しているそうだ
                 |     〈´/::::Λ
                 |       ヤ::::::::::::::Λ    あくまでも都市伝説なゴシップだがな
                `ュ`ー─ー V::::::::::::::Λ
                /ム _ , -./V::::::::::::::Λ、
              _,. -/:/:::ハ ,/´..::/i:::::::::::::::::::Vヘ
          //./.:::/:::l y .::::::/::::i::::::::::::::::::.∨}  (もし本当なら俺も参加してぇ)
          j ::::::::>.:::/:::::l ./ .::::::::::::::::i::::::::::::::::::::レ;
         i :::r :〈 ::::i::::::::レ .::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::ノ
           i :::| :::::'., :i::::::/.:::::::::::::::::::::::::::`::-==::イ
            | :::| ::::::::', :i::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/




                       ___
                   ,. -'"´     `¨ー 、
                 /          ヾ  ヽ、
                /        ,ゝ===く、};  ヽゝ.
               /       、_γ r,J三;ヾ `ヾ,ト┬-、i    あと吸血鬼を抱くのは
               ,'        く(   {三●;= }  )>● ヽ,
               i         ゝ  ゞ'丕シ  ノ }  }    比較的ノーマルな性癖扱いだが
               |          ` === ´,ノ`ー-'ヽ,
               i                ̄ "'''"´  }    吸血鬼と「愛し合っている」と言うと
               :                    ./
               i                    ,!     途端に変態扱いされる風潮はちょっと変だと思う
               i                   !
                ',                   {
                i                   !
                .}    !               }  
                i     ヽ、          i  ,' 
                l      ヽ、         |. /
        _ --、_  /        ヽ..,,____,,..ノノ
  /´ ̄ ̄  \::::::::|               ノ
 /        ヽ::::::|            ,, ィ'
455 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:26:47 ID:vP2QsEMk


           _ _____
         , ´        `ヽ 
        /            ヽ 
      . |      ,        l  
       |  __ノ ,  ヽ、_ u |  
       l  ( ● )   ( ●) |  
       |                 l    いいじゃんどっちも変態で!
         .l   ( __ 人___)   }  
        |    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  |   
        | U  l.r '⌒ ^⌒`j  .|    変態である自分を恐れちゃ駄目だろ!
    .    丶   ヾ-======'.  /      
         ヽ    ` ⌒ ´  ハ    .
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´  l \、     
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../





     ____
   /     \
  /  ─    ─\     少なくともおめーが変態ってことだけはわかるお
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/
456 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:27:02 ID:vP2QsEMk



           / ̄ ̄\        ボクは変態じゃないよ
         / _ノ  ヽ、_ \
          . | ( ●)(● ) |      仮に変態だとしても
          . |  (__人__)  │
            |   `⌒ ´   |       変態という名の戦士だよ
          .  |           |
         .  ヽ       /  _ _ ,...,___
           ヽ      /_,. ハ `/ '´   `丶、
              /,...ヽ.._ / ノ/, ′        iヽ
              / ヽ ‐、 / '///           ! ',
           ,.イ  l \   /__ i         ,'   i
          /   !| ., ' ´ ,={          /  亅
     ,. -'ァ‐==ニ_‐-v′   ^ヘ       /    ,′
    /  /-     ._ 〃,     ',    _,.イ    /
    /   ハ`     ミ {/      〉   ´  i  !イ{
   i  ,イ`       _,,.t'      /      亅 ノ ! ',
  ! ,厶ヘ        ヘ.     ,′      .' /  |
    v'  / ヽ     -_込._   {       ' ,   j
  /  ?  \__,,.. ァ'´  { `¨¨¬     /  /  /
  ,′ !   ',  ヘ._,. 个、___,,. }__ー‐'´   v'  /
  {     ',   ハ  ノ    ,、,.-‐'´    )   V//
  ∨  ,ハ.  / ,{  ヽ-‐'/      /     {/
459 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:27:50 ID:UwO/iE1o
ない夫見直した!
人類が変態だからこそこんな世界なわけだしなw
457 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:27:31 ID:vP2QsEMk


     ____
   /      \
  /  ─    ─\      ああ、あと
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    真祖って何だお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|    お前の捕まえた子がいってたあれか
        !  (__人__)  | 
          , っ  `⌒´   |    自称真祖のエヴァンジェリンちゃん
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |
458 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:27:47 ID:vP2QsEMk


        _____
       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l        真祖、簡単に言うと吸血鬼の〝純血種〟だ
   . / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
   |   (●)ヽ     ノ ´/        犬とか猫の血統書付きみたいなものだな
    |       〉      〈_,,.-、
    .|    (__人{         .r''´
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´
   . .{       l-‐'''''''ーl }
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}






                / ̄ ̄\
               _,ノ ヽ、_   \           彼らは個体数が極端に少ない
               (●)(● )    |
               (__人___)     |           人間で言うところの皇族、王族のようなものだ
                    '、        |
                |       |           噂では特異な力を持つらしい
               | ,     /_.{
               `ァニニ<//〉、__ __      それこそ旧世紀の幻想文学に出てきた
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶   吸血鬼たちのようにな
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{
462 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:28:34 ID:UwO/iE1o
>>458
その割に糞弱かったなw
やる夫一人一撃で殺せないしw
460 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:27:58 ID:vP2QsEMk


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ   (あの時のあれかお……)
 | u.  (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \



                                   、_人_从_人__/
                                   _)
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  汚
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   物
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  は
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;       だがまあ火を出そうが電撃を出そうが
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、      そんなのは人間にも出来る
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ   火炎放射器やスタンガン使えばいい
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l     結果だけ見れば同じだろ
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ
    ,.r'´,ィ'l、   _ィ;;、   、,.ミミ'´ ,;:'´ハ   '´  ,j ,r'  }ミ,r;}ゞ‐'─l:::.i  ,jl
,l:.   ヾ;'´イ'´ト、_  j (_,r'´(`'´`ー'´,ノ  i; l  (`'´ Y´     ,イ≡=‐-ゞ、,r'
キ:.  ,.彡;:、    }ヽ、'´ `   、,;{   ゙レ   ,ゝ'        i;;;:: ,;:li三ミ;}jlK
'i   ,r'"´,;ゞ、_,.イレ'゙、         ,.{ i'   )        ,イ ;;;;;;jk三ミ}゙kiヾ、
461 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:28:20 ID:vP2QsEMk



         ,、 、'7/.〉    ,,,、、、、、、、、、,
    /"ヽ,、/~//.//,/ ,、- ''~;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:;:
   ,/ ,'''"/ , '' '-' r''~;:;:;:;:;:;;;;;;;r""''''''''''''"
   / / / ,/  ,、'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)"  あ
  (,,/ / r'  /;;r"(;;;;;;;;;;;;;;;;;/   べ
    /,,/   i;;/  ヽ、;;、 '"ノ    し
    >'、   t;i i "i  ::://,,,;ヽ   //
   //7 ,、, i|,,|i t、 ;;ii,リ'" )  ・・
  (/// ノリ;;;;t;;;、tii~|Yr''",、`L
  i/./ / (`'-、ヽ;;;;、、;r彡;;;三''`''レヽ     そして火炎放射器やスタンガンを持った人間なんて
   /./.irヽヽ'tアミニ彡tレ'(,@,、`'"/
 r" / |, |i/ ヽ~''ー''"'y/)'",⌒''         容易にそれ以上の武装や暴力で鎮圧できる
 |/ /,i |    ', '""リアiiリ".......
    ̄ V ,,r、   t ''"ノ'Y'ー;::::::''''""       だから真祖がいてもそれは「希少価値がある」
     rヽヽ,)ー、. t'" :::~'ー~,,,,_
     ヽ,ノ  |,/ ,,,i、 /,,,r(y'fi          そのぐらいのレアリティにすぎないだろ
  ,,、- ー ― - y''''" t"::::)ッ⌒リ
 '"::''''"""'''''''::::|ii ||ii;;;;;i :::/ ,,ノ
 "       ソ;; |i;;;;;;;;|、''"~,、;;;;;,,,
       :::::/;;;; 从ii;;;},〉'"    ,、'
      :::::::〈y|リ  ::::::t,,,,,,,,,,,,,,、 '"<
     '"  t ii   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 :::: ::::...    リ ;;;;,,, .... ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ::::;;;;::::::    |:::::;;;;:::: :::: ;;;;;;;|i;;;;:::::::
   :::;;;;:::::  | :::ヽ;;;;ハ;;;;::ヽ;;:ヽ;;;;;







             / ̄ ̄\
            / _ノ  ヽ、_ \    戦争の時は何人もの真祖の王者や英雄が
.           | ( ●)(● ) |
.           |  (__人__)  │   その超常的な能力を使って多大な戦果を挙げたが
           |   `⌒ ´   |
.           |           |    一般兵のマシンガンで蜂の巣になったり
.           ヽ       /
             iヽ      / i     砲弾で上半身吹き飛んであっさり死んだという記録も残ってる
            |  ー-―'  _|
   ,,,,,,,....  _,,. -‐''"´  ゞ   `゛''‐- .,,_ __....,,,,,,,
 /   /""  ー‐---、  /ー‐---  "''ヽ   ~ヽ、
./ ヘ /  ソゞ       Y        ゝヘ  ヾ  ii
i ミ Y   〆ミ       ミ|彡       三ヽ  ソ /i
ヽ  人   入___      水         》  ノヽ/
? 丶ヘー ヽ_三    __彡|ゞ,,__      /ゝ'   | |
|ヽ  ||    |ー―┬ーー''""''''''ー┬ー--‐/|   ヽ、 |
|   |   |ミ< ヽ、___::;;::_ ノ  彡 /     |/|
463 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:28:46 ID:vP2QsEMk


         ____
       /      \      数の暴力恐るべし
      /三_',!`zx二 \
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \    夢も希望も浪漫もありゃしねー
    |      (__人__)     |
     \    ´ニニ`    ,/
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ



      _,,.. - 、
     ,.-'      `' 、.
   ,r'       ,rfn、 \
    ,'  ,rffn.   '"     ヽ    ちなみにだ
   .i  '"     ,riiニヽ.   ',.
   {  ,riiニヽ      _.    ',   本物の真祖は数億から数十億で取引されるらしい
   !   ,..  _,,.. -‐' _,..r'  i
   ',   '、., __ ,.. -‐''"゙  }  |   処女だと兆いくかもな下手したら!
    `、  ヽ        !   }
     '、  ヽ      ./   !
     \  `ヽ==='゙    ,'
       ' 、        / .
        `''‐   . r' \
         /    く    \        \
         |     \     \         \
          |    |ヽ、二⌒)  \          \
464 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:29:11 ID:vP2QsEMk


      ____              ━━┓┃┃
     /     \                 ┃   ━━━━━━━━
   / u      \≦ 三 ゚。 ゚         ┃               ┃┃┃
  /           \  三 ==-                          ┛
  |        u     |   ≧=- 。
  \              /   >三  。゚ ・ ゚
               。゚ /。・イハ 、








         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \       去勢されてたり非処女になってたりすると
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)      多少値は落ちるけど
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }       それでも数千万は下らんだろ
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く         噂によれば折れた牙や破れた処女膜も
        ヽ、      |
            |                真祖なら再生できるとかいう話もあるし|
467 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:29:37 ID:1gg3vrDg
あれ?それならエヴァやばくない?
468 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:29:41 ID:PK.ie3G6
何かヤバいフラグが立った気がする…
472 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:30:37 ID:UwO/iE1o
ヒャッハー
やる夫の一家惨殺フラグきたこれ
466 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:29:30 ID:vP2QsEMk


            /    ;;;;;;;;;;ヽ             真祖とそれ以外の違いはその純血性と希少性の差だな
           /      ;;;;;;;;;;;;;、
           | ノ   \  ;;;;;;;;;;|            人間だって王族や貴族、金持ちと
           |( ●) (●) ;;;;;;;;;l           
           | (__人__)  ;;;;;;;;il             それ以外の人間で特に性能差はないだろ?
            | ` ⌒´ ; ;;;;;;;.;;;;;ヽ
            !      ;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ          昔は優生学で超人を作るとかなんとかの
             \    ;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
         /)    ̄ ̄;l; ;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、    サラブレッドみたいな理論もあったそうだが
    _   / :/      |;;;; /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、
   ノヾ `‐-" l    , -‐"i  /;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
   ノヽ      |  /  .ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
   l      ,  :l / ,    ;/       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   (      ヽノ .i i;    ;l     ,,    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   ヽ、      \l/_,-‐ 、:;|     :;\,,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ヽ、i      \i;;;;;:));|    ;;;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
      \      \´);;|    ;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;







       ____
     /ノ   ヽ、_\       きっ去勢と言えば!
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \   吸血鬼の所有権……他人に移すとかできるのかお?
  | u. ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /   去勢した人間が所有するってあれ!
469 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:29:53 ID:vP2QsEMk


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \       出来る
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)      去勢による隷属は一説では呪いとも言われているが
             |     ` ⌒´ノ
              |         }      あれは実のところ刷り込みに近いものらしい
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::


                               _____
                            /ノ  \. \
                         /(●)  (●) \     刷り込みって鳥の雛が
                (⌒(⌒(⌒ヽ     / ∪(__人__)     \
             \ ヽ ヽ  (⌒)  |    `⌒ (⌒(⌒(⌒ヽ|   初めて見たものを親と思い込むアレ?
               ヽ:::::::::::    |.  \       ヽ ヽ ヽ  |
                ヽ   (  ヽ /       (⌒):::::::::::  |
                 \     V         !      |
                               ヽ     ノ
470 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:30:17 ID:vP2QsEMk


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\    ああ
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |    吸血鬼にとって牙を折られるというのは
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /    全存在の否定にも等しい
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |




                        ,     |
                           ,,..イ       |   動物が絶対的な存在に組み伏せられ
       l          _,,,...イ´   |     |
       ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |   恐怖と絶望を刻まれたとき……
            |  ヽ:::::::::::::ノ   /      .|
            ヽ、    ̄   /        |   そこには隷属しかないのさ
              `               |  
                             |
 .:::::...`` ‐┴----_以ヘ‐-、            |
:::::::::::::::::::::::::::::::::;/イ ´..:::::::::.ヽ、           .|
::::i;_;:_:::;_:::;, ィ'¨´::::::i:::;ソ  :::::::..\         |
,r'-‐‐::'::::::::::::::::::::::::;y'   .::::...   `¨`' 、.      |
  :::::::::::::::::::::::;:/  ..:::::::::::::: ̄`ヾ、_   `'ー- .|
. ..:::::::::::::::::::;ィ'´   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::...`丶、 .\_`マ
.::::::: ;:__;斗>'´  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ
≧´ .....::::::::::::::::::::::::_;;;、ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  i:::::::::::::::::::::;ィ¨´:_:_:i'::::::`ゝ‐---ュ、;::::::::::::::::::::::::::::::::
471 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:30:33 ID:vP2QsEMk


                                 だから牙を折られた吸血鬼は人間に服従する
               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \           中でも直接手を下した個人にな
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}        だけどそれはそいつがしっかりと躾けておけば
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ   他人に譲ることも可能だ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /       「これからはこの人がお前の主人だ」ってね
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ







              / ̄ ̄\      折った牙を持った人間に対しても
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |    「ああこの人間は自分の支配者だ」
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ    「絶対的強者なのだ」
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }    という本能が働いて従うのさ
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ
478 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:31:50 ID:UwO/iE1o
>>471
なんか植民地では白人が奴隷を屈服させるために性的虐待を行っていたって
史実を思い出した
473 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:30:48 ID:vP2QsEMk


           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ    何か……かわいそうだお
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\




                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\      そうとも言えんけどな
                |  (●)(●) |
.                |  (__人__) .|     お前は飼い犬が全て哀れか?
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´
474 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:31:01 ID:vP2QsEMk


           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ    ……
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\





       ., ──‐、
      /     \           大事なのは相性のいい主人とめぐり合えるか
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)         いかに大事にされるかだ
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
475 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:31:12 ID:vP2QsEMk


      / ̄ ̄\ ( ;;;;(      なにより人間に服従してその庇護下に入った吸血鬼は
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/       命を脅かされる心配が無い
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l        いや皆無とは言わないが少なくとも
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /         人間社会から離れた吸血鬼の集落で
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.      密猟者……違法ハンターに狙われるよりはよほどな
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /



      _,,.. - 、
     ,.-'      `' 、.
   ,r'       ,rfn、 \
    ,'  ,rffn.   '"     ヽ        ちなみに俺と先代巫女の体の相性は抜群でした!
   .i  '"     ,riiニヽ.   ',.
   {  ,riiニヽ      _.    ',
   !   ,..  _,,.. -‐' _,..r'  i       いやーほんと当たりだったわ
   ',   '、., __ ,.. -‐''"゙  }  |
    `、  ヽ        !   }
     '、  ヽ      ./   !
     \  `ヽ==='゙    ,'
       ' 、        / .
        `''‐   . r' \
         /    く    \        \
         |     \     \         \
          |    |ヽ、二⌒)  \          \
476 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:31:29 ID:vP2QsEMk


          ____
       / ノ  \\      こないだ吸血鬼の男は皆殺しにされてたのは
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \   なんでなんだお?
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /







             / ̄ ̄\        男はぶっちゃけ繁殖に必要ないからだと言われてるな
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |      さっき言った通り人間の男と吸血鬼の女がいれば
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |       吸血鬼は増やせるし
           {         |
           {       /        吸血鬼同士の交配は効率が悪い
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ    ちなみに牙を折る去勢は去勢と言っても生殖能力を
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }    奪う意味ではないな まさに「勢いを去らせる」って意味だ
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
477 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:31:43 ID:vP2QsEMk


       _/      \
     /      -―― ヘー 、
      \   /      ヾ  ヽ、.   /⌒Y⌒ヽ
    /  〉 /        };   ヽゝ  '、    /
   /  ムイ  r´   __, ..イ ト┬-、i.    \_ /
   ,'       L._∠,´.!___,.ノ ヾ, ̄ ヽ,
   i                 }    }       まあ美少年やイケメン
   |          ヽ ,___,,ノ`ー-'ヽ,
   i                ̄ "'''"´  }      男の娘な吸血鬼は需要があるけど
   :                    ./
   i                    ,!       それ以外は殺して薬の材料にするのが
   i                   !
    ',                   {       手っ取り早いって事だろ
    i                   !
    .}    !               }
     /        .r-、       i  ,>-、
 ̄ >--、       / /7マ     | /‐く⌒ヽ
-ァ’-- 、 `Y´ ̄〈7  /  /^__,,..ノく \ `ヽ }
/:::\  `<:..:..:..:.\    〈人:..:..:.:{_ハ \   /¬
:::::_ノ    ]:::..:..:..:..:.\    ヽ\:./     /:.:ノ|
《       \:..:..:..:仄/\   八人   イ八「:::∧
::\上¨ ̄ ̄  〕:./|:..:..\__厶ノ:.{∧  /:..:.|\}:::\




     ____
   /      \
  /  ─    ─\     そういや吸血鬼以外にも
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    |   そういう種族っているのかお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
479 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:31:55 ID:vP2QsEMk


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    さあな
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)   吸血鬼がいるのだから他のがいてもおかしくは無い
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\    実際に見たとか自分がそうだとか主張している人たちはいる
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |    だが科学的に認められたのは今のところ吸血鬼だけだな
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|
480 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:32:16 ID:vP2QsEMk


              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \    まあ探せば狼男とかいそうではある
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |    吸血鬼がいるのなら……な
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }    昔から吸血鬼と狼男は関係が深い
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ


           ___
       ,. -'"´     `¨ー 、
     /          ヾ  ヽ、
    /             };  ヽゝ.
   /      r´   __, ..イ ト┬-、i
   ,'       L._∠,´.!___,.ノ ヾ, ̄ ヽ,     いるのなら犬耳っ娘がいいな!
   i                 }    }
   |          ヽ ,___,,ノ`ー-'ヽ,
   i                ̄ "'''"´  }
   :                    ./
   i                    ,!
   i                   !
    ',                   {
    i                   !
    .}    !               }
    i     ヽ、          i  ,'
    l      ヽ、         |. /
    /        ヽ..,,____,,..ノノ
  ノ                  {
481 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:32:34 ID:vP2QsEMk


                  ___
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \    じゃああと……
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |  一人の人間が吸血鬼を飼う
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )    数の上限とかは?
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |





            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    ご予算と相談して下さい
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::
482 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:32:51 ID:vP2QsEMk


                                  _ ,,... --─━━━─-- ...,, _
                               ┌ ''_". ̄,, ,, ;; ii ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ii ;; ,, ,, ̄_` ` ' ┐
                               |ii ii ii ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ii ii|
                               |ll ll ll ll ii ii ii i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i ii ii ii ll ll ll ll|
                               | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
                               | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
                               | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
                     __,,.. rrffi 、.     | | | | | | | | | | [l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l| | | | | | | | | | | | |
              _,,. rrffiil|l|iiirォiiiiiiil:::.\__,,,| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
           , ィl|l|l|l|l|!!!!!i|l|l|l|l|`i゙l|l|l|l|::::::::.\. | | | | | | | | | | [l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l| | | | | | | | | | | | |
       ,.ィi|l|l|!!!!!i|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
     ,ィil|l|!!!!!i|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
      |!!!!il|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::| | | | | | | | | | | [l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l| | | | | | | | | | | | |
      |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
      |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
      |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
      |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
 ̄||||||「|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
丁丁丁|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
483 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:33:07 ID:vP2QsEMk


      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( ●) (●)|
     |    (__人__) |     と、そろそろついたぞ
    |     ` ⌒´ |
     |       |     ここがヴァンバイアショップだ
      ヽ      /
     _,,ゝ    (,_      正しくはヴァンバイアショップのある
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |    ショッピングモールだな
  /   ノ        |  l
  (  y'l       l_ |
  ヽ ヽ.        |' }
   \ソ`ー─‐一ヾ/
     |    ij  ノ
      |   |.   |
     |    |   l
       i'  ,}  ,ノ
      l   | /
      |,_、|,/
       (゙  ))






        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \      とりあえずここで休憩だ
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)     次回には吸血鬼の食糧事情などについて説明するぞ!
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }      保護協会や猟友会などについてもだー
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、      わーい楽しみー
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ   つーか設定垂れ流しでごめんなさいだろ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/    この説明シリーズが終わったらストーリーも動くはずだろ
                |      `く__ノ´
484 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:33:19 ID:vP2QsEMk


         ____
       /      \
      / ─    ─ \     つまりしばらくはこのタイトルのままですね
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   わかります
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |         ___________|\
   /    / r─--⊃、  |       [|[||  To Be Continued....!    >
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/
485 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:33:59 ID:vCl6nNxs
ほんと面白いなあw
486 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:34:23 ID:JkgQcLU2
乙!!
487 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:34:32 ID:vP2QsEMk
今回は以上です。
短かったですがお付き合いありがとうございました。
510 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:41:49 ID:vP2QsEMk
>>403
血液で栄養補給できるような消化器官になってます
退化という言葉はそういう意味ではあってないのかも

>>418
実際に同等か劣等かはともかく
「あくまでも吸血鬼は人類より劣っている」という名目付けのためですね
きっと

>>422
そんなかんじ、あるいは人間社会にこっそりとまぎれて生きてきたのでしょう

>>451
血を吸う猿です

……本当にひどい言い方だなコレ……

>>462
先代巫女に洞窟に隠されてたようだし
まだ若くて弱いんでしょうきっと
516 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:44:46 ID:UwO/iE1o
>>510
アイヌ民族とかアステカ文明みたいなもんだったんだなぁ。
あ、ただこっそりまぎれて生きてたら別に戦争じゃなくて集団的暴動なだけなような。
488 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:34:34 ID:DfWPrP9U
うおーーー
乙でした
話に引き込まれます
493 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:35:53 ID:cLaM4HtA
乙です
結構凄い設定明かされてるはずなんだが
どこまでもノリが軽いなw
499 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:37:01 ID:.X36RCoQ
乙です
実際こんな世界にいたらこんな真似しないが。
これで好きなキャラが吸血鬼として出てきたらへこむってレベルじゃねぇぞ……
501 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:37:30 ID:AaNlDYWE
乙乙
純血種じゃなくてもいいから男はどんどん殺されるのか。
最終的にはダンピールだらけになってそうだなこの世界w
502 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:37:57 ID:UwO/iE1o
吸血鬼が好きで好きなキャラが一話で全滅された俺に隙はなかったw
506 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:39:00 ID:S4MgIGNM
乙でした。
エヴァにゃんとのにゃんにゃんはもう少し後になりそうか-。
507 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:40:37 ID:AaNlDYWE
>>499
なーに、上のほうで登場人物安価取ってたが、危険そうなキャラはいなかったぜ。
・・・君の趣味は分からんが多分w
489 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:34:59 ID:UwO/iE1o

世界設定面白かったです。
ない夫が良い感じにゴミ屑なのが良かった。
はやく人類がバンパイア酵素を摂取した人間だけかかる疫病とかで全滅してほしいわw
496 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:36:20 ID:laiFxLfM


>>489
ない夫はこれでもこの世界では良識派な可能性が高いという…
504 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:38:14 ID:KHBzseRc
乙でした
てか、ない夫はクズじゃないんじゃね?世間一般が吸血鬼を家畜扱いが普通としたらない夫はまだマシなように見えるが・・・
常識や価値観は時代や世界によって変わるしね
508 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:41:10 ID:UwO/iE1o
>>504
問題は常識と価値観が人種差別とかの人権問題でどういう風に機能しているかによると思う。
有色人種は劣っている→別にそんなことはなかったという現実と同様の歴史があった場合、
法律や憲法的には吸血鬼に人権を与えていないのは学問的にかなりまずい。
ただ捕鯨問題とかいってるから多分この世界では有色人種も差別対象なんだろうね。
511 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:41:58 ID:PK.ie3G6
乙でした
やっぱり言葉を喋る見た目がが人そっくりの生き物を簡単に殺せるって世界観は
色々と感覚が麻痺してそうでこれから登場する女吸血鬼が酷い人体改造とかされたらどうしようと不安になるなぁ
497 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:36:22 ID:nIMlBHe2
この世界だと将来的には吸血鬼は女ばかりになるんじゃ・・・
509 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:41:28 ID:DfWPrP9U
養殖とか(噂レベルで)あったしきっと大丈夫
でも人間♂と吸血鬼♀で吸血鬼が出来たときはいいけど
ハーフが出来たときはどうするんだろう
512 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:42:05 ID:XjMjERSs

つまりVP酵素と女が手に入れば問題無いって事か
ダンピールでも酵素が手に入るなら関係ない。親権を国が取る以上は処分しても分からないし
とりあえず保護協会が献血を呼びかけてるのは餌用の血液を供給する為だな…ビジネスの臭いがするぜ
517 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 21:48:18 ID:vP2QsEMk
>>497
男の吸血鬼にも「需要」はあるのでそうはならないでしょう
薬の元としての需要以外にも
イケメン吸血鬼を飼いたい変態淑女もいますしね……

あと別の需要もありますがそれは今後の話で

>>509
引き取り手がいなければ
施設送りでしょう
そこで有効に育てられるはずです!

>>512
ダンピールでもVP酵素はとれますが吸血鬼と比べて微々たるものなので
手間を考えるとやらないほうがマシって感じですね
519 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 21:48:53 ID:QzOIqe5c

う~ん・・・VP酵素多用してればいずれ変質する人間が出そうなもんだがなあ
532 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 22:05:23 ID:XjMjERSs
女吸血鬼を飼う家って、まともな夫婦生活はほぼ無理じゃね?
老いない牝奴隷と老いていく妻、比較されると厳しいものがある。

FSSの騎士家庭そのもののイメージだわ。
535 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 22:07:41 ID:Kf0oqS8c
>>532
ていうか、吸血鬼飼ってりゃ結婚しなくていいやってなりそうだよね
吸血鬼自体が希少種じゃなかったら、婚姻率の激減が起こるだろうな
536 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 22:08:40 ID:nIMlBHe2
吸血鬼を執事だとかメイドだとか世話役にしてる家ありそうだな・・・。
537 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 22:09:42 ID:UwO/iE1o
>>535
女性団体が吸血鬼撲滅のために武装してそうだよなw
結局主婦は家庭があるからイケメン吸血鬼にのめりこむのにも限度ありそうだけど
男の方は別に限度ないもんねw
538 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 22:13:23 ID:mhsgDtUM
誰も彼もが性奴隷だのそういう目的で買ったりはしないだろうしなぁ、やる夫みたいな奴もいるんだし
主人に恵まれた吸血鬼も当然いるんだろうね
539 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 22:17:16 ID:x5b26lp.
>>538
内縁の夫妻状態な主従とかもいっぱいいそうだよね。
540 名前: ◆Fypf6rAUnM :2011/07/28(木) 22:19:27 ID:vP2QsEMk
「吸血鬼と愛し合うのは変態」ってのはそういう観点からの
政府プロバガンダとかなんでしょうなー
吸血鬼と愛し合うのが普通! という風潮がまかり通ると
婚姻率は確かに激減するでしょう


金持ちは吸血鬼を執事とかメイドにしたりもしてますね
なにせ「高級ペット」ですからー
541 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/28(木) 22:26:52 ID:JkgQcLU2
なるほど、吸血鬼の食費は動物の血を使えば安く出来そうだけど
捕獲費用が高額だからペットにする人はそんなにいないのか…
スポンサーサイト
[PR]

コメント

なんという吸血殲鬼。

ヴェドゴニアでも似たようなのあったな
製薬会社が吸血鬼の体使ってえらく効果高い薬作ってるっていうの
あれの吸血鬼も心臓破壊されたら一般の銃火器で死ぬし

繁殖力が低い生物から殺してとることしか出来ない薬?
強制繁殖で世代を超えるごとに減っていく量
現在の純粋種が寿命で死んだらあっという間に手詰まりだろコレ

この話じゃ家畜扱いになってるけど、
どこかの国が人権を認めて医療の発展に貢献する代わりに優遇して囲い込んだら
凄いアドバンテージを得られるんじゃないかね
類人猿ってより知能があって自分の意思で動き回る希少資源ぽい感じ

ゴメン、これは無理
客観的に弱いものいじめを見るのってきつい

っていうか、人と交配できる時点で普通に人類じゃん

狩りだなんだで絶滅心配するのもなんだしいっそガチで牛豚みたいに家畜化したらどうなのかな
人工繁殖で殖やして生まれた時点で牙抜いて抵抗封じて
居住区という名の牧場でギッチリガッチリ厳重管理

と思ったがそれじゃあ奴隷ヒャッハーできないか
希少な資源である以前に人権無視して好き放題できる人型生物って扱いだからなあ

まぁ遅かれ早かれ崩壊する仕組みだわな。奴隷制しかり農奴制然り、大凡他者の人権を踏み躙る制度は永劫続いた試しがない。

ごめん 俺もこれは無理だな
きつい。心臓締め付けられるような気分になる

軍人は最初の一人が難関らしい
たがそれを超えれば何てことなくなると

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫春画之書
フィードメーター - やる夫春画之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。