2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

やる実が、後宮の女史になったようでス。 第2回、寝所についてのお話

2011.02.20 (Sun.)
103 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:03:52 ID:QGlB3yS2


                   ,:'⌒ヽ
                   入___人
                 / l   l \
            r、r 、/  ,l     !  \ ,.-,-、
            (\\\/'´l      !´ヽ///)
            (\`     ,l       !    ´/)
            \     lr‐┐r ‐ 、l     /
              `┬‐'´ ゙l | 〉 ゚ 〈 `'‐┬´
         .         \.  |__|(__゚__) /
                 \⊂ニニ⊃/
                   \  /
                    `´
        「   ̄ ̄ ̄`ヽ
        |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
        |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
        |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
        |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│    また会ったな。 進行補佐のやらない夫だ。
         / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |    始める前の補足として、
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /    後宮の中身を解説する今のうちは、
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ     地名は「三国時代」のものを使わせてもらう。
      | |/|     | |
104 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:05:34 ID:QGlB3yS2


      「   ̄ ̄ ̄`ヽ
      |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
      |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
      |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
      |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│      制度に続いて、
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)      地名も周王朝のものを使っちまうとなー。
     | U   (__人__)
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \     当時は未開地ばかりだし、
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )   名称もピンとこないだろ?知名度的に言って。
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)    「封神演義」スキー以外には。
  \   \ /| JJJ (
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     ○曲陽          、--、 ._    (´
                                ○易 ノ  //  ̄|   `ヽ
                   、´ `~ ̄`)       ,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ
                   ノ     /        (_  ,‐-っ,    く   `|
                   ノ    く  ○邯鄲  /`‐´ /´     )  /
                 く´~     (       /    /       レ´
            ,ッ-、__ノ~´       )    _,,ノ´     く,,_
―-、__-‐‐、 ̄`ヽ、 `ヽ,           ´‐~´~ ○梁山    \
       `ヽ,  ´‐‐―`       ◎洛邑        ○丹徒`>
        `ヽ,       ○霊宝  ○南陽       ノ~~~ ̄>       【 周王朝地図 全体 】
          |            _,,-―、,   ○寿 ,ノ´     し、_
          |          _ノ    `ヽ、ノ~~`‐´        |
          |,       _/~                   ノ´
           |,    ,,ノ~                      ノ
           ´| _  |                       |
            ~ `~                       ノ
105 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:06:27 ID:QGlB3yS2

     ,-、,                            ,/  }
     ,) )                          ,i´ ,, 幽 {,
‐---‐´ ,|´     鮮卑          ,,--、 ヘ,-、_ /ノ´ ,}  _,,,、,二i
      {                  ,i´,、   __,,,,,ノ´  },ノ´~
-‐`‐、,  ヽ,,,__-、           ,-==,‐´ `~´{
    ヽ, 涼  ,!"         ,‐-´  !,, 冀  ,ゝ,  ∠ヽ--,
     |    ヽ,        ),  并 {    {´  ~,`青 /~~
      !、    ヽ  ,     }~`‐ッ  {   ,/ ̄,~,} ) /´
       ヽ ,_,--´`~ `ヽ,_  ,}   ヽ-、,ノ´エン ,{´ } ` {
        ヽ    雍   ,-! 司隷 i~ヽ,_-‐‐´ ( 徐 \       【 三国時代地図 全体 】
        ,ノ‐~´`~ ̄ヽ‐-、`ヽ ´~´、  豫  ,_ヽ--‐´ヽ
 西羌  i´~       /   ~~     ヽ _  、-´     `ヽ
      |        ´‐´ヽ,       `/,-´        ヽ
      |            _ヽ      `}         -=二,
      }          、‐´         ~‐-i         }
     /           ヽ,   荊   、´~~   楊    ,、ヽ
    /    益     (´i_}       ,)   「  ̄`ヽ   {
  /´            ヽ        }    |:;.;.;.;.;.;..│     それに、
 /              {         }    .ノ 、 、 {,
´               )_,,,,、       !_,,,  ● ●) l      漢、唐、元、明、清は領土が広くて
‐---、         {`ヽ-‐´  !--、,     {-‐´(人__) |
   ヽ,,        }        `‐-´~`~~ (^ヽ     ノ      レス内に収まらないんでな。
     "‐-、    ノ       交     、-、,,_,\     .ヽ
       ヽ_-‐´     ,_      _,,ノ  ´  |   | |
                             ゝl  し'
                             `(_ノ
106 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:07:37 ID:QGlB3yS2


   前40?世紀:黄河文明
       ↓
   前13?世紀:殷(商)
       ↓
   前11世紀:周(西周)
       ↓
   前8世紀:春秋時代 (東周)
       ↓
   前4世紀:戦国時代(東周)
   前3世紀:戦国時代(東周) 、秦代、漢代
   前2世紀:漢代
       ↓
   3世紀:漢代、三国時代、晋代
   4世紀:晋代、五胡十六国時代
   5世紀:晋代、五胡十六国時代、南北朝
   6世紀:南北朝、隋代
   7世紀:隋代、唐代
       ↓                          「  ̄`ヽ
   10世紀:唐代、五代十国時代、宋代       |:;.;.;.;.;.;..│    あと作中に出てくる、王朝の順番は
       ↓                      |:;.;.;.;.;.;..│
   13世紀:宋代、元代               /  _ノ \    おおよそ左の通りだろ。
   14世紀:元代、明代               |   (● ●)
       ↓                     |   (__人_)
   17世紀:明代、清代               |   `⌒´ノ
       ↓                     ヽ     ノ     この辺、ざっと見てから
   20世紀:清代                 _,,..ヾー‐.._,ァ_く
                         ,,;;;'':::、::::::::|:::::;>、_ l|||゙!:゙ー 、_  閲覧して頂たいだろ。
                        /;;;;;;;;;;:::i::::::::て::::::\゙||il::`<:::l:i
107 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:09:16 ID:QGlB3yS2


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
              やる実が、後宮の女史になったようでス。

               【 第2回、寝所についてのお話 】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

                      人
                     ( ::;;)
              ..      ヾi ̄;'7
                    /,厂ヽ\
                 _,.-'´/;;;::::: \`'-..,,_
            __,,...-‐'''´_,.-'´;;;;;:::::::::   `-、_ `゙'''-..,,__
    ハ ̄`''''''''''ー-‐ ‐ ''''´;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::    `'''' - --‐''''''''" ̄ハ
  /|゙``'''''''''''''ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐-------------------‐‐‐‐‐‐‐‐‐''''''''''"´|\
  l,ィ'^゙``''''''''''''ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐-------------------‐‐‐‐‐‐‐‐‐''''''''''"´^ゝ!
  `Y'i!| ̄ ̄ ̄ ̄l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|!iiiY´
   〈〈ヽ《ヽ三三三三三《ヘ三三三三三三三三/》三三三三三三/》/〉〉
    \\\゙三三三三`ヾ〉三[_後___宮_]三//'.三三三三三///
     _〕|.|_|エTTTTTTTT|_|iTTTTTTTTTTTTi|_|TTTTTTTTTエ|_|.|〔_,( ;)::),
    i´| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(;;;;;;;;;;)ゞ,;;:;;゙)
    f'l ̄|| ̄〕l ̄ ̄ ̄ ̄|~| ̄冂冂冂冂冂 ̄|~| ̄ ̄ ̄ ̄l〔..(;;;,, ソ,;;)、::;;::;゙゙)
 ;;::(;;;,,,, ,,,,,;;;;;;;;;ヾ,,,,;;;;,,;ゞ::::::)  ;;;;;;;        ;;;;;;;  ;;;;;;; :::::ゞ;;;;;;;;(;,,,;;,:::;;;;;;ゞ
 ゝ;;;l;;;;il人;;;,;;)::::)::) ,. ,,!!,,       ,. ,,             l:iil !!ヾ゙l:iilソ,,
   ii;l;l  !ii,|                             |:;|   |:;|_
108 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:10:08 ID:QGlB3yS2


  やる実で、後宮(王や皇帝の奥さん達が住む場所)の話を
  お送りしたいと思います。

  取り上げるのは官職、施設、当時の性風俗や。
  後宮での純愛あり、悲恋あり、ヤンデレ逸話です。


  ユニコード文字で表現できない漢字は、似た意味のものに置き換えてます。
  例:「女卑(はしため)」、「王睿」=本来はカッコ内の字が組み合わさったもので一文字。

  参考資料は『中国五千年 性の文化史』『後宮小説』『趙飛燕外伝』『中国娼妓史』
  『妓女と中国文人』『夏姫春秋』『性愛術の本』『漢書』『則天武后』ほか
  民間伝承などです。


1の他のスレ【中国史】やる夫と後漢初頭を生きるようでス。】は
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html
112 名前:名無しのやる夫だお :2011/01/27(木) 21:13:55 ID:M4cEFJFI
期待

やる実が、後宮の女史になったようでス。 第1回、官職についてのお話の続きです。

109 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:11:11 ID:QGlB3yS2


            [ 浴堂(よくどう:風呂場) ]


    (
    (    ))
     (  .ノ
      ソ
::;;;::;;:;;:;;;;: 。。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・゚゚oo::;;;::;;:;;:;;;;:: :;;::;;;::;;:;;:;;;
::;;;::;;:;;:;;o0o゚゚                      ゚ ゚oo ::;;;::;;:;;:;;;;:
;::;;:;;:。oO               ) )            O0o ;::;;:;;:;;;
;(~~)ヽ   (  (                      (´^ヽO, ;::;;:;;:;;;
;::;(⌒ヽ                            (⌒)(゙゙゙)~ ;::;;:;;:;;;
;::;;:;;/~゙゙ヾ⌒`ゝ-(~´`(⌒(⌒~ヽ/~゙゙ヾ⌒`ゝ-(~´`(⌒(⌒~ヽ~;::;;:;;:;;;
  ゝー ′ '":;;:;;:;;;;:: :;;::;;;::``" ゝー ′ '";::;;:;;:;;;;::;;:;;:;;;;::;;:;;:;;;;::;;:;;:;;;

       , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     *, '  /" `ヽ ヽ ヽ
+ 。, '  //, '/     ヽハ  ヽ  キリッ
      |i 〃{_{  \   / リ| l``、+ 。 *    さーて、
     |i | | (ー) (ー) 从!」
   + 。|i从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」  + 。    一ッ風呂浴びた事だし。
      |i从/、  (_.ノ  /ノl
          ,,,ヘ,、 __, イ,,  + 。       やる実が寵愛を受けにいくかお!
        /        \
      / ,、::o::  ::o::.l> ,>
      \ リ       l <
       <_/       ト-'
110 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:12:08 ID:QGlB3yS2


       ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
     /          \
    /   /"" `ヽヽ   ヽ
    /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ      そして、
    〃 {_{  ⌒  ⌒ ,リ| l | i|
    レ小l ( >) (< ) 从 |i|      ここを真珠風呂に変えてもらうんだお!!
    V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ
      _ ゝ、 _ゝ._)  ,ノ 、
      /        ヽヽ, ) )"
  "( ( ( ヽ     /./
      \ \ ゛//  |   ガサゴソ…
      / / ヽ ~ \ `ヽ~\
      |            |
      |           /
111 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:13:37 ID:QGlB3yS2

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   【 真珠 】

   黄河文明時代から、宝飾品としての記録がある。

   主な産地は、南の果ての交州、東の果ての倭。または沿岸部。(『魏志倭人伝』参照)

   中原から見たら辺境の上、宋時代になるまで養殖技術が無かった
   ために非常に高価。


   見た目の華やかさで後宮では、粉末にして入浴剤や化粧品にも使われた。

   効き目は、生みの親の貝と成分は同じカルシウムなので、
   実は大差ない。


                          皇帝   < しゃぶれ!おれの真珠をしゃぶれッ!
                          |iiii |
                          (・∀・)   < お前の蓮花でッ!
       アアン   _           Gと )
            {后妃〉 _ノ'⌒ヽ∞∞o゚(((
              (っ゙*|::〉`ヽ_/  ノ     (_(_)  ズンズンズンズン
             wニニ二ノ(  ⌒ー'^ヽ
                    ̄ ̄ ̄`ー'
   *真珠プレイに似た物は、元時代にミャンマーから輸入。おもに明時代から普及。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
113 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:14:20 ID:QGlB3yS2

                  ______
            _,,.-‐'´ ̄: : : : : : : : ̄ ̄゛ー-、
             ,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        /: : : :U : : : :i:: : : : : : :\:: : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : :.;: : : : ::λ::、: : : : : : \: : : :、: : : : : : :ヘ、
       j: : : : : :/: : : : ::/ ∨ヘ、: : : : : : :}\: ::l: : : : : :ト、:|
        |: : : : i.:|:: : :_|:_:{__ノ\`ヽ、: :ヽ/_,}: :j:: : :|:.: :|
         |: : : : |.:|:: : : :|ヽ:|__,_ `ヽ \::/ _,_ j:;ノ:: : :j:.: :j
        |: : : : |:.:V:. : :|γ:::ゝハ     ,ィ:::ゝハ´|:: : :/: :/
       |: : : : |: :∨:: :| {:::::::::::;} : : : : {::::::::::::;} |: ;イ;/       ふえええ?
       }: : : : :|: :.:ヽ、:{ `ー‐‐' : : : : : `ー‐‐'  };/|: :|
        |: : : :(|::: : : :|`     r─‐┐     { ::|: :|
         |: : : : ::|:.: : : :|     |   |     ,〉:|: :|       夜伽は私が指名されたんですよ~
        |: : : : : |: : : ::|:ヽ、___|____,j__,.イ´:/ :.:|
         |: : : : : :|: : : : |: : : : :}  { : : : : : ;ノ:: : /: : |       ……。
       j: : : : : :.:|: : : : |--‐'   `ー‐--/:: : / : : : :|
       |: : : : : : :f|: : : |           /:.: ::/ハ: : : :|
       {: : : : : : :{ |:.: :|         /::/  } :: :::|
       {: : : : : : :{ |:/:r:;;   i °   ::r:;;  )  | : ::|

             新人后妃、夏姫
114 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:15:54 ID:QGlB3yS2


        ,/.'´ ̄ ̄` ー- 、
      /   〃" `ヽ、 \ヽ
     / /  ハ/     \ハヘヘ
    |i │ l |リ  ノ ' ヽ }_}ハヽ
    |i|从o( ○) (○)o小N
     (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
      V j    ⌒  Jノ       やる実が急遽リザーバーになる可能性は
      /⌒ヽ    __, イィヽ
      / rー'ゝ      ヽ〆ヽ      ないのかお? チェンジとか……。
    /,ノヾ ,> .   ヽ  ヾ_ノ|
    | ヽ〆|     )   i
  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛
     :.  / _     ___   、\
       / /   i      \   \\ :.
     :. ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ :.
     :. |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}      なんでですか?
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}
     :.|i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.     風俗じゃないんですから。
      .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{
      :.|  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :.
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ
   :.  / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\:.
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ  \.:\
 :.  / . /  ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:./     }: . ヽ.:.   あっても遠慮しておきます。
   / /  }    ヽ:.ハ ヤ{    !.:./     |:.:. i '
  ./ .,イ .:..}      /   l !   レ      l:.:.: .ハ ',
  { /| .:.:ハ     /    l  i   i     /:.:.:/ }:.}
  V | .:.:/:.: ',   /    iノ :i     !    /:.:i.:{  リ
    ヽ:.:{、.:.:.l       |  |     |.   /:.::∧|
115 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:16:46 ID:QGlB3yS2


                    ,、---、,--‐‐‐-、,
                 ,. :':´: : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
             ,.': : : /: i: : : : : : : : : : : : : : :ハ
                i /: :i: : : i: : : : : : : : : : : : : : : : :ゝ,
               '.i: :.i: : _∧: : : : : : : ',: : : : : : : : : :.i
              i: :i: : /`¨''i: : :i: : : :.i: : : : : : : : : :i
                ヽi: :i  ヽi: :i: : : :/: :i: : : : : : : : i
               ,ノ ゞ= i:/i: : :イ. }: i: : : : : : : : i     確かに後宮での生活は、
               i xxxxx i/: :iノ: :i: : : : : : : :.i
               ヽ      i:.: : :.i:i: : :i: : : : : : :.:.i     窮屈ですけど……
                 ゝ___ i: : : i: ヽ: : : : : : : : : :i
           _,-.r‐i {,-ト .i_,,ノ-‐-―/ : : :::ノ: : :::::. }
          ( l ./ /~   /     .ノ/:::::/::: : : : : : ::l
         (.._,,iツvV   .,'   u ,'::{:::;:::::  : : : : : :i
        `ー7/::::{. '"~/     {;;;li/::::l:::::: : : : : :::{     貧乏貴族の私が、ここで一番良かったのは
          {:l(ァ'  ,, '      l::;;|l/:::{i::::: : :::: : : :l
          リァ' .,  ´       /メ{ {l:::/ {:::l:. :  :: : :|    生理日以外、お風呂に毎日入れる事ですね~。
         /, ´      ノ // l {iメ {:::|i:: :   : ::l
        /./       /::'/:/  {:i:|イ{ i::l::  i    ::}
        i' ´      /::::::/::/    l .:|::::|:l:::l : l :  : :l
        {      , イ´  /::;/  .ィ´:| }::::l:i::::i:i:. .| : :. : :l     水は貴重ですから、
          i、__,, ィ i::::l  /:,:::l //l::::l .}::::li:::::l l::::} i: i: : :l
           iノi l:::,l ,' /i::} { .l .l::::{.:::l:::::l::::::l }::::l l:: l ::}    民間だと沐浴するのは5日に1回ぐらい
          /:::::{ }:lリ .{:;' .l:| 'i. l. l::::l::::}:::::;:::::l.:l::::::l:. l::. :l:. ::l
         / /{l:ノ l:| l::i  l:|. ', l. {:::i:::l:::::i }:::::l l::::::l:. i::. :i:: ::l    ですし~。
        /, ,' リi  リi {:l  il   ヽl:::l::};;;;;l l::::l }::i:::l. l:::: }::. :::}
        /{:/  {    .{i   j    `'!;::i;;;;l  l:::l. l:|l:::l:}:::: :l::::. :l
         {|   l    l  ノ  、   ヾ;;;l  {::l l}.l::}i.l : ::l : :}
            i  u  i      、  `、  .l::} i: : /i: : /: ::/    追い出されそうな事はしたくないです~。
            l           ';   丶  .l} i:/ i:/i/
             l            }.    `  l
              l           ノ    }
               {          ノ      .{
116 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:17:48 ID:QGlB3yS2


       ,/.'´ ̄ ̄` ー- 、
     /   〃" `ヽ、 \ヽ
    / /  ハ/     \ハヘヘ
   |i │ l |リ ー  ー }_}ハヽ
   |i|从 ( ●) (●)小N         え~んがちょ、だお。
    (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
     V j       Jノ           庶民も毎日風呂入れ。
       ヘ,、 __, イ
      ,⌒-    - ´⌒゙ー──一─‐〆"⌒ニニつ
      /ノ        y. ____,___,_ 乙ノ≦r》ノ
     /    /     ヽ
  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛
                 ,ィ'::´:: ̄::: : : : : `:' : .、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
              ./: : : : : .ィ: : : : : l: : : : : : : :,: : : ヽ,
              ./: : : : /: : : : : ::l: :,: : : : : : .'、: : :.,:.'、
               ,': : : :./: : : : : : : :从:',: : : : : : ::',: : :.',: ',      あの……。
               l: : : : l:イ: : : __/_ノ_l_ l'、: : : : : :,:.l: : : l'、l
           l: : :l.ィl‐l: : '´ノノ   '、:l '、: :.‐‐-l:.l: : .,' l
           l: : :l{.3l:l::/ィ示ウ  `  ィぅ、: :l/l:/       金銭的な問題以外に、
              l: : :,l:トl: ´: :l. 廴/     乃 /l/
             ,': : :,': :.l: : : :.l      、  ./:.l           毎日入らない風習の人が多いんですけど。
             ,': : :,': :./l: : :: .ト    ‐‐ .イ: : l
         ,': : .、':/: '、: : : .'、`ゝ- 'l ´: l: : : l
          ./: ,/_: : : : ノ',: : : :.'、l、ヽ、l: : .l: : : :.',
117 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:18:49 ID:QGlB3yS2

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    「 西域人の血を引く、

     涼州(現代のウイグル方面:混血美女が多い) から来た后妃の話ですと~」


               ,. ‐'"´ ``ヽ ,. ‐''" `ヽ、
              //  ,^ミ、 ',   _  `゛、
            // /,'", べ`〃 _ -、\  \
            {'//, '/   ,ヘ`,.彡ソ⌒{ヾ !ヽ 、ヽ
               レ,' ,'/   /⌒゙:´":'〃;イト、! l `,、ヽ|
           ,'/ ,/  /: : : :_: :_: :,"{ l li ! ゙、ヾ!          私の地元は水が、
           i/,〃 ,.へ、、: : ヽ:::::::`>,ハ {゙、 l  |i} }
           レ ∠__`: 、 :ヽ/{.!-=、゙、、 l  !} !          オアシスしかない砂漠地帯。
          /./i!、:.ヽt。f!ヽ.: : : : : {;.t、‐;-、ヾ.、゙、ソ
         / /| |├ヽ: : : : : : : : : : :!:``'゚‐\\ ゙、!           お風呂なんて……とんでもない話よ!
           {.∧/ /∧: :、 : : : : : : : : : ヽ : :∠/!ト、`、;
         、! ヾイノ,人ノ! : : : : ` ': : : : \: :/ lトヾ、 ゙、
          />ニ‐-‐',ノ、: : : :  ̄` : : : : : ベ{ ヾ ゙ 、 \
         ///  ̄/|{l!| ` 、: : : : : : :,: イ|{{i,トl、 \\` 、.\        水はとても貴重なもの。身体は拭く程度だったわ。
         ,'// /'/,'{{!! : : ヽ -‐:": : :!|゙{}'ijヾ、.  \ヾ、\. ヽ、
         !/ //'/ /ノ,」: : : : : : : : : : :ヾ」 !_\\.  \ヾ.ヽ、 \     贅沢しすぎよ、中原は……。
    _  ,-‐l'//イi-─:": : : : : : : : :_. : : | !:. ̄>ミ=ヽ、_\\.\ `、、
   /:::::::``:‐/'/,//j': :  ̄ ̄ ̄``ー: :': : : : : :| レ'´::::::::``::‐--==ミ、、ヽ.ヽ\
 / .::::::::::/イ'//〈 ト..、: : : : : :‐ 、 : : ,.: : : :/!.!:::::::::::::::::::::::::::::::... ̄フミ、ヾ. }、\
 \.:::::::::/彡'/:::| i:::::::::``.‐、 : : `Y´: : /:::::} l  ::::::::::::::::::::::::::::::く、ト、ヾミ{ハ、. ヽ

  *生まれたときと、死ぬ時だけ全身洗いされるという。
118 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:19:42 ID:QGlB3yS2


    「 西羌族の血を引く、

      益州(現代のチベット方面:ロリ体型が多い) から来た后妃の話ですと~」


                              ___
                          _,..:::'::´:::::::::::`::::‐..、
                         f'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
                        ヽ::::::::_;、r;=, ┬-、 :::_/
    r- 、 _                  }7゙´ /~ | |  { 、ヽ
    ヽ_、   \- 、             / i_,..|._‐_,ヘ ト、._|-、l l          寒くて乾燥してる私の地元で
    /   __  |:::::::`ト 、_            / ,1_,ィ li::jl`  l::il l_|. l
  (   _/   |::::::::::|ヽ::::`^ヽ_    / /(.| lヾ=′  、` ' !:l  ト、        毎日お風呂に入ってたら、
  {    _,. ィ:=イ:::::::::::}::::\:::::::\::ー.、__,/_/  |  l.  l ̄! ,.イ .l  l l
   ヽ- '´  ヒ/::::::::::::/:::::::::::::::::::/:\:::::::\`ー -、ヽト ..ニィ´/,} | ハ|        かえって肌荒れるわ。かゆくもなるし。
         ` ー< _:::::::::::::::/:::::::::::\::::::\:::::::ヽヾf^<Y^Y'\ノ ノ|       _
                 ` ー-'く::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::l. L__,| |ヽ\,厂 ̄l-~-、¬r' .)
                    ` ‐、:::::::::::::::::::::|::::::::::| リ::::| |   ∨:::::::|:::::::::::入:::ヽ\
                    / ハ::::::::::::::::::::|:::::::::リ:::::|      l::::::::|::::/:::::ノ::::| ヽ !
                   / / .|;:::::::ト、:::::::|、::::::::::::::|      }::::::|'´:::_/_,ノ \ノ   多湿な中原とは違って、
                     〃/ / |.}:::::::|:::::::::|::ヽ:::::::::::L - ‐:セノ:::::/ ̄
                   V{/| }::::::|:::::::::|::::::\;イ:::::::::::::::::::ヽ::;ハ           めったに入らなかったわね。
                         リ::::::::|::::::::|::::::::::::/O:::::::::::::::::O:ト;::|
                      |:::::::::::::::::::|:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::l:ヽ!
                     /:::::::::::::::::::|:::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::l:::ヽ
                       /i::::::::::::::::::::|:::::::::/::O::::::::::::::::::::::::O:l:::::l
                    /:::|::::::::::::::::::::l::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::l
                     /:::::l::::::::::::::::::::l::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::l

    *『癸辛雑識』に、沐浴習慣の薄い益州の人を、笑う貴族の話がある。
119 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:20:28 ID:QGlB3yS2


    「 南越人の血を引く、

     交州(現代のベトナム方面:スレンダー体型が多い) から来た后妃の話ですと~」

           l/  ,',  i.  ,'  ,' ' , /  ,!   i   i l 、',
          /,  ,'   i  ,','  ! ,l ,l l  /l  / i. i l l  !.l
            /  ,' !   !  !,i TTiナナ'l‐/-l ,イ_,/l ,! l l  i !
.          /,' ,' l l ,' !,'  i.!l l,ィァ==k' ,!,// /~!7! ' ' ,'i.l
        /,' イ i l ';i l.l   i!.l从! いソ/゙`,/' /,ィ≡k._,/ / / l.!
         i l l ! l! ! ! !l  `ヘ! ;;;;~"'''   '´tり゚.'シ/, / / リ        私の地元は暑かったんで
        `l トヽl',ハ l i.!    !ゝι''    ゝ;`;;〃イ/l ,/ ,/
            ヾ. ヽヽヘ. l.! ι  !、    ャーァ  ノ゙´// ,レ゙,/         お風呂は一日に5回は入って
          ゙ー' `ヽハ从ヽ 从:丶、  ''´,. イ  ,/  ,!
            ,,.......,,_ソ、ヽ、l`ゝ:.:.シー;;´ソノ / ,l ,/            ましたねー。
              , '´    ヽ ゝ `!  :.iヽ、_,,,_'"´ノ/,l/
          /      i ` ー- ヽ ' ,. ン` ̄~`ヾ.
            l   ι   .     ` ´       ', ,
           l      .:.:.              i ,  ,ソ'゙            水?そんなの簡単に手に
            l       i:     ヽ.   ι ゞ./゙/ ,ィi
            l         :l:,        `ヽ.    / わノ ,' ,'  ,'        入りましたからー。ウフフフ。
           ',       i    ..;:、..  ヽ/    ,._/ ,、 .'
            ',           ::''゙::  /    /シ メ._゙i!
            ',      ヽ     ,. "    /  i'' ;' :.::i'゙!
           ',  ;    iゝ、,. "     /、   hノ .ノ','
                ', ι   У´      ,/  ゝ、 ` ,.ィ/
               i,    ,.'      ,/     γ´ ::/
120 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:21:22 ID:QGlB3yS2


    「 高句麗人の血を引く、

     幽州(現代の北朝鮮方面) から来た后妃の話ですと~」


                ,.-''' ヽ'´:.   ` ー-、、
                ,..-'"     ';:.::.        `ヽ
            / ,.      ';:'.;._          ゙、
            /;.':. ..    ,  ':.'、`    ヽ ..:.. ゙、
              ,''´ ., ' .:.,.:: ./:. ,.ヘ/ヽ:.ヽ 、..:.:゙ ;:..  ヾ、
          /. ,.'  ,.' / .:.:/   ゙、:::.゙、ヽ:. :.゙、 、 ゙ ゙、
         ./, /  / /  /       ゙!:. ゙! ゙!  ゙i ゙! ゙i ゙!
         .,' ; '  / ,.'   /      | l |! ゙!  !l l| | |!
         .! l ! ,l!  !  /‐-_- 、、  |! ! !i 'i  ! ! ,イ/
           ゙、!、゙、 !゙、 :l. ,'''"ゞ:ソヽ    |!,l  ,' ,'  ,' / //
          ヾ、、__゙、、゙、 ゙! `゙´    ノ'ノ ,/ノ .,.イ_,ン         沐浴は七日に1回だったわ。
             ヽゞ`` '=-'     ' -'゙'-ー''i´
              ヾ'、      __ _'   /
                iヽ、      ー'  /
                r、,,__`::.、、  _,/               寒い地元だけど、水は豊富だから、
              /`ヽ、 `` ‐-=゙'i!
             ,.:'/::::/:`ヽ、    |:ヽ               毎日入れなくも無いけど……
           ,.-'-、、:'ヾ、:::::/:\-;;:. ,ノ::ヾヽ、_
         ,.::'ー-、:::::::゙ヽ、:゙:、:::::/ヽ、::.:.'' . .゙、ヽTヽ、、         理由は不明ね。慣習かしら。
      ,..::',-‐-、:::::::::゙ヽ、:::::ヽヽ、::::,::'::ヽ、.. .::::゙!゙ヾ! i|:::゙、
     ,.' '":::::::::::::`ヽ:::::::::\:::::゙、:::ゾヽ::::::゙、  :::.゙! l!゙、:i!::::!、
121 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:22:27 ID:QGlB3yS2


    「 騎馬民族の血を引く、

     并州(現代のモンゴル方面) から来た后妃の話ですと~」

                         /:.:/:.:./〃∧:.:ト、:.:.:.|:.:ヽ:.:.:.:.|_
                         レ':.:.///  /{:.{ ヽ! \ト、:.:.r‐v' / ヽ,.- 、
                          |:.:.N≧≠ミ、ヽ  ≦≡ミ|:.:.ヽ{ / / ,. -`-、
                         ヽハ{ ィ frッメ   ィfrッ メ レヘ:.∧ { {   i 、_,  ヽ
                           ヽハ `¨´r_1ニ]ニl ¨´ ト_/:.! ヽ_〉ヽ_j_/    |
                            |∧     ヽン     !:|ヽ|  ヽ.  Y      !
                            |:.∧  ー -一'   /:..!   八_ ヽ     !
                            |:.:.:|ヽ  ´ こ`  / |:.:|      `ヽ    ヽ
                            |:.:.:| ヽ    ,.イ  !:.:!          | '.    !        風呂なんて、あたしの地元は
                            ∧:.:|     ̄     !:.:|        |    `、
                               / ヽ:!  |        |:./ ヽ       _」       `、      草原しか無いから
               ,. -―――- =≦    \ !         j/   `ー‐/  .!      `、
              /           ‐-  _  ヽ     /__,. -‐         |         `、    中央に来て初めて見たねッ!
              /                 ̄\   /             |       `、
               /                                     |         `、
           /                                    !         i
          /                                 、 ヽ   \          |   病気にならないかって?
          /       \              ヽ    /         \{\  ヽ        ヽ!
      /           ヽ  ,           ヽ /              ヽ |\  ヽ      |   そりゃモロチン
     /          _,. ┐ Y     ,.:,-、:、     i i      ,.:,:-、ヽ   V   ̄ \    /
   /          イ´   | |    {::ゞ::':リ     ! .!      {::ゞ:':::}    i        ̄     鍛え方が違うもんな!
.  /           /    ヽ !    `ー ゙       ,' '.      `ー゙      !
  /           ,. -‐'      |八           /   '.           /
. /    \  /         ヽ ヽ.           /     \         /
〈       `ヽ           ヽ    ー―            ‐-   -‐  /
. ヽ        `、           '.    /                イ !
122 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:23:10 ID:QGlB3yS2

     ,-、,                            ,/★4}
     ,) )                          ,i´ ,, 幽 {,
‐-★1 ,|´                  ,,--、 ヘ,-、_ /ノ´ ,}  _,,,、,二i
      {                  ,i´,、   __,,,,,ノ´  },ノ´~
-‐`‐、,  ヽ,,,__-、           ,-==,‐´ `~´{
    ヽ, 涼  ,!"         ,‐-★5!,, 冀  ,ゝ,  ∠ヽ--,
     |    ヽ,        ),  并 {    {´  ~,`青 /~~
      !、    ヽ  ,     }~`‐ッ  {   ,/ ̄,~,} ) /´
       ヽ ,_,--´`~ `ヽ,_  ,}   ヽ-、,ノ´エン ,{´ } ` {          「彼女たちの出身地を、
        ヽ    雍   ,-! 司隷 i~ヽ,_-‐‐´ ( 徐 \
        ,ノ‐~´`~ ̄ヽ‐-●長安~´、  豫  ,_ヽ--‐´ヽ       わかりやすく地図で見ると
      i´~       /   ~~     ヽ _  、-´     `ヽ
      |        ´‐´ヽ,       `/,-´        ヽ      こんな感じです~」
      | ★2         _ヽ      `}         -=二,
      }          、‐´         ~‐-i         }
     /           ヽ,   荊   、´~~   楊    ,、ヽ
    /    益     (´i_}       ,)           {
  /´            ヽ        }          、-´
 /              {         }          {,        *余談として典型的美人の産地は、
´               )_,,,,、       !_,,,  ,    ノ´
‐---、         {`ヽ-‐´  !--、,     {-‐´ `‐‐-ノ´            中央の司隷と、青州。
   ヽ,,        }        `‐-´~`~~    _,-‐´
     "‐-、    ノ       交     、-、,,_,--´
       ヽ_-‐´   ★3 _      _,,ノ  ´
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
123 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:23:55 ID:QGlB3yS2


   (( (ヽ三/) -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 (ヽ三/) ))
     (((i )/ /" `ヽ ヽ  \ヽ( i)))    おおう!
      | //, '/     ヽハ  、 |  |
       〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ |  .|
       レ!小l( >) (<)从 |、|  .|     国内でも、こんなに風習違うのかお。
      |.レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ |  |
        !  ヽ、  ゝ._)   j / /  !
      ヽ、 \ヘ,、 __, イ /  /     つまり、風呂=貴族の贅沢ということかお。
       \  -     -   /
         iノ        y /
  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛
                   __ __
              ,. -‐:':´.:.:.:.:.:.:.:.`丶、:.`丶、
            /.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ
           /.:.:.:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:ヽ: ハ:.:.:.:.',
            |:.:.:/.:.:.:.|:.:.l:.:.:.!:.:.:.:.:、__l.:.:.:.:.:!:.:|:.:!:.:.l
            |:|:.|:.:.:.:ム:.|、:.:l\:.´|ヽ|`:.:.:.:!:.:l:.:|:.:.||      そう受け取った方がいいですね~。
            |:|:.l:.:.:.:| ヾ ヽ!  Yfたミヽ:.:.|:.:j:.:|:.:.||
            lハ:ヘ:.:.:| fr心    ヒzり |:./|/`i:|:.:.||
                \!、:、弋り 、       |':.:.|_ノ.:!:.:.!l       不潔とか、野蛮って
               |:`T   、_,   /.:.:/:.:.:/:.:.:|:',
               l:.:.:|` 、   ,. イ.:.:∧:.:.:!:.:.:.:!:.ヘ      地方出身者を虐める貴族もいますけど……。
                 _  |_:.」:.:.|:.::`_Z:.:_:.イ:.:ハ:.:|:.:.:.:|:.:.:.ヽ
           ,. -'‐iT ヽヽ/´     /:.:.:.:.!:.:.:.:.:|、:.:.:.:.',
          イ   ノ|`ヽ }/        :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.!:ハ:.:.:.:.!
124 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:24:47 ID:QGlB3yS2


                  /.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:\
                   /:.:.:...:::::::l:::::::::::::::::::ヘ:::::::ヘ:::::、:::ヘ`、
                  /::.:.:.:::::i:.:.∧::.、:、:::::.:.:.:.i:::::::::l:::::ヘ:::::}:ヘ
               i.:.:l.:.:i.:::l:./_,.ゝ;:.iヘ:::、:::::.:ト、_:::|:::.:.:|.:...:ト::!       一緒に暮らしていくなら
               !.:.|.::l:.::,k'!"_ ゙ヘ、ヾト 、_!i_`!i、.:.:.!.:.l.:| '|
               i.:.:l.:.、:.:|` イ ̄、    `'f ̄ヽ!:.:/::./:ィ        その辺おおらかに見た方が
                !.::ヘ.:ヽ!"|l゚、r'l       l:;:_klト/:::/:::.:|
                l.:.:.イl:、!、 ゙ー‐'  '     ー-' 〆r ,::.:|        いいじゃないですか。
                  !.::.:.i:f..::ト    ´ ̄ `.    7:|.:Y:.::i:!
                |.:.:.::!::|.:.:.\,.、.  !  ,'  _ /.:l.|:::::::::',
              /:.:.:.::|.:.f i.:::: ,' ト、 . ` ´ _, ! !:::f`!.',:::.:.:.',
              /:.:.:.::::l:.:.i !.::::,' ,'-|/)‐-f.、|'::! i::::! |.:.:',:::::.:.:',      私はいろんな地方の話は好きですよ~。
              /.:.:_,,_:_l.:.:| i::/ .,'r//  ヽヽ;:! i:::| .!.:...',:_::::...'、
             /.:.:.::::>、\,! " レ /_,r'jfヽ\ヽ! " |:.,r' ,:'ト:::::...\
  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛
            , r "  ̄  ̄ ゛丶、
          /           ヽ ヽ.
.      / / // /-─-,ヽヽヽ      いい子だお~。
        / // l /      レハ:! i ;
.       !i l l | |,ィ   _,,ノ ' ヽ、レレ’
      い.l lVト o゚⌒   ⌒゚o 。      まあ、子供生まれたりすると
.       Ylヽ{ヽ⊂⊃ 、_,、_〔ミヽ、
.       ルノレヽ、  (_.ノ , | ̄7       そうも言ってられなくなるだろうけど。
          / ヽ\ ゜' ー " !  」
125 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:25:43 ID:QGlB3yS2


               _ _ _ _ _
           -‐ー'´--- 、 ~⌒`丶、        あと、お風呂繋がりで、
          ,<         \    `丶
        ィ/   X  ト、 ヽ  ゞ⌒ヽ   ミ
         ( {  チ- `、ノ 弋ンヽ ( ,.)  )   )     長安の近くに驪山(りざん)温泉って、
       ム人/.●    ●人 「"ムノ    ミ
           ミ il ''' 、_,、_, '''' | |     丶 )    歴代王朝の皇帝たちが愛用してきた秘湯も
        /⌒ヽ.|ヘ  ゝ._)  .j l ./⌒.i    ミ
       \  | l>,、 __, イ.| レ  / .',   )    あるんですよ。
        ( \乂       人乂_ /      ミ
         ミ       ヽ            )
  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛
        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      γ⌒) ))ヽ ヽ  \
      / ⊃    ヽハ  、 ヽ     へー。
   〃/ /_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|
  γ⌒)小l( ⌒) (⌒)从 ∩⌒)    休み貰ったら入りに行きたいおー。
 / _ノ レ⊂⊃ 、__,、_, ⊂⊃〃/ ノ
(  <|   ヽ、 |r┬(  j / / ))
( \ ヽ    ヘ,`ー‐ イ  ( ⌒)     つーか、温泉って最近の流行じゃなかったのかおー?
           ̄ ̄    / /

   *唐時代が最も盛ん。一部、臣下にも開放。 ただ以後、あまり資料に登場しなくなる。
128 名前:名無しのやる夫だお :2011/01/27(木) 21:27:20 ID:WJcobuCE
こうも各地からバラエティ豊かな女性たちが集まるとなると、
皇帝というのも性的な守備範囲広くないと大変だなこりゃ
126 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:26:19 ID:QGlB3yS2

        7      .1 i;;;;;;;;;;;:;;;l      ヽ、;;;ソ;;;;;;;;;;;;;;i!
       ゞ       }. i!;;;;;;;;;;;;;;i       ヽ;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;i
       `ヾ‐------‐'i  |:::::::::::::(        ソ{i!‐-___〕
.         ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  ヽ_;;;;;;;;;;ノ.       ノ::::{..:::::::::::く
.         )::::::::::::::::::i    ̄~~        `--`ヽ:::::::::::ヽ
.         /::::::::::::::::::::)                `‐----'
        /:::::::::::::::::.//
.       {―--―-',/
        `--――'
       i !         _   i !         _   i !
      二 二~i   {}{}//  二 二~i   {}{}//  二 二~i  {}{}//
.       |_| |_|.     //    |_| |_|      //    |_| |_|     //
                "              "            "
127 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:26:55 ID:QGlB3yS2


        ,/     ,イ ,イ
      /〈    ////
      / /  /| レ レ
     / /   l |   , ―― 、_  ., イ ,イ ,イ
     / /   l |  '――'''''' // .//// , イ
    / /    l l      //   レ レ //
    //    Y     //     //
   /           /'"     /'"
─┏━━━━━━━━━━━━┓───────────────────┏━━━━━━━━━━━━┓─
  ┃                  ┃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃                  ┃
  ┃                  三≡=-圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃                -=ニ二三┃
  ┃                三≡=-圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃                  ┃
  ┃                  ┃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃              -=ニ二三  ┃
  ┃                  ┃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃                  ┃
  ┃                  ┃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃                  ┃
  ┃                  ┃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃                  ┃
  ┃人  /                  ┃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃                 \_人 ┃
  ┃  て_             ◎ ┃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃ ◎             _)  ┃
  ┃  〈                  ┃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃                  )  ┃
  ┃WN\              ┃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃                /⌒Y ┃
  ┃                  ┃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃                  ┃
129 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:27:45 ID:QGlB3yS2


      もう、時間一杯でございます。

                   fi
                  ||     _    fi
                  ||    /:::::::V   ||   お迎えに来ました。
                      」{     {O::O}   ||   ___
                /::\_.:::┘::::::└- 、 ||  /:::::::ヽ
                  _{:O::O:}:::::::::::::::::::::::::::::v||_ノ::O::O:}_
        〈 、    ,ィ彡:::::::::::::::::\::::::::::::::::::x::::}||:::::::::::::::::::::\
.         ∧∨ 厶=x::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::}{:Ⅵ|:::::::::::::::::::∧:::v    お迎えに来ました。
           ∧∨}:O::OV::::::::::::::::::::;ハ/〉:::::/ Vハ{!::::::::::::::::/ . ヾ::'
         ∧V:::::::::::::\::::::::::::::/://ハ:::{. . vハ::::::::::::::/. . . . }:}
 〈ヽ      /::::::::::::::::::::__::::\__::/://:}:::}::∧. .}}::|::::::::::::i{ . . //. :
.  \\. : : : /::/^V::::::::/⌒Vハ:::::V/x=く::::::::∨:}:|::::::::::::廴/:/. : : .
  . : \\ /::/ . .∨:/:O::O:Vハ_:///::::::::Vハ :::V::|-―-x::::く : : : : : : : . .   お迎えに来ました。
.   . : : : \\{. . . .У:::::::::::::::::::://ノ:O::O:Ⅵ::::::Yト, : : : : \:ヽ: : : : : : : : . .
  . : : : : : :\\. ./::::::::::::::::_::::://:::::::::::::::::::::`ー-::tL{ : : : : ./:::/ : : : : : : : : : : . .
┐__rt__.: : : : :゙〈厶イ\/::::://:::::::::::::__:_:::::::::::::::::::::\ : : `⌒^: : : : : : : : :_:_:_: . .

                  宦官ズ
130 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:28:48 ID:QGlB3yS2



                  ,,,r------.、   , -‐――- .,_
   __,,,,,,,,---――-、   ,r"       i、 ,/'       ゙ヽ、   ┌―、
 | ̄      _、  ゙i  ,r"         V          '、    l   │
 |,,,,,-―''''''"゙゙゙ ,i  / ,i                      i    |  │
     .| ̄~ァ ,l  /  |        ________    i   l゙  ,i
    ,i'  │ ヽ_/  | ̄| | ̄ l/ ̄ 7 |     __,,,,,,,,,,,,,|  l   i'  .!
    ,i'   ,i'      l、_从__ツ   ./ "''''"" ̄          /   ゝ--'
   ,l'   ,i'         ヽ/  ,/              ./    i´""!
   く   ,i'          l  /              /     ゝ- '
    ヽノ           ヽノ \,_          ,r''″
                      ゙'ー、,_  _,,r‐''
131 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:29:44 ID:QGlB3yS2



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

   やらない夫~!                            迎えに来るって言ってあっただろ!

   乙女の入浴をッ、集団で覗きに来るなおッ!                  忘れてたのか!?
   このドクサレ宦官が―――ッ!!
                                          「   ̄ ̄ ̄`ヽ
                                          |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│  鳥頭的に言って。
                   ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
      ┛┗´ ̄ ̄` ー- 、                         |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
      ┓┏  〃" `ヽ、 \ヽ                       |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
     / /  ハ/     \ハヘヘ                       / /    \
     |i │ l |リ \  / }_}ハヽ                  _  (●)(● )    |
     li|从 ( ●) (●)l小N,                (^ヽ{ ヽ (__人__)     |
      ヽ(| ⊂⊃  、_,、_, ⊂⊃ノ -_- ― = ̄  ̄`)  ( ̄ ヽ ヽ i   ||:::::::::|  U  |
.       V' j u   ⌒  Jノ  = __―― )   (二 ヽ i i |,r‐i.{`⌒´     |
      /⌒ヽヘ,、 __, イ_-―  ̄=_  )        ヽ   /  丿{        /
     (__二_)       ̄_=_  ` )  )       i   {   イ―\      /
       |        ヽ _ ) ̄=_)   _)     ヽ. `ー '/        ヽ. r‐、__
       |         ノ  _ )=  _)           `ー '  ̄ i       .',`´ ┬┤
      /  ___  (   = _)                    l         i  _匸}
     /  /    ヽ  ヽ                           }       ├゙ー '
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
132 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:30:26 ID:QGlB3yS2


               .. /⌒i
              _,,..、 .|  / ,..-、
             l   l | /´ l,、_ノ
                  |  i' '´_,,、          /´〉,、      /7
                 |  し''´ 」     l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/     / /
                 |  ,,.-''´       二コ ,|         /_/
                 | .|         /__」        ∠ゝ
                 l、_ノ
133 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:31:29 ID:QGlB3yS2



               「  ̄`ヽ
               |:;.;.;.;.;.;..│
               |:;.;.;.;.;.;..│
                    /_, 、_ヽ
               i (=) (=) !          ……悪いな。
                    i. (_人_) !
                 __ト. ゙⌒´人_
            ,. --<_ト.`ァ ´  `ヽ
          /;  r'´   `i,.'-‐¬-'⌒  ̄`ヽ
        ,.{ 、 ,i'     ,'       :.     }.
       / ∨`ヘ    i!      ,n- 、 ノ ハ     前回言ったが、
       }、 j   }、_, -'人 __。  _ノ {  {´ {. ヘ
        i' `ヽ/゙ヽゝ+-=ニ,  ̄、./  人   ヽ!    下級宦官は護衛も兼ねてるから
        !i.   、).  i、j  __.ハ//ヽノ  ゝ. ,ィ ∧
       \   ゝ -‐ュ、´ _ノ! '   |    ∨  ハ   あまり舐めない方がいいだろ。
        ``ヽ=、   .) '´ `!ヽ_,.ィヽ、     !  ' }
            `ー'∨   ノ≠´ハ  ヽ   ∨' i
               ト、/'/  i   !   i / |
  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛

         ,, /'´ ̄ ̄` ー-
        /   〃" `ヽ、 \ヽ
       / /  ハ/     ( ;:;:;)        ……わかったお。
      |i │ l |リ _ノ   ヽ_ }_}ハヽ
      |i| ( ;:;:;:;:;ノ  (=)l小N
.        (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
.         V j   (_.ノ   ノ
    .  / ||     ,、__, イl
134 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:32:37 ID:QGlB3yS2


 「   ̄ ̄ ̄`ヽ
 |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|        それに、
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
 /   _ノ  \        后妃と間違いを起こさないために
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)       俺らチョン切られてるだろ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ         宦官的に言って。
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛

                   fi                そのための宦官です。
                  ||     _    fi
                  ||    /:::::::V   ||           宦官です。
                      」{     {O::O}   ||   ___
                /::\_.:::┘::::::└- 、 ||  /:::::::ヽ
                  _{:O::O:}:::::::::::::::::::::::::::::v||_ノ::O::O:}_
        〈 、    ,ィ彡:::::::::::::::::\::::::::::::::::::x::::}||:::::::::::::::::::::\
.         ∧∨ 厶=x::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::}{:Ⅵ|:::::::::::::::::::∧:::v        他に、皇帝の取り巻きとして
           ∧∨}:O::OV::::::::::::::::::::;ハ/〉:::::/ Vハ{!::::::::::::::::/ . ヾ::'
         ∧V:::::::::::::\::::::::::::::/://ハ:::{. . vハ::::::::::::::/. . . . }:}        都合の良い臣下として
 〈ヽ      /::::::::::::::::::::__::::\__::/://:}:::}::∧. .}}::|::::::::::::i{ . . //. :
.  \\. : : : /::/^V::::::::/⌒Vハ:::::V/x=く::::::::∨:}:|::::::::::::廴/:/. : : .       作られた面もありますがね。
  . : \\ /::/ . .∨:/:O::O:Vハ_:///::::::::Vハ :::V::|-―-x::::く : : : : : : : . .
.   . : : : \\{. . . .У:::::::::::::::::::://ノ:O::O:Ⅵ::::::Yト, : : : : \:ヽ: : : : : : : : . .
  . : : : : : :\\. ./::::::::::::::::_::::://:::::::::::::::::::::`ー-::tL{ : : : : ./:::/ : : : : : : : : : : . .
135 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:33:38 ID:QGlB3yS2

                          ,゙: : : : :,、
                           ゙: : : : : :,、
                        . ,゙: : : : : : :,、
                          ,゙: : : : : : : :,、
                         ,゙: : : : : : : : :,、       フツーの臣下だと親の代は仲良くても。
                        ,゙: : ○: : ○: :,、
                         ゙: : : : : : : : : : :,、      増長した子に反乱起こされては、
                        ,゙: : : : : : : : : : : ;、
                        ,゙: : : : : : : : : : : : ;、      困まりますからねぇ。
                      /: : : : : : : : : : : : : ;゙、
                   ,..-‐' ´: : : : : : : : : : : : : : : : :\
               ,..-‐' ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ` '‐- 、   子を成さない俺らはその点、安心。
             /i` ._: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`::':.
  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛

        「   ̄ ̄ ̄`ヽ
        |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
        |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;;.;│
        |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
        |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│     ま、そうして初代皇帝が気をつけ、
         / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|     俺ら宦官が身の程をわきまえてもなー。
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
136 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:34:36 ID:QGlB3yS2


       「   ̄ ̄ ̄`ヽ
       |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│       3代目以降は
       |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
       |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|        先代の苦労を忘れ、無警戒で宦官に仕事丸投げ
.        |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
        |_ノ ヽ、_   |         しちまうヤツが出るからな。
        |●) (●)  |
        |(__人__)   |
       _| `⌒´   |、- 、__
.     r..´:ヽ      /:|:::::::/ヽ
.      | ::::::::|\  ./:::::/:::::/ ::::::|    皇帝の怠惰と、宦官の欲望が結婚した時。
.     !、 :::::l/|二|ヽ、/:::::/::::::::::|
       |::∨ ::::|  ∨::::::::/ :::::::::/    乱世って奇形児が産まれるだろ……。
       ∨∨゙::|   .∨:::::|::::::::::/
137 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:35:53 ID:QGlB3yS2

          V:i '、: :ハ \: \ヽ:.i \,      ,イ /リ.弋{ - ' ¨ ‐、ヽ,_/
              ヽ  \:.ヘ ` ‐ 、i:.:i: : :.`¨i:'':.:‐‐f゙  / /       ヽ:.i
               ヽ'.、   }ヽ:i: : : : :i!: : : :.,|  , '          i:.|
                        j : :` : :__,jLィ ´ '´     i         | |
                     ,',: '´ ̄   _,.、-       }      ∧|
                     〃 ,   ィ-‐久_        ,'       ,':从     あ、あの~~~。
                 ___,、-'‐‐ ,、-'‐'" ,_ィzュ,゙,つ     ,      .i:./: ヘ
              ,ィ‐,'''--`ヽ/     ,、--、`ヘ,.   i        i:' : : :ヘ
               く/´    ,.'        `゙'''''‐-゙、゙~   i        i: : : : : ヘ
                f´,.     /         'マ¨`'‐'     i        i: : : : i: : ヘ
                i /.,.   /       ,ィ''、'‐ 、ヽ,     イ.       ,: : : : : i: : :ヘ
            V', . ,.'      フ''"´    ```~--‐',_,'.       ,:: : : : : :.i: : : ヘ
               Y ,.,.'     ./-、              `ヽ、    ,: : : : : : : i: : : :.ヘ
             |, '      i/  ヽ            ヽ   ,: : : : : : : : i: : : : :ヘ
            /      ,'      \                ハ: : : i: : : : :i: : : : : ヘ
                {        ,、         ` 、          ,': : : :..j: : : :.:.i: : : : : :.ヘ
               ',        ハ         `'.‐.、,_.      ,': : : : :.l: : : : :.i: : : : : : :ヘ
                '.,    /i : :i                ¨T'¨ ̄.: : : : : :l: : : : : i: : : : : : : ヘ
             ゝ‐''" l:i i : :|                i: : : : : :: : : : l : : : : :i: : : : : : : : ヘ
                      リ i: : |   i           '、: : : :/!: : : l: : : : : i: : : : : : : : : :}
                      i∧|     }             '、: :/ i: : : j!: : : : :i|: : : : : : : : :/
                      {、/   i                 ヽ' /: : :/|: : : :.:i l: : : : : : : :/
                    /                 ヽ: : / !: : : :i !: : : : : : /
138 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:37:31 ID:QGlB3yS2

     |: : : :i: : :i: : : : : : : :.\: : : :ヽ: : : : : : : : : : : :.i
     i: : i: :i: : :i: : : : ヽ: : : : ヽ: : :.ハ: : : : : : :.i: : : : :i
    V: :i: :i: : : N : : _、\_,ニニニ-ニ、r‐ 、:.i: : : :.:.i
      ヽ: ト: '、: : i:入: ` ̄イf示尓゙゙ iリ: i〈   }:i: : : : :i :
.      ヽiヽ ヽイ wュ、   弋;zソっ: :.:| / ,イ: '、: : : :.i
.         ` \トc乂}        |: : |.r': : : : ',: : : :.i        い、いつまで待機してればいいんですか~。
.            |: :.iヘ 、      |: : | V: : : : :'、: : : i
.            |: :.| : ゝ `´    .|: : | \: : : : '、: : .i :
            ,|: :.|: : : :/: .` ,く |:.:.:|    ク' ´` ヽ:.'、       す、少し冷えてきました…。
           /|: :.|'' " ' ‐ ' ´  '. |:.:/   ィ/     ヽ
.         /: |: /    `'‐、   |/-‐'´/       ', :
         /: :,'i/  ',          ,'       i  ',
.        /: : |     .}         ,'        /
.         /:/ |     .ノ     /   ,'      /
        /:.,'.. |. /    , '      .,'        /   /:.
       ,': :i.   | '      /     .,'      ./   /: : :
.      i: i i , '       .,'       /      /   /: : :
  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛

 「   ̄ ̄ ̄`ヽ
 |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│          いかん、いかん。
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、      正直すまなかっただろ。
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'      すぐに羽布団用意させるだろ。
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
139 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:38:23 ID:QGlB3yS2


        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                  `ー-、__,|    `"
             _r----_r-------ヵ、_
           //    l l       .∧',
           //    l l,       ∧',
            //    l l        ∧ム
   .       //     l l,'          ∧;ム
         /./       l l,          ∧:ム
   ...    /./       l l,'            ∧ム
   .    /;/       l:l;,'     .r======ヵ .∧;ム
   .     /l/        lll,'    i!;;羽布団;i!  ∧;ム
      /;;/       l;;l,'    └===┘  .∧;:ム
      /;;/        l;;ll               ∧;;:ム
   .  /;;/       /;;/マ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨∧
    /;;;;ム──── /;;;;ム───────────∨∧
       ∨  r≡≡≡仏ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニマ
       ∨ .∨ ,ィ<二二≧≦二二>、 ./ /
       .∨ .∨  _,/ ¥ ∨_  / /
   .    ∨ .ヾ>_、__二二二__, ィ<./ /
       .ムニニニニニニニニニニニゝ
140 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:39:21 ID:QGlB3yS2

        ______
      r〃〃〃 f7⌒ろ)
       l∥∥∥ ||   f灯
       |∥∥∥ ||   | |
       |儿儿儿._」∟⊥厶
      〔__o____o_≦ト、
      /  /"" `ヽヽ \
     // ノ L     ヽハ 、ヽ       待てぇ!やらない夫!!
     〃 ⌒  \ /  ,リ| l |i|
     レ小l ( ●) (● ) 从 |i|
     レV⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|ノ        羽布団つきのパレードカーみたいので
      ヽゝ、  |::::::|   j / |
         ヘ,、l;;;;;;l, イ   .l!| !      運ぶかと思ったら、なんだお!これは!?
     rヽヽ:::::|ヽ ー ´,1ー::::ヽ、|i
   /  i::::::::::∨yヽ/::::::ヽ !l ヽi
   (   丶- 、::ヽ/::::::::::::しE | ドン    店長を呼べお!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽ
  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛
 「   ̄ ̄ ̄`ヽ
 |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│              後宮、宦官について
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│              詳しい資料が残ってるのは清王朝くらいだろ。
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../    近代的に言って。
  |    ` /       ``77   /
.  ヽ   /          / /   /
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /
   |. \   〈\.\,〉 `,  f
    | . \  (ヽ ヽ `..   |
141 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:40:25 ID:QGlB3yS2


             「   ̄ ̄ ̄`ヽ
             |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
             |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│            それによると、
             |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
                  |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│             ・羽根布団にくるんで運んだ。
             / ノ  ヽ、.\
             |  (●)(●) |             ・布袋に入れて、二人の宦官が担ぎあげて運んだ。
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
         /        \ ._|_____
       , --'、             /         `〉      と二つの手法があっただろ。
        / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /       折衷案として「豪華な寝袋のような布団に包んで運んだ」と
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l      解釈したが。
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ
142 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:42:10 ID:QGlB3yS2


 「   ̄ ̄ ̄`ヽ
 |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│    寝袋のAAが無かっただろ……。
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)    需要的に言って。
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }    見た目はアレでも、サナギマン並に
   ヽ     ノ
   .>    <      快適だぜ。多分。
   |     |
  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛
.            ,. .‐: ――:-:ァ: …: 、..._
           /: : : : : : : : /: : : : : : : : `ヽ
         ,.:'´: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : :ヽ
      / : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : :.:l: ∧: : ∧
        i: : : : : : : : : :.:./ : : : : : : : /: ,斗: : i: : :i:.ハ
        |: : : : : : : : : : :|: : /: : : :.:/:.:./|:.:./: : : |.V
        |: : : : : : : : : : :|: :.|: :.| : /|i: ィ灯 :/: :/|/       ……というか、私は
       |: : : : :|: : : : : 〈.ⅥⅥ:./:.|i  ヒj レ'
      |: : : :.:|: : : : :V:\|: :ヽ!|:i     丶,         担架で運ばれる病人を連想したんですけど~。
      |: : : : i: : : : : :V : |: : : :.|!.      /
      |: : : :/: : : : : :.:V: !.:.: :.:.|.     フ
      |: : :/: : : : : : : :|:/|: : : :.|  _/           まあ、仕方ないですね……。
      / : /: : : : : : : : :|'‐|: : : :.|: : : |
.     / : /: : : : : : : :/:.:.:|: : : :.|: : : |
143 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:43:33 ID:QGlB3yS2

    '、      .',    ,  .'ゝ、  , イ   ',
     .'、      ',   .i    `´       ',
      '、        ',               '、
      i.、       .',              '、
     ..,' '、      ',                 '、      じゃ、じゃあ。
      .,'   '、      '、                  ',
     .,'    .'、      ヽ                  ',
     ,'     '、       \      _,         ',
     i    ヽ, l       ヽ,  , ィ'´         i     お願いしま~す。
      |     `'|          V           i
      |        .|        | . |           |
     i         i       i . i            i
      .i         ', 、  ',  、  ', i             .i
      i        .', ',  ',  ',  ',、ii             ,'
     ',        .ゝ.ゝ. '、 '、 ',              ,'
      ',        `'‐ゝ,'、. '、 }          ,'
        ',         ,' `ゝ_}´           ,'
      .}            l             ,'
      .|          .|                 ,'
144 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:44:43 ID:QGlB3yS2


             「   ̄ ̄ ̄`ヽ
             |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
             |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│         っと、その前に。
             |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
             |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}        おい、やる実。
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ      ボディーチェック
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /    彼女の身体検査は済ませたか?
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄     穴という穴の中まで見たか?だろ。
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ
  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛
          ______
         r〃〃〃 f7⌒ろ
        l∥∥∥ ||   f灯
        |∥∥∥ ||   | |
        |儿儿儿._」∟⊥厶        やらない夫~職権乱用にも程があるお!
        〔__o____o_≦
        , '  /" `ヽ ヽ ヽ\
     , '  //, '/     ヽハ  ヽ       セクハラ大魔王って上司にチクるお!!
     |i 〃 {_{ \ 三 / リ| l``、
      |i | | ( ●)三(●)从!」
      |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」
      /⌒)⌒)⌒) u `⌒  /ノl  /⌒)⌒)⌒)
    | / / /ヘ,、 __, イ  (⌒)/ / / //
    | :::::::::::(⌒)ヽ`ー'´,1ー:ヽゝ  :::::::::::/
145 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:45:47 ID:QGlB3yS2



 「   ̄ ̄ ̄`ヽ
 |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|        やってねーのかよ。
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)      そもそも、
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       全裸で運ぶのは清王朝の前の、
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        明王朝から始まっただろ。
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
146 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:47:06 ID:QGlB3yS2

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    「 明王朝は初代から粛清の多かった物騒な王朝で。

     12代皇帝の時に、さらに拍車がかかっただろ 」

         /;;;ミミ"'';;;::;'"'''"'ヾ;;;ヽ、
        /;;;;""         "';;;ヽ,
       /;;ミ   :: :: ::..:.::' ;;;==;;,,,"';;l,
        l;;;  ,,,,,': "::::::.::.:,;'",,.,,,_ "'';;;l
         l;;',,,;;'" "'' 'l,''"',.r"   "'; ';;lヽ、
l        l;;',,.._,,--―;': l .. ヽ、_O ';, ト、:'l         赤ん坊の血と、処女の経血で……
'i,      /""l,'"-ー''゚''" ,;l;;..::.."'::..."'''". l::y/
>    l( ::,,l,    :::.. ,;;;;:::ヽ..  "':::... レ,/          不老不死薬 『紅鉛(こうえん)』を作らねばならん!
l      ヽ r;..l,     ヾ::;;:::;;:ゝ     l,/
l"''ヽ、   'ヽ,';,,      "'   ;, ::... l       ,r- ..,
'"'ヽ, '; _,,_   l,   ,; ,;r==ニニヽ;, :: /l       (:::::::::::ヽ、
=ニYレi;y'''ヽ  iヽ、 ,;' ‐'''" ̄ ̄"' ,; /;;l       \:::::::::::\       明王朝の、永遠の平和のために!
二ニt;: Y;i,   /"l ':、   ,,,;;;;;;'''"  /;;;l   'i,""'::,  "i,,:::.  キ
ミシ''ヽヾ"'ュ,ノ'",;l ':, ヽ、       /;;;;;l     i:::::::ヽ  'ヾ,"'" .ヽ\
>ミ彡Yシニi;∠(ヽ、':.. \     /;;;'";;)_,,_  'l:::::::::::i;,  'l,,   l::::\
彡=ニン::ゝミ/::i:i:l'::::::\::: 'ヽ,,,__../;;/,.::::i;::::::ヽ,,,_' キ:::-=.::\  l::.   "'i:::::\    人体実験は堕落した后妃どもが
ー―''"""/:::::/,l:::::::::::;;'i-:..,,_,,r‐‐'"::::::::,; ii;:r⌒ヽ:::::::\:::.... \r'-‐''" ..::::::::/ ̄
:::::::::::::::::::i'::::::l':;"';,,::::::::l'    l':::::::::::::;;;;ii//ヽ、:::ヽ、:::::\   "' ::::...:::::::::::::l'     いい……これで間引きできるぞ!
/⌒'ヽ,::::::i:::::,l;;':::::"'i;;-l-..,,_,,..l;;;:::::r'":: //:::::::ヽ,:::::::::,,_:::::::::>=ノ ..::::::::::::::::::ノl;,
.:::::::::::::)::::::l:::,ll::::ヽ:::l:o;;:::::::::ノ ii;;;.......;;;;//:::::::::::::.'i.:::::ノ..""'"-;  ...::::::::::::::::;;:/ヽl;,
  "'':/'l,:::::::::ll::::::::::l'::ヾ:::::::/:'"::'"::::::; //,;.::::::::::::::"''‐-t..,,  /::::::::::::::::::::::../ ノ i;;   平和のために!平和のために!
/"::::::ヽ:::::,;ll::ヽ:::l';;:::::::::/:::::::::::::;;;; //::::::::::::::::::::::::::::::::::::"'';;"::::::::::::::::::::ノ /;;;/;

             嘉靖帝(かせいてい)
147 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:48:50 ID:QGlB3yS2


     「 ムリヤリ失血させる実験に恐れをなした後宮の后妃11人が共謀して、

      嘉靖帝を返り討ちにしようとした事件 「壬寅宮変(じんいんじへん)」まで起きただろ。

      結果は……失敗し。后妃たちとその関係者は、みな処刑されたが。


     その後、凶器を隠せないように后妃を全裸で運ぶようになった……という話だろ 」


       _人人人人人人人人人人人人人人人_
      '>        ゆっくりしね!!!   <
       ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
                                   /´ ̄`ヽ、
                                 /      │
      , ''´ ̄ ̄`' ‐-.,,                        _,. -‐ハヽ - 、、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::\       , -―‐  ./|     / ::::::::::::::::::::::::::::`ヾヽ
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     / .:;∵」  ./ ::::|   ,':::::::::::::;::::::::::::;:::::::::::::::ヾヽ
   i::::::/::::::::::::::::::::::::;;;;;;:::::::::::i    / .:;∵」  ./ ::::|   ,'::/:;i:::!:人:::::::::/i::ハ:::::::::::';=|
   |:::::|:::::リ/|:::/ |::::/ |、:::::::ハ    ./  ;;」   | ::::::|   i/!::{::::l ノ ヽ:ノ `ヽ|::l::|:::|::|
   |:::::|::::/ |:ノ |:ノ  |:/:::::N   / .:;∵」    | ::::::|    iノ从(ヒ_]     ヒ_ン ) |::;':::|
   |:::::||::::(ヒ_]     ヒ_ン i|ノ   / .:;∵」     .| ::::::|     ヽ|""  ,___,   ""  !ノ:::::|
   |::::::::::"   ,___,  "'i::::ト_ ./  ;;」     | ::::::|    .',.    ヽ _ン     イ:::::::l
   |::::::::ヽ  ヽ _ン    ノ:::|  /;;;;/       | ::::::|     ヽ、       , イ:::::::: :l
   |:::::::::::` ー------イi:::i| /;;;;/        | ̄|       ` ー---─ ´ルレ レii

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
148 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:50:37 ID:QGlB3yS2

      ______
      r〃〃〃 f7⌒ろ)
      l∥∥∥ ||   f灯
      |∥∥∥ ||   | |
      |儿儿儿._」∟⊥厶
     〔__o____o_≦ト、      あれ?
.    / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
   〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|     って事は……その前は全裸じゃなかったって
   レ!小l( ●) (●)从 |、i|
    レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/     事じゃないかお?
.    ヽu  ゝ._)   j //
      ヘ,、 __, イ/
   r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛
 「   ̄ ̄ ̄`ヽ
 |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│              推測で言うならそうだな。
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../    前漢時代に皇帝との夜伽に
  |    ` / 漢代の  ``77   /
.  ヽ   /          / /   /     媚薬を持ち込んだ話があるから。
   ヽ.. /保健体育fヽ、/ / , -,./
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /
   |. \   〈\.\,〉 `,  f       夜伽の身体検査は、服の上だけで済ませてたかも知れないだろ。
    | . \  (ヽ ヽ `..   |
149 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:51:51 ID:QGlB3yS2



  「   ̄ ̄ ̄`ヽ
  |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
  |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│      でも俺はッ!
  |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
  |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│      万が一を心配する忠臣だからッ!
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)       ・ 口を開けて舌を出してくれだろ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       ・次に、立ったまま足を広げて欲しいだろ。あと触診するだろ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        ・最後に、向こうを向いて前かがみになって欲しいだろ。_| ̄|○
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |         あと触診するだろ。   ちゃんと処女膜には気をつけるだろ。
⊂cノ´|     |
  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛
                  ______
            _,,.-‐'´ ̄: : : : : : : : ̄ ̄゛ー-、           /
             ,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \     /  ̄フ  Ο
        /: : : : : : : : : :i:: : : : : : :\:: : : : : : : : : :`ヽ、 /     /   j\
          /: : : : : :.;: : : : ::λ::、: : : : : : \: : : :、: : : : : : :ヘ、    ヽ.__ノ
       j: : : : : :/: : : : ::/ ∨ヘ、: : : : : : :}\: ::l: : : : : :ト、:|
        |: : : : i.:|:: : :_|:_:{__ノ\`ヽ、: :ヽ/_,}: :j:: : :|:.: :|      |   }
         |: : : : |.:|:: : : :|ヽ:|__,_ `ヽ \::/ _,_ j:;ノ:: : :j:.: :j      └  ´
        |: : : : |:.:V:. : :|γ:::ゝハ     ,ィ:::ゝハ´|:: : :/: :/   |   }
       |: : : : |: :∨:: :| {:::::::::::;} : : : : {::::::::::::;} |: ;イ;/     └  ´
       }: : : : :|: :.:ヽ、:{⊂⊃‐' : : : : : `ー⊂⊃};/:|
        |: : : :(|::: : : :|`     r─‐┐    {:::|: :|       |   }
         |: : : : ::|:.: : : :|     |   |    ,〉:|: :|         └  ´
        |: : : : : |: : : ::|:ヽ、___|____,j_,..イ´:: :|:.:| \  |   }
         |: : : : : :|: : : : |: : : :,r}  {ュ、: : : :;ノ::: :/: :|   \└  ´
150 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:53:10 ID:QGlB3yS2


                         __
                        ,. ':´: : : : : :.`:.、
                     /: : : : ー: : : : : :∧
                   ,: :_r:―:'´: `:ヽ、: :.i     か、宦官と分かってても怖いです~……。
                    i:/: : : : : : : : : : ∧:i
                      |:i: : i: :i: : : i: :i: : : Vi
                       /:.|:.:.:i: ハ:i:_: lヽi: : /i∧    勘弁してくださいぃぃ~~。
                   /: 人:/:.{ `}:r'{~},ノi:/_∧
                     /: :/ |: : i  ハ .i i: :i .∧ヘ
                 /: : :|ヽ,i: :/ /ニi  V:.// |:∧
  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛

        「   ̄ ̄ ̄`ヽ
        |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│      ……まあ、
        |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.U;.;│
        |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
        |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│      生まれつきの大貴族じゃなければ、
         / _ノ  ヽ、.\
          |  (ー)(ー) .|      最初はこんな反応だろ。常識的に言って。
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
151 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:54:32 ID:QGlB3yS2


     「   ̄ ̄ ̄`ヽ
     |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
     |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
     |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
.      |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│          そのために后妃には、
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ        宦官の他に「女卑」が仕えてるだろ。
    . |  (__人__)..|  /
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ      汚れ仕事を性別ごとに?分業する的に言って。
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │     まあ今回も、やる実! お前がやれ!!
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|
  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛
    ______
    r〃〃〃 f7⌒ろ)
   l∥∥∥ ||   f灯
   |∥∥∥ ||   | |
   |儿儿儿._」∟⊥厶
   〔__o____o_≦ト、     ゲェツ!!
  /   〃" `ヽ、 \ヽ
 / /  ハ/: : : : : : :\ハヘヘ    やる実はヨゴレ扱いかお?
 |i │ l |リU:─ニjjニ─}_}ハヽ
 |i| 从 ( ○)三(○l小N
  (|  ⊂⊃: :、_,、_, ⊂⊃ノ    待遇の向上を要求するお!
  VV j .: :u :|┬|: : ノ
   _'Y/゙ヽ、 _:`-'  '
152 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:56:03 ID:QGlB3yS2


           「   ̄ ̄ ̄`ヽ
           |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
           |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
           |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|     高級召使いとして。
           |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉     貴族の子女で、行儀見習いとして
          |    ::::::::::::::::::/
          |     ::::::::::::::::::::l      後宮で働いてる侍女(じじょ)ってのもいるが……。
          |   ::::::::::::::::::/
           \__  :::::::::く
.            ,イ   :::::::::ヽ       宮廷のしきたり全部分かって言ってるのか? お前。
           / `   :::::::::::}
            ,' :::j  .:::::::::/
         ,-´ :::ノ  .:::::::::{
  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛
              ______
             r〃〃〃 f7⌒ろ
            l∥∥∥ ||   f灯
            |∥∥∥ ||   | |
        ’、′・|儿儿儿._」∟⊥厶’
      ’、′  〔__o____o_≦、 ’、′”;
     ’( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′・
      、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人  ヽ
      (⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ
     ( ´;`ヾ,;⌒)´从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ
     ;゜+° ′、 :::::.  ::: > ゞ、⌒). ;;:::)::ノ     あー……さっぱりだお……。
      `:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ
         レ!小l( ○) (○)从 |、i|
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
             ヽu  ゝ._)   j //
            ヘ,、 __, イ/
153 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:57:12 ID:QGlB3yS2

               ./-: 、/: : : : : ': ‐‐‐: 、 ヽ.、
            イ: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : :ヽ: :ヽ
         /: : : : : : :.i: : : :i: : : : ヽ: : : : : :.ヽ: :ヽ
         ./: : :.:/: :.:/: :l: : : : i: : : : : ヽ:.ヽ: : : :ヽ: :',
          ./: : : /: : :/: ∧: : : : i: : : : : :ハ: :ヽ: : :.:ハ: :l
          i: /: :i: : : :i: / .i: : i :ヘ 、: : : : :.i: :.ハ: : : :.i: |     あの……やる実さんに
        .i/l: : i: : : i:./ _少iヽ:ヽ ト之__i: : :i: : :.:.:i |
          .|:.: :l: : : l¨ ̄  ヽ:.i ヽ'、. \:l¨ト:i: : :i:.:i:|     お願いします。
          .|: : :i:.::.:.i     `          i:i: : :ハ:i |
         .|',: :iヽ: :i. ,r==、     ,r==、 l:.::イ: :. |
         .|:.〉:i: :i: ヘ///     ,   /// /レ:l: : :.:.|
         .|/: : : i: : ヘ.      __    /: : :l: : :.:.:|
         ./: : : : i: : .:.i:.>    `‐‐´   .<: : : :.l: : : :.i
       ./: :.:, ィ.i: : : :.i' ´ `> - <´ ' |: : : : :.i- 、:∧
       /:.//  .ノ: : : :ii.i.、           |: : : : : i.  ヽ∧
  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛


 「   ̄ ̄ ̄`ヽ
 |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│     仕事と割り切れ、やる実。
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│     夜伽中に君主に何かあった時。
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(ー)    全然調べて無いと……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.
154 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:58:13 ID:QGlB3yS2


           「   ̄ ̄ ̄`ヽ
           |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
           |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
           |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
           |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉   連座(連帯責任)で、みんなが責められることになるだろ。
          |    ::::::::::::::::::/
          |     ::::::::::::::::::::l
          |   ::::::::::::::::::/     気になるなら
           \__  :::::::::く
.            ,イ   :::::::::ヽ     俺らが背を向けてる間に済ませろだろ。JK。
           / `   :::::::::::}
            ,' :::j  .:::::::::/
         ,-´ :::ノ  .:::::::::{


                   fi
                  ||     _    fi
                  ||    /:::::::V   ||
                      」{     {::::::::::}   ||   ___
                /::\_.:::┘::::::└- 、 ||  /:::::::ヽ
                  _{:::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::v||_ノ:::::::::::}_           ちなみに君主と后妃の行為中も
        〈 、    ,ィ彡:::::::::::::::::\::::::::::::::::::x::::}||:::::::::::::::::::::\
.         ∧∨ 厶=x::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::}{:Ⅵ|:::::::::::::::::::∧:::v        俺ら視界に入らない所で、
           ∧∨}:::::::::::V::::::::::::::::::::;ハ/〉:::::/ Vハ{!::::::::::::::::/ . ヾ::'
         ∧V:::::::::::::\::::::::::::::/://ハ:::{. . vハ::::::::::::::/. . . . }:}        控えてますから。
 〈ヽ      /::::::::::::::::::::__::::\__::/://:}:::}::∧. .}}::|::::::::::::i{ . . //. :
.  \\. : : : /::/^V::::::::/⌒Vハ:::::V/x=く::::::::∨:}:|::::::::::::廴/:/. : : .
  . : \\ /::/ . .∨:/::::::::::::Vハ_:///::::::::Vハ :::V::|-―-x::::く : : : : : : : . .
.   . : : : \\{. . . .У:::::::::::::::::::://ノ::::::::::::Ⅵ::::::Yト, : : : : \:ヽ: : : : : : : : . .
  . : : : : : :\\. ./::::::::::::::::_::::://:::::::::::::::::::::`ー-::tL{ : : : : ./:::/ : : : : : : : : : : . .
155 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 21:59:18 ID:QGlB3yS2


      ______
      r〃〃〃 f7⌒ろ)
      l∥∥∥ ||   f灯
      |∥∥∥ ||   | |
      |儿儿儿._」∟⊥厶
     〔__o____o_≦ト、      じゃ、じゃあ……失礼するお///
   / /" `ヽ ヽ    \
 //, '/     ヽハ 、  ヽ ヽ
 〃 {_{  ― u リ| l     l :i|
 レ!小l) ( ¬) 从|、 ノ 、 i|
   ( 、,、_,⊂⊃  |ノ\ リ |ノ
   ヽ、     j /レ j ,/       アン♪って、口を開けてくれお。
     ヘ,、 __,イ  -‐/イ
        --ヽ`ー'::::::\
     厂´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ.
    /.   |:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           , ': : : :r: : : : :.l: : l: : : : : : : : :\: : : :.:ヽハ
            ./: :/: :/: : : : : : l: :.ヘ: : : : 、: : : :.:.ヽ:.:.:、:.:.ヽ',
          /:.:/: : l: : : : : :. ハ: : :l、: : : :ヽ: : : : :l: : :ハ: :.l:l
            l:.:イ: : :l: : : :l: :/  ヽ斗\:.ト、ゝ,: : : l: : : l: :l:.|
            |/.|: : 从: : :l/.ィセ¨´\'、 \:`l'ヽト、l: : :.l: l: |    あ、はい。
            .|: :.ハ: : :.l . ィ示ヽ   ゝ   ィ示ヽ,:l.i: :.ハ/: |
            .|∨: :.r\lイ {r':::::|      .{r':::::lゞ/レ、ノ.:.:.|
             .|: '、: :|Z|:ヘ . 廴ソ   ,.   廴ソ .i: |Z|: : i |    あーん。
             .|: : : :.ゝ|:.:ヘ      ,  、      ./: :|'´: : :.i.|
           |/: : : : :|: :..:\   ゝ- '    /:.:.:.|: : : : :ヽ
            ./: : : : :./: : : :/.>      <:|: : : :ヽ: : : : :ヽ
          /: : : : :/: : : : :l: :.ィ | ` ‐ .´ |¨ゝヘ: : : : \_: : : :ヽ
          ./: : :.rァ: : : : : :/  rノ     弋.  ヘ: : : : :.ヽ¨}、: :.ヽ
156 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:00:10 ID:QGlB3yS2

        ______
        r〃〃〃 f7⌒ろ
       l∥∥∥ ||   f灯
       |∥∥∥ ||   | |
       |儿儿儿._」∟⊥厶
       〔__o____o_≦\     よし、虫歯なしだお。
      /   /"" `ヽヽ   ヽ
     /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
     〃 {_{  \ 、/ ,リ| l | i|    次に足を広げてくださいお。
     レ小l ( ●) (● ) 从 |i|
      V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ
     / /::ゝ、 ____  ,ノ:::::| \
   _/((┃))::::::∨yヽ/::::::::::| i | キュッキュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /__________ヽ... \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  l: : : ', : : : : ヘ   ゝ、,`´  _,ノ',   '、__ノ    /: : :/: :,、'
  .\ : l、: : : : :ヘ    l ¨ ̄   .',.    `'、,   ./: : ,イ:./
   \l '、: : : : :.ヘ   l        '、    ヽ /: /l/
      \l、: : :.}.   ',     l  '、      ∧/
         .`‐/.l     ',       ゝ、   /  ',       う……変な形とかって
         ,' ',      ',         ゝ'´    ',
           .,'  '、    ',                ',      笑わないでくださいよ~。
           .{   '、     .',      /   U   }
            ',     '、    ',.  _,イ          ,'
            ',    .'、   ',-イ           ,'
            ',     ',   ', l          .,'
           ',       ',  Y           /
           ',    ,イ   '、         /
            ',   {      .}      ./    モジモジ
            ',. ノ ,_    ノl.l      ./
                ', `¨´ゝl //     /
               '、    '-'ト'      ,'
              }     .l     '、
               ,'    ,' '、     ',
157 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:01:03 ID:QGlB3yS2

.               /                   ,                   ∨
          /              ヽ./                   ∨
.           /           u       i                    ∨
.        /                    |                  '!
.        /                    |                   l.
.        /                    |                    l.
..      /                   |         u              l.
      /                   |                       '!
..     /                    l                        '!
     /                    人                        '!
     ,'                     _,.イ:::::::\,                      l.
....   ,!                  ,..-'"/゙'=ー‐='゙'i`゙'-.,_                  |
.    ,!                     !       !                    |
.....  ,!                     ,!       .!                     |
.   l                     ,!       .'!                    |
.    |                    /         .∧                       |
....  |                      /          ∧                     |
....  |                     /             ∧                  |
158 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:02:03 ID:QGlB3yS2


           「   ̄ ̄ ̄`ヽ
           |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
           |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
           |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
           |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉   やる実。
          |    ::::::::::::::::::/
          |     ::::::::::::::::::::l
          |   ::::::::::::::::::/     性医学書「天下至道談(てんかしどうだん)」
           \__  :::::::::く
.            ,イ   :::::::::ヽ     とか色々渡しておくから、
           / `   :::::::::::}
            ,' :::j  .:::::::::/     各女性器の名称も把握しておけだろ。
         ,-´ :::ノ  .:::::::::{

        ◎二二)
        ◎◎二二)
        ◎◎◎二二)
       ◎◎◎◎二二)
      ◎◎◎◎◎二二)
     ◎◎◎◎◎◎二二)
159 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:03:27 ID:QGlB3yS2


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   【 天下至道談 】


    1970年代に、湖南省(荊州)から発掘されたミイラ、馬王堆(まおうたい)の

    副葬品として納められていた、実在する中国最古の性医学書。

    ミイラがおよそ秦時代のものなので、

    すでにこの頃から性医学研究が行なわれていた事を意味する。

    内容は、性器の呼称。性交前から性交の終わりまでの全過程における、
    反映(男女の生理現象)・姿式(体位)・理論・養生薬の配合など。


         / ̄ヵ' ̄ヵ' ̄ヵ' ̄,ヵ' ̄ヵ' ̄ヵ' ̄,ヵ' ̄ヵ' ̄ヵ' ̄,ヵ' ̄ヵ' ̄ヵ' ̄7
.  .     . /  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  /
.      . /  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  /
...      /  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  /
. . . .  /  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  /
       /  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  /
.      /  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  /
     /  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  /
.    /  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  //  /
160 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:04:51 ID:QGlB3yS2


   要は房中術の指南書。

   秦時代というと、始皇帝の焚書により。多くの文献が失われているので

   天下至道談はそれを免れたというだけでも、貴重な資料ということになる。

  \_ノl: : : : : : : : : : :              i.:.:... \
      ヽ_,: : : : :          / /      _|.::.:.:::_/ 用 如 儒
奇 法 わ /: : :       / //  _,.. -''":::::ヽ;:.:.ヽ  い 何 教
跡 は が L: :   ヽ ヽY,、{.〈 ゙_,,..-'"::::::::::::::::::.:.:.:.ヽ.:.|  よ な の
を .必 統 / /    '゙,∠Tr'゙,.ニ>、:::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:ノ.〈.  う 超 者
御 ず 治 l:/-‐''"´::::゙7      |-=゙!:::::::::_,...-─'''''i.:.:.:.:/  と 常 ど
示 儒 に  〉::::::::::::::::/     |::::::::`‐'´      ゙i,.:.く.  も の も
.し 学 一 l: )::,.‐--/ __,,... -‐'''ヽ;:ー-、_,..-へ、,._   ゙i,.:.:ヽ.   技 が
に 者 点 |!´     i´__::::::::::::::r'ヽ:ヽ,. >`゙''ー-、`゙''i |.:.:.:l   を
な .を の l, /へ.l_(;;;;ヽ-‐''"_,,,.. --─''_,、゙ヽ、゙、 | .!.:.:. ̄ヽ  __
り  撃 曇 /:!i:゙'´___,,..-‐''"__,,,. -r─イ'"´i  `'!`゙'i:! l :l.:.:.:.:.:.:.|/  \
ま .ち  り ヽ.|:l:r゙i‐'T'"゙i´ _|___.⊥,-┴‐┴- 、|_ i:| :|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : :
す 破 無 /:|゙i;:;|,.r'‐'゙´`´  _,.____,,,,,.___,_`゙::|i .l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : 
   る .く l: :.! Nl;;__,,.-┬'二i___,,,l__,,,.⊥‐┴、_|__7゙:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : :
   べ ば ヽ | |;:l.l-‐゙‐''゙__,... --──''二⌒`ーァ:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : 
    く     〉 ゙r'`‐''"´ ~'''"´ ̄´   `フ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : :
        / ゙、 ゙         __,,.-'"゙:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : :
        ヽ ヽ,..-─''''''""´ ̄::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : :

            贏政(えいせい)、秦王朝の初代皇帝。
161 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:06:05 ID:QGlB3yS2


     ,) )                          ,i´ ,, 幽 {,
‐---‐´ ,|´                  ,,--、 ヘ,-、_ /ノ´ ,}  _,,,、,二i
      {                  ,i´,、   __,,,,,ノ´  },ノ´~
-‐`‐、,  ヽ,,,__-、           ,-==,‐´ `~´{
    ヽ, 涼  ,!"         ,‐-´  !,, 冀  ,ゝ,  ∠ヽ--, 
     |    ヽ,        ),  并 {    {´  ~,`青 /~~
      !、    ヽ  ,     }~`‐ッ  {   ,/ ̄,~,} ) /´      性医学書は後漢王朝(25~220年)から
       ヽ ,_,--´`~ `ヽ,_  ,}   ヽ-、,ノ´エン ,{´ } ` { 
        ヽ    雍   ,-! 司隷 i~ヽ,_-‐‐´ ( 徐 \      盛んに研究が行なわれ。
        ,ノ‐~´`~ ̄ヽ‐-、`ヽ ´~´、  豫  ,_ヽ--‐´ヽ
      i´~       /   ~~     ヽ _  、-´     `ヽ
      |        ´‐´ヽ,       `/,-´        ヽ    数多の著作を生み(*)、日本初の医学書
      |            _ヽ      `}         -=二, 
      }          、‐´         ~‐-i         }    『医心方(いしんほう)』は遣唐使がそれらを集め、
     /           ヽ,   荊   、´~~   楊    ,、ヽ   統合編集したものだという。
    /    益     (´i_}       ,)           {
  /´            ヽ        }          、-´     しかし、宋から明にかけて、性医学書は
 /              { ★発掘場所 }          {,  
´               )_,,,,、       !_,,,  ,    ノ´         卑猥な悪書として弾圧され。減少していく。
‐---、         {`ヽ-‐´  !--、,     {-‐´ `‐‐-ノ´ 
   ヽ,,        }        `‐-´~`~~    _,-‐´
     "‐-、    ノ       交     、-、,,_,--´

   *『素女経』『玄女経』『黄書』『周易参同契』『玉房秘訣』『洞玄子』『抱朴子』など。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
162 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:07:20 ID:QGlB3yS2

       ______
       r〃〃〃 f7⌒
      l∥∥∥ ||   f灯
      |∥∥∥ ||   |
     |儿儿儿._」∟⊥厶
     〔__o____o_≦       うおおお!?
.    / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
   〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|      すげー細かく書いてあるお!
   レ!小l( ●) (●)从 |、i|
    レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
.    ヽu  ゝ._)   j //
      ヘ,、 __, イ/         挿絵が抽象的なんで、
  rーヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   j r― 、 γ' ̄ ̄フ::::::::/ }    推測で判断するしかない部分もあるけど……
  /⌒)性  Y    (⌒ヽ::/  |
  { ´)  医 ||   (`  ノ\ j
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  ヽ    ヽ        〃 /     /
                   ヽ   j        ヽ_/      /
             \     `iー'          /     /
               \     !      ハ    /     /
         ヽ      ヽ     !     /.:__ ヽ  /     /   「 え~っと、これによるとだお…… 」
          ヽ      ',     !   〃(_)ト、 /     /
           ヽ     ',     ! /:.://!ヽ:ヽ/    /     /
            \    ヽ    V:./:.:/人:.:.:.:.|    /      /
        \    \    ヽ    V:.://:.:.:.:ヾ:.:!   /      /
          \    ヽ    ヽ   Y:./:.:.*:.:.:{:.ヽ-イ     /
           \    ヽ   ヽ_ノ:.:!し:.:.:.:.:.|:.:.:.:/      /
        \    \    \    ヽ:.:.}:.:.:.:.:.!j:.:.//    /    /
         \    \    \    }(、_,ィ:V:.:.ヽ _ /    / //
           >―、  \   \__ノ:.:.Y⌒:Y:.:.:/!´  ヽ_/ //
               `ー‐'` ーイ:.:.:.:ト、:.!":.:/:.:/:.:/!      /
            / _l_    ヽ   ヽ:.:ヾ、ーイ///     /
            ヽ `つ ゆ~ヾ   \ヽー//    /
163 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:08:18 ID:QGlB3yS2


         【 古代中国における、玉門(ぎょくもん:女性器)名称図 】


                「王睿」台(せんだい:恥丘)

                      ,
                    _,. '     7'ヽ、
                  /      /.:.:.:.:i ←金溝(きんこう:大陰唇上部)
                /        !.:.:.:.:←神田(しんでん:陰核包皮)    //
          \ __ /     ,. '´  ゝヽ_ノ、         \  __,..........、 /
        _,. - ' ´   ̄ニニヽニ´-'´  /入ヽ←赤珠(せきしゅ:陰核)」   ` ヽ
            r'´     ',    / ,イrヽヽヽ、        i     ヽ、    \
   /        ',       !   //!.:i.:*.:',ヽヽヽ、       |       >     \
__/          ',        i  f'´.:i.:.:|.:.:.:.:i.:ヽ、ヽヽ      !      /       \
    「石參」勒(しんろく:小陰唇)→',.:.:|.:.:.:.:,.:.:.:i | } |``       \    /       , -― 、
       ' ,      y_,.. '´  ヽ ヽ !.:.:i.:i!.,.:| !//      _,. -'´ヽ、/        / /⌒ヽヽ
        ' ,辟雍(へきよう:膣前庭)→ レJ.| / /←丹穴(たんけつ:膣口)  __   { {   } }
         ',   /  `ヽ 、      \ヽヽ ノ //_,.        / /    \ \乂ゝ-イノ
          ', /       ` ー- _ ヽ``'ノ´' ´       / /   r‐  /   く ` コ ゝ''ァ_
         /   玉理(ぎょくり:会陰)→'´        / /     | |/ /\ ヽL__,  __ `ヽ
      _,. '´                  人       / /       | __/, -‐' _   `′,、 ! ハ /
     /                     ヾィ      /  /         | | / /  }  }ヽ ゝ'  //
   /´                       ラf=      \  `ー--  __  | | {  `ー ''" / `ー‐'"
  /                        'i        `ー--  ___}  ̄ `ー--‐'" \
/                          i

   *尿道口に該当する名称は不明。そのまんまかも知れん。
164 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:10:42 ID:QGlB3yS2

         【 玉門 断面図 】


                麦歯(ばくし:膣内入り口)
                         ↓    '.
                       __,.  -‐――‐、
    琴絃(きんげん:Gスポット)   ____ノ
              ,.-‐'● _..-‐'´ ̄´
          _,.-‐ _ ,.-‐'´
       _,.-‐´  ,. '                 _
      /  _,.  '´          '_,.-、_,.-、-、-'´___)
     /  /       -ぅ-―'´ ̄   _,.-― '´   \
     ヽ ヽ  ●穀実(こくじつ:子宮膣部)          '.
     ノ--、 Y´: : : : V /                        '.
    /: : : : | }{:● 嬰女(えいじょ:子宮口)                i
    /: : : : : | ヽ: : : : : : : : \                     |
    |: : : : : :|   \: : : : : : : : :` 、                   !
    |: : : : : :|     ` 、: : : : : : : : :ヽ                 ,'
    |: : : : : :|        `ヽ: : : : : : : :\               ,'
    |: : : : : : ヽ  子宮    `ヽ: : : : : : :ヽ            /
    |: : : : : : : : ヽ 昆石(こんせき) : : : }           /


   *資料により子宮と昆石が混在。 おそらく同異義語と思われる。
165 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:12:10 ID:QGlB3yS2

        ______
        r〃〃〃 f7⌒ろ
       l∥∥∥ ||   f灯
       |∥∥∥ ||   | |
       |儿儿儿._」∟⊥厶
       〔__o____o_≦\     ウムム、奥までばっちり桜色だお。
      /   /"" `ヽヽ   ヽ
     /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
     〃 {_{  \ 、/ ,リ| l | i|    最後に向こうを向いて、前かがみになってくださいお。
     レ小l ( ●) (● ) 从 |i|
      V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ
     / /::ゝ、 ____  ,ノ:::::| \
   _/((┃))::::::∨yヽ/::::::::::| i | キュッキュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /__________ヽ... \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     ____ }
               _, -‐ 二 -―‐- 、`ヽ、_
             ィ=ー-、/        ヽ  `ヽ、
          , '´               \  \
         /       /    U  `ヽ   丶  ヽ
      , '⌒ /  /:  /   /! l       丶   ヽ   ',      あうううううう。
      /  /// / /  / /  l  ヽ \     ハ    l
       〃 / l l  | l   ∨' ヽ ヽー-、   lヽ  l   l
.        !l l  | |   j_{ _,ノ \  l\`ー弋ニ T l  j |   |
.        !{ |  l l  l 乏≠ミ  \l  >fテ示ヾjl | ./ l  i l、    この格好……犬みたいです。
        ヽ ヽ .N ヽ l{i |ヘiii::l      lヘiii:::} i}| j∧リ.   i lヘ
             \ヽ j小 と)_;ソ      r'_;;(つ/ イノ    ヽjハ
              `ト ハ ゚:::::::.  '   .:::::゚ __/‐<ヘ     ヽ ヽ
             l: 八   (⌒¨¨⌒ヽ 〃´ ̄`ヽ、ム      \ヽ
             ノ  l> 、 ´ ̄ `´ /      `ヘ       ヾ',
               /    l    {>ー <{        ∧  i     \
166 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:13:12 ID:QGlB3yS2

                // .|: i  lr ‐ ' ´        : :         ヽ:ヽl /
            //  |: |  |'   _ _      .: :      _ _ ヽ:ヽ
              / '   .|: | ノ, ´   `  、         ´   ` ヽ:ヽ
          /'     |: |/            ヽ  , ´         ヽ: }
         ,/      l '                         ',リ
          , /      /                 ,,               ',
       //      /                 ,,,        U      ',
         { l      ,'              ;; ;;                 i
         ヽヽ   i              ;; l;               l
           `ヽ   l                ;;*!;                 l
                !                八                ,
                l                 ,イ;;{i;;ゝ、            i
              l            _ /`ヘ;{!;;ハ` ,,,,         l
                 ',                 l´゙^´ `l               ,
                  ',               l     i             ,'
                  ',              l   l               ,'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           「   ̄ ̄ ̄`ヽ
           |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
           |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│    ちなみに
           |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
           |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│    尻に関しては肛門の名称のままだろ。
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉
          |    ::::::::::::::::::/
          |     ::::::::::::::::::::l     スラングとして、後庭花(肛門)や、
          |   ::::::::::::::::::/
           \__  :::::::::く      明月・花枝・玉樹(尻)があったりするがな。
.            ,イ   :::::::::ヽ
           / `   :::::::::::}
            ,' :::j  .:::::::::/     お尻はどの時代でも、大きい安産型が好まれただろ。
         ,-´ :::ノ  .:::::::::{
167 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:15:07 ID:QGlB3yS2


        ,.  '´                '. ,'                \_,. -‐
    ―<                       : :                   /
         ヽ                    : :                 /
         |                     : :                 /
           ヽ                    : :                   /
          \                   : :         __/
        〈 \ \             : :       ,.イ____/〉
           \ \  ̄ )          ,' '.      /       / /〉
        〈\   \  ̄  `ー-      >‐<_,.         / / / ∧  /
       \ \.  \          ̄フ 八ヽ           / /   / / /  /
\   〈^\  \ \.  \       ‐-、   ,.-‐    __,.〈___/  / / /  /
.  \  \ \  \ \_〉-‐      / 八 ヽ            / / /  /
    \  \__\  \           / /公ヽ \          〈__/  〈_/
.\.   \__) \_〉     / /.:/.:)-( ヽ.   \
:::::::\                /  /.:/.:.:´⌒ヽ.:ヽ   \
:::::::::::::>..._          ∠_{   {.:.:{.:.:.:.:'.:.:.:.:} }  } __ヽ             _,. イ::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ______
        r〃〃〃 f7⌒ろ
       l∥∥∥ ||   f灯
       |∥∥∥ ||   | |
       |儿儿儿._」∟⊥厶
       〔__o____o_≦\      ウムム……隠匿物なし。だお。
      /   /"" `ヽヽ   ヽ
     /// ,'/U    ヽハ 、ヽ ヽ
     〃 {_{  \ 、/ ,リ| l | i|     やる実……やおい穴には興味あっても、
     レ小l ( =) (= ) 从 |i|
      V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ      同性のは……微妙だお。
     / /::ゝ、 ____  ,ノ:::::| \
   _/((┃))::::::∨yヽ/::::::::::| i | キュッキュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /__________ヽ... \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
168 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:16:29 ID:QGlB3yS2


           「   ̄ ̄ ̄`ヽ
           |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
           |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
           |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|     肛交(こうこう:アナルセックス)は
           |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
          /     :::::::::.ヽ     わりかし歴史書に登場するが、
          /    :::::::::::::::::::: 〉
          |    ::::::::::::::::::/     宮廷では禁止行為だろ。性医学書には載ってねーし。
          |     ::::::::::::::::::::l
          |   ::::::::::::::::::/
           \__  :::::::::く        他に、陽根への口唇愛撫(フェラ)、磨鏡子(レズ)、
.            ,イ   :::::::::ヽ
           / `   :::::::::::}       自慰も……なんだが。
            ,' :::j  .:::::::::/
         ,-´ :::ノ  .:::::::::{
169 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:17:40 ID:QGlB3yS2


 「   ̄ ̄ ̄`ヽ
 |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.U.;.;.;│
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;| 
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)      君主の好奇心で迫られた時は……
. |     (__人__)
  | U   ` ⌒´ノ      アブノーマルな交合にも付き合ってくれ……だろ……。
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く       要は、后妃から迫るのが禁止……という事だろ。
   /     ヽ \
  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛
                   ,':,': : : :i: :i: / V_、: : '、: : : :_:_: i: : i: : : :ハ: :ハ
                   i/i:.i: : :.i: :i _,ムヽ: : 、\: : : ``'ト、i: : : :i: :i }
                   i. i: !: : :i,7¨   \\:.ヽ ヽ、:i:.ハ:.i.ヽ: : i::Ⅳ
                    N:、: :ゝル,ィチ示ミ \: \イ示ミx、i: :./: :/|
                    |ヽ:ヽ :ハ 〈.ir';;;::|      |r';;;::i.〉 : :/: :i    ふええええ。
                    |: : i ゝ、ヘc弋つ     弋つっ,':イノ/: :|
                   イ ̄ヽ: :.i:.ハ xxxx  ′ xxxxx,.': :i´: : : i
                  /     ヽ : .ヘ.    ⊂⊃  ,.イ: : :.i: : : : i    そ、そうなんですか~?
                 ,′       ヽ : .> -  ''    \i: : : : '.
                 |         \:j-、           \: : : '.、
          ..  --- 、,. -|         ,'       ー        } : : : : :,
      ,  ´        ` |       y                 / / : : : : :.}
     /           ,./|.    , ´      ヽ/       `ヽ  : : : i:リ
    /               ' |.   ,.'             ヽ        ゙  : : //
   ,'                 |.  ,′             i          l :/:/
   |                   |  {               l           i:ハV
   |     、         |.  ';               ;           !
   |     丶.         |   '、         ,'        ノ
   |         ` .、       |     .` 、  ::r;:;;  ,ノ'\..    ::r;:;; , ′
   |          ヽ-r.- /    l_ .. `'‐---‐''"     `ツ''''"~ |
170 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:18:57 ID:QGlB3yS2




        「   ̄ ̄ ̄`ヽ
        |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
        |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.U;.;│     これは明確に、
        |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
        |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│     「そういう線引きだった」という記録が残ってないんだが……。
         / _ノ  ヽ、.\
          |  (ー)(ー) .|
        !  (__人__)  |     でないと辻褄が合わないだろ。
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /      禁止なのは事実。でもヤッてる記録もあるって事は……なー。
      ./ ノゝ     /
171 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:20:47 ID:QGlB3yS2

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   「 ちなみに肛交は春秋戦国時代から記録が見られるだろ。


    アブノーマルな交合は貴族や後宮では「建前上」タブーたが、
    民間ではそんなのカンケーねーだろ。

    ま、儒教が定着してからは、民間でも建前を気にするようにはなったがな 」

             ヽ: : / /    /  、_/ /   / \  ',
              ゝレ'    : /    /  {  /: .  \ ',   。
  ━╋┃┃    ,. '´  u  /    /    _,.': : : : .  ` i
   【┃       /      _,. '´    ,'    / `ヽ: : : . . : !
    ┃ ・・┃ ,. '     ,イ       !    !    `ー--'
        /   .,. ' ´ /:       !    {                     女を馬のように四つん這い
     /  . :,.- '´   /:        !    ',    o                にさせ、
    /   : / _,.. -―z= _ニ、ー 、      _,.>ー-- 、_,.-、
   f,ィ   // /  / , -'´   `_y'  `ー- ' ´  ヽ_,. -―-、_ヽ ヽ、         熱い陽物を、慎ましき後庭花に埋めた。
   レ { !ノ´ レ'  .::{: ./    /´           `ー-、   `ー-__ \、
   >'´!  / ノ y'´    /      ヽ ,.'´        \    ヽ ヽ 、
   /        イ ノ /     ,.ィ  / !     u    イ   `    ヽ      抽送する度に明月は儚く揺れ、媚肉が捲れ、
   |           ,':      /:  '   ',         {         ヽ     雨音がごとき水音を立てる。
   !           .',: . . . ./ j /    \       . :j  ━╋┃┃  ヽ
 イ       U    : ー-'´  ,'./ 、,.、+ー'. , ヽ!`、___ _;: '´:  【┃      -ー
/ /               . :/,'_7´:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ!ヽ: . .       ┃ ・・┃        女は快楽に、むせび泣きつつ、
-ム-- ヽ、          . / レ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ!: :ヽ: : . .         U       貪欲に片手で赤珠をねじ擦る。
             . . . :,: ': : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:u:.:.:.:.:.',: : :`ー:、_: : : : : . . . : : . . . .
          . : : : : /: : : //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i: : : : : : : :`: : 、_: : : : : : : : : :. . .    そして妖艶な淫声をあげるのだった。
         : : : :/: : : O ://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.',: : : :o: : : : : : : :  ̄`: : . .、: : : :
          '´: : : : : : : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`:ヽ    一部 『金瓶梅』より
172 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:22:34 ID:QGlB3yS2


    「 宮廷での肛交で有名なのは、
      前漢の13代皇帝・哀帝(あいてい)と美少年、董賢(とうけん)か。

      龍陽(りゅうよう:ホモ)話で何だが…… 」

             ,イ            \   \::: : \
           /   /     !   :|  :|ヽ\   \:::::. ヽ
           ,'  .:/  .::::/ ,'   :,' .::iハ . ヽ:::: :::ヽ:::::. ヘ
        i   .:/  ::/ /  ::/!: .::,' | |∨:|ヘ:::: : :::ヘ:::::::ハ
         |  .:,' /  .:/  ::/,' :::/ |:.! |:.:| |∨::::::::∧::::::i、
          | .::i:./  .:::,イ ::_/:::/   リ !斗f‐-、::::::::::ハ::::| !
          |/:|/  :/,ィ"´/:``   /  |/'_」」. i:`: :::::::|::::| |     陛下……私たち、
         ,ィ|  / ::::::/i,.>''"アiヽ      /´::::}`.|:::::::::::::l::::| |
      / | ,'::::/{ rT{::::::::::r !     {:::::rリ ∥:: :::::/ト、ハ|     新婚みたいに朝晩一緒だね♪
        {  | {::/::::::ヽ|:|乂、_,ノリ      ヾ之' ,'|::::::::,'. | 乂
      ヽ | |,' |::::|::::|`ト! ''' "´     、 ,,,,, ハ|::::.::i  !   `''ー‐
        i   |::::|::::l::::|ト、""゛          /:::|:::::::|  ヽ
          ハ::  l: ::|::::|::::iハ \     ` ´  .イ:|!:::ハ:::::|
       ∧:  !::::i:,.-、「|∧  > 、 _,. <:i::|:::|:::::.ヘ:::ヘ
       /::::: _厶イ ./ |:.:.|` ー-L>、:::::::|::|:::|:::::::::.`iー\
.      />< \   ヘ. i:.:.i   ,'!ハ| `<ュ」::|::::::::.:.∧   `ー
.     ,イ-― 、` 、\  ヽ|,イ   /_||__〉   ハ`ヽ :::::.:.:.∧
    / :: :: :: :: \ \`'''" `''ー-イ>=<ヽ  | !:: ヘ:::::.:.:.∧
    ,i :: :: :: :: :: :: :\ \  く/,' ハ ト、\ ` | |:: :: }:::::::.:.:.ヘ

          董賢(とうけん)、字は聖卿。
173 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:23:41 ID:QGlB3yS2


  <  董賢……今日もお前と、水魚の如く交わりたい。

                                      /. : : /. : : /. :// / : l: : : : : :l:ヘ: : : : .\
                                         // /. :/. : : X/_:/ / /:/l: l: : : : : :l : ', : : : : : ヽ
                                      :/ /. :/. : : ,=ミl:/   / '/ l: l : : : : : l : : : : : : : : ハ
                                        {_厶ィ: : : ://::ハヽ '  i:{  l: i : : : : : :l : : : : : : : : :.}
                    .  -‐‐…‐‐- .            /   八: //弋シ    l i\l: | : : : : : : : : : :i : : : : :;
               .  ´             `丶、  , ‐ァ≠ミ    )l:′ :::::.    ^斥、i^ト、 : : : :} l: : : :|:ハ: : :,′
               /                    `Zi /   \    从  ′::.   /:::し心ハ: :ヽ: :八l: : : :|: :l: /
              /                  // |{  ′  ヽ /  :.    ::::..`ヾ少^ヾV厶イ: : l. : : :|: :l/
             /                    _//l ||  i       V   ハ ヽ   ::::::.     // }| : ノ. : : ノ: :|
         , '                    /. ://: l ||  l      ハ  i ::..、       _/厶ィノイ. : /:∧|
.         ,               、      /. : ://. :.:l l \l     ' ノ  !   ≧=‐--‐=≦/∧ l: :厶ィ: : / ノ
         /            \   ' . : ://. : : :l l   \   ∧》、 、  -- ― =ニ// ;   . : :i : /
      /              ,.イ\ i : : ://. : : :.:.l l     ー'―ヽ.》、        / // /  . : : : :/
.     /              / l::::::..| : : l/. : : : :.人 、      /个x≫=、_ /-‐≠=く    . : : /
     /            /   |::::::::| : : | : : : :〃: :|\ ー---=7 i|   \_,≫''"/  /='′./ . : :/
.    /              /    ,':.:.:.:.:ト、:.:.|: : : : { : : | : : : ー--=Z    ,..ィ^ヽ/    ∧  / . : :/|
  \/           /      / ー''| ヽ|: : : : : : :.:| : :\:_:_: :ヽ厂 ̄ ̄`´ X \___/__,〉 :/. : : /: |   ……うん、陛下ぁ。
  /          /       ′  | |: : : : :.:.:.| : : : : : : : :/     / / \      〉 . : /l : |
          /      /   ヘ. | |: .、: : :/| : : : : : : : :l    /' /. : : : >-‐ァ='. . : :/: l : |
         /        ;′     |   ト、: :\//| : : : : : : : :l   / / /. : : : : : : : / /. : :/. : l : |
        /          |     ∧ |   ヽ\://u| : : : : : : : :| l |' / /. : : : : : : :.:/ /. : :/. : /l : |
       /           l     /  '|     \/  | : : : : : : : :| l | l /. : : :{ : : : :/| . : : イ : / l : |
 ` ー一"            、_)_ノノ'   |         / . : : : : : \| l | | ,′: : : 、: : :/l | l: : : |: /  八:|
                         |      / . :-‐==ミ: : 〉 |_j:′ : : : : \′:| l: : : |/     |
                          |      i/. : : : : : : :Y  ̄ /. : : : : : : : :.:〉l :| l: : : l       |
                          |       | : : : ; -‐=ァへ、 /. : : : : : : : : : | l :| l: : : l      |
                       、     /| : /, -''´    V :_:_: : : : : : : : :| l :| l: : : |       |
                        ー‐   V( { i  l  l  }/  i⌒ヽ、 : : :.l 乂: ノ. : :ノ     ノ
174 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:24:37 ID:QGlB3yS2


      / ‐匕_\
   ∠ (乂 ) |
    |  つ |
      .\___丿
,,イ|                i' i"
 i | :::::::ヽ::::ヽ::::::ヾ::    ゙、 l
  i i \\\\\ヽ     )ヽ
!  | i            ,,ィノ <
i!  i i!            /i/   \
゙i!  | i          /⌒' 、 r'⌒゙i
 i  i ゙!         ん、,,__ヽ{,__,,,r''
゙、ii! ゙| i           ノ    。 `i
ヾ!トl ゙i          i  。l     |
 iiミ! ハ             i   ° ゙、
 i!ヾ!i ゙、!         , '       `ヽ、
 !ヽヾi  i゙、  ___,,,/           ` ―-、
、、iヾミヽ ヾ''~川リ i i゙、                ,|
175 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:25:30 ID:QGlB3yS2

    _..ィ!     V(
_...=彡'´          `ー┐                   __|_
:::::::::::::::::::         |                   |
:::::::::::::::::          |                        |
             _, .′                 〈       :::::::::::::::::::::
              '´丿ー- .._                     ヽ、_
           //     `ー- ._       _.. -‐‐一し'              し
           /           ` ̄ ̄ ̄´      ヽ
            イ                         ヘ
             .___
         _/ ‐匕_ \
          \  (乂 ) |
        |   /   |
           .|  /⌒し  |
            \_つ_,ノ


   *キスは、前述の「天下至道談」に掲載されている。

    ディープキスは採精咽唾(さいせいいんだ)という名で、晋時代の資料から見受けられる。
176 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:26:40 ID:QGlB3yS2


::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::
                     ___
                    ´     `   、
                  /           丶
                /               \
.               / /                ヽ
              /ィ /         /ハ     ∧        ふふっ。陛下の口づけ……ステキ♪
             / / /   __ / /  / lハ  | l i ト、
            /  //  ィ´/`/ / 斗-、. | l i l !
          /  イ ///-r==ミ     r=ミ|  | l i l ノ       それだけで、
           l / /{ {/ 人 {{ 以シ    似ノ}   / /l/イ
          し /人 ∨川小xxx   、xx/ / / イ 从|        私の陽物(ようぶつ:男性器)が
.           //〃⌒ヽ厂ト)}\ ー'  ィ7 ///ヽ{ ∧
           // {   i|  V} `T7´ / /ノ   ∨ \
         // ,小、  .し'ノ人     /l/l      }_  \    ぴくん…ぴくん…って疼いちゃう。
        / /  ∧ \            /    /< `ヽ \
       /  /  / ∧  \::rッ:     ::rッ:/    / ̄`ヽ \ \
     /    /   l i ∧   \_      /     ./i\   ∨ミハ  \
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::
177 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:27:57 ID:QGlB3yS2

      ヽ      \ /
        \ __   ヽ ̄ ̄ ̄ヽヽ
                ヽ     }
                 ヽ o /
     __|_    __   ヽ  /                  嬉しい事を言ってくれる。
  ヽ/ |  ヽ     ./     ! !
  /丶/   |   /⌒ヽ   V        /
  し^ヽ  (ニ)\    _ |  ノ ヽ      /        白虎騰(びゃっことう:立膝の後背位)
              (_ノ  /   \   /
              .........:./      \/          の体位で、まず朕の指を受け入れよ。
             .:.:.:.:.:./ U    /-
            .:.:.:.:.:.:.ノ     /   \
           .:.:.:.:.:.:./      /ノ:.:.:     \
          :.:.:.:.:.:.:ノ      /:.:.:.:.:       \        十分に唾をつけた人差し指で、
         .:.:.:.:.:.:イ  U  /:.:/:.:.:.        ヽ
        .:.:.:.:.:.:./      /:.:/.:.:.:          ヽ      後庭の花を愛でて、濡らさねば。
       :.:.:.:.:.:.:/     _//:.:.:.:.:            ヽ
      :.:.:.:.:.:.ア    //:.:.:.:.:.:.:.:.:    __|_    __,     
      :.:.:.:.:.:.人   ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ヽ/ |  ヽ     ./  
      :.:.:.:.:イ;;;;;>':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   /丶/   |   /⌒ヽ     痛みで手折ってしまうからのう。
     :.:.:.:.:.:/;;;;/:.:.:―┐       し^ヽ  (ニ)\    _ | 
    :.:.:.:.:.:/;;;;/.:.:.:.:.:.::.ナ                      (_ノ 
    :.:.:.:.:/;;;r':.:.:.:.:.:.: j レ                      |
178 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:29:17 ID:QGlB3yS2

        l l         '"                  丶
     ,.- | ―‐z   /                  \
    /   |⌒し {  /  /  //!    \       .:.:.:.:ヽ
    }   |   ;゙〃 /    ,小      \   丶.:.:.:.:.:.: ', 
    |    〉 ツ/:/ :/.:./.:.:./.:. ,' !.:l.:.:.:.:l    丶 ...:.:.:.\:.:.:.:.: l
     |    〈 /:/ :/.:./.:.〃.:.:/  |:ハ.:.:.:lヽ     .:\ .:.:.:.:.`<.:{_  
   「 /  /,' / :|.:.:l.:.: l{.:.:.:|u |l  ヽ.:{_. \―-.:、.:.:丶、 .:.:.:.:.:.:.:\       やっ、あっ、はうっ……もどかしくて
   | /⌒し{ l l  |.:.:l.:.:イヽ丁ヽ {   \   \.:.:.:.ヽ.:.:.:.:\ー‐-!、.:.\
   } | { | !  ハ.:.|!.:.:j r仗沁 ヽ    \  `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.\:ハ ヽ:.:ヽ     切ないよう……♪
   } |ッ{ | | l Ⅵ.:.:ハ  う;;:ハ      ‐ __  l! `≠ト、.:.:.:.ヾ.:', 〉.:リ
   ⌒ヽ、ノ  | | l   Ⅳ{ i', _Vソ      〃 ̄`゙ヾ|l  ノl.:.\ .:.;小 j/´o
         l ヘ│  j .:リい///.  ,     ///  !!_/ :l.:.:.:.:j:/.:.:.:',        快饒了我巴
         ヘ⌒乂 } ハ人     _       イヽ :.:..:| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.      (もう、許してぇ~♪)
      o    \   ,′'.:. V个    ヽ. ヽ u/ト-、: \:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ
             / .:.:: _ノ /;_jzヽ  _,  /  | ∧_.:.:\ _ .:.:.:.:.:.:..:\
               / /.:.// /     `7|          ̄ 丶 `ヽ   .:..:.:.\
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::

      ノ⌒:/         /
 `ー---r'::::::r'         /
 ::::::::::::::|::::ノ  朕     /
 :::::::::::/´        /      ふふふ。いやらしい奴よ……。
 :::::/       ____/:|  
 フ   _r‐ー、/::::::::::/ 
     ヽヽ::::` ̄´ /
     r':ヽ二ン ̄´        では、董賢の花に味合わせてやろう……
      フ ̄´
    /              朕の玉茎(ぎょくけい:陰茎)を……。
   ヽ、
179 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:30:22 ID:QGlB3yS2


        ヽ/l l ニ|ニ       ヽ/l l ニ|ニ
        (   ( ̄        (   ( ̄
          ̄    ̄          ̄    ̄
                                          あ……!あ…ううっ。
        __,,,,..--―_,ュ',.ニ、ー- 、      _,,.. -――--、--、 
      /// / ,..-' ´   y'  ` ー- ' ´  ヽ、,. -― 、 \`ヽ、
     /  y'  . :{./    /'´    、  ,     `ヽ、   `ー-、_ヽヽ、    陛下の野太い陽鋒(ようほう:亀頭)が
   /   イ :/ ,.   /      ', /         ヽ   ヾ ヽ ヽヽ
   /        ',.- /     ,..  ,! {      U   !        ヽ   はいってきたあ……///
   !          :i: :    ,イ:  '´ ヽ、        {          ヽ
  ,'           ト、. . . .,./ j  / 、,,、,ヽ、.       }          ヽ
//            `ー'  / /,...':´:.:.:`'.、!',ヽ、___,./         _,. -
 /               . /. : レ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ\. . .           '´  ..
--―- ヽ、         . :/: : Y:...._,.---- 、:.:.ヽヽ: : : . . . .           ̄
              . : ./: : : :ヽィ´     ヽ/: : `: : 、: : : : : . . . . . . . .
          : : : : /: : : : : : :,ゝ       {: : : : : : : :`: : 、_: : : : : : : : : . .
       . . . : : : :/: : : : : : : : : f        ',: : : : : : : : : : : : :  ̄~`: : 、: : : :
: : : : : : : : : : ,.. - '´: : : : : : : : : : :,':.   朕     !: : : : :┌─┐[][]  ┌─┐[][] ┌─┐[][]
: : _,. -- '´: : : : : : : : : : : : : : : !:.          ',: : : : :  ̄/〈      ̄/〈     ̄/〈   ○ ○
' ´   : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,イ:.          ',、: : : : :く∧〉     く∧〉     く∧〉
180 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:31:16 ID:QGlB3yS2

             _  /し'/
         ,r'⌒''"´  j /  /
        /     ,く(   {
.       /  ,,   ,イ l|  /
      / // / l l|  _」
.     / / / / l  lレ′
      "′/  ヽ レ、ゝィ.__.. -‐z
       / ハ ヽ、 /     _ /
      / /  ヽ  { l  ,r''7゙// ,'
      l /   ヽ-' {/ / ∠ノ
      レ′       / /,r‐r 、
―――- 、.    /// /l / l / ノ
        ` /// //レ | ル/´}
         ///ヽ//  } }" / /     //
        ///  //\ ノ/ / /     //
          ///  //  Y /i / 朕    //  //
                 |ノ レ′  n   //  //
                  「ヽ    ,リ //  //
                 ト、 \r' し'/‐-、//
            し'´   ` 二/  / \
               !  r'     //   ヽ
              u' u'´  !        ヽ
     u         ノ    ,イ u  i      ヽ
          /`゙、__/ 、{     U      ヽ
   !     /       `ヽ           ヽ
   U   / {       }    }         |\人_人_人
      / ̄ヽ    ≠    /        .< ‐匕_
     /   /`ー '个┬―'          .)(乂 )匕_
    /,  / ミ   ' /}           <    (乂 )
  ///  ミ     /7              ) ‐匕_
/  r'       / .,'             < (乂 )/
    ト、     /, _/              .)   /⌒し
   人_>、 // /./             .<    つつ
   { r'´ ̄
181 名前:名無しのやる夫だお :2011/01/27(木) 22:31:54 ID:xNR/lFsU
朕www
182 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:32:13 ID:QGlB3yS2


      はあはあ、男の娘は良い!

   \  女は胸がコブのようで気持ち悪いし  生理で服や席を汚すのも見苦しい!   /

            /|   /        Y            /// /. :/. : :_://:-‐' / /:/l: l: : : : : :l : ', : : : : : ヽ
           /  |    ∨ ̄ ̄  `ヽ |     ━╋┃┃  :/ /. :/. : : ,=ミl:/   / '/ l: l : : : : : l : : : : : : : : ハ
.        /   |二二/         ト/____ 【┃     {_厶ィ: : : ://::ハヽ '  i:{  l: i : : : : : :l : : : : : : : : :.}  } }
     /       /    __  ├‐‐- .    ┃ ・・┃/   八: //弋シ    l i\l: | : : : : : : : : : :i : : : : :;
    /       / // /  〉 |     `丶、  , ‐ァ≠ミ    )l:′ :::::.    ^斥、i^ト、 : : : :} l: : : :|:ハ: : :,′
  /          〈/ / ′/    ( /    ij    `Zi /   \    从  ′ ::.  /:::し心ハ: :ヽ: :八l: : : :|: :l: /
              l l { 〈     `        // |{  ′  ヽ /  :.  ト、 ::::::.`ヾ少^ヾV厶イ: : l. : : :|: :l/    (
      ━╋┃┃し'\)ヽ.)          _//l ||  i       V  ハ V^ヽ :::::. ゚o u// }| : ノ. : : ノ: :|   (⌒
       【┃           :.          /. ://: l ||  l      ハ  i ::..、 ー′    ,_/厶ィノイ. : /:∧|  (⌒
.         ┃ ・・┃         、      /. : ://. :.:l l \l     ' ノ  !   ≧=‐--‐=≦/∧ l: :厶ィ: : / ノ     __
         /            \   ' . : ://. : : :l l   \   ∧》、 、  -- ― =ニ// ;   . : :i : /  __/     \
      /           u   ,.イ\ i : : ://. : : :.:.l l     ー'―ヽ.》、        / // /  . : : : :/   \  ー匕   |
.     /       u      J l::::::..| : : l/. : : : :.人 、      /个x≫=、_ /-‐≠=く    . : : /  ,    |   (乂 )  |
     /          ノ /   |::::::::| : : | : : : :〃: :|\ ー---=7 i|   \_,≫''"/  /='′./ . : :/   //   |   ん |
.    /           (_し'    ,':.:.:.:.:ト、:.:.|: : : : { : : | : : : ー--=Z    ,..ィ^ヽ/    ∧  / . : :/l       \__♪/
  \/           /      /ノ  ,J ヽ|: : : : : : :.:| : :\:_:_: :ヽ厂 ̄ ̄`´ X \___/__,〉 :/. : : /: |
  /          /      '(_/ljJ| |: : : : :.:.:.| : : : : : : : :/     / / \      〉 . : /l : |
          /     / /ヘo | |: .、: : :/| : : : : : : : :l    /' /. : : : >-‐ァ='. . : :/: l : |  } }
         /        ;′(,/   。 | ,  ト、: :\//| : : : : : : : :l   / / /. : : : : : : : / /. : :/. : l : |
        /          |     ∧ |ノ.  ヽ\://u| : : : : : : : :| l |' / /. : : : : : : :.:/ /. : :/. : /l : |    陛下の玉茎が、いいよぅ♪
       /           l     /  (_/    \/  | : : : : : : : :| l | l /. : : :{ : : : :/| . : : イ : / l : |
 ` ー一"            、_)_ノノ'   |         / . : : : : : \| l | | ,′: : : 、: : :/l | l: : : |: /  八:|
             (_,)     __     |      / . :-‐==ミ: : 〉 |_j:′ : : : : \′:| l: : : |/     |    私の陽物、反りっぱなしに
                  o  (___)_)  |      i/. : : : : : : :Y  ̄ /. : : : : : : : :.:〉l :| l: : : l       |
                          |       | : : : ; -‐=ァへ、 /. : : : : : : : : : | l :| l: : : l      |   なっひゃうぅぅううう~~!
                     O   、     /| : /, -''´    V :_:_: : : : : : : : :| l :| l: : : |       |
                        ー‐   V( { i  l  l  }/  i⌒ヽ、 : : :.l 乂: ノ. : :ノ     ノ
183 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:33:21 ID:QGlB3yS2



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
         i     ヽ     ヽ        ヽ ヽ    ',
        〉    ヽ      ',        ヽ ヽ.   ',
   o   /      ヽ     ',     /,. -―- 、i   、        ┏━━━┳┳┓  ┏┓
       /  u      ヽ    ヽ ̄` '´ 、     !    \       ┗━━┓┣┻┻━╋┛
       ,'       / (     ` 、_    u  \  y、 i          ┏┛┗┳━┓┣┳┓
       ,'        ,.'   ,'        ヽ       \-jヽト、       ┏┛┏┓┗┓┃┃┃┣┓
      ,'      , '   ,'       r-、 ヽ、      `´ ヽ_       ┗━┛┗━┛┗┻╋┛┃
     ,'     /    i       i  ヽ=ィ    ` 、,. ' ´    ̄                ┗━┛
     !     /.      ', 、 、 r,  !        ' ´   イ
    i    /.       ', i | ハ  i            /   ー匕゙―z
    /   /        ヽ、 ! ! ヽ !  u         ,'    /(乂 ) {
   /   /          ヽt_j  し'           !  、_{ |  |   力っ……込めて、
      /    u        \               ! }ー匕゙ ッ {
     /               \            ! |(乂 )   {,   抜き差し……されて♪……やっ♪
    /                 / ヽ、          ', | |  Y⌒´
   /                /    ヽ、        i }  ッ {      だめ♪魂、トンじゃひそう……っ!
┏━━━┳┳┓  ┏┓   /   o   \.       i  ! }    /
┗━━┓┣┻┻━╋┛             ヽ、.     ',  i`⌒⌒7
   ┏┛┗┳━┓┣┳┓  __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
  ┏┛┏┓┗┓┃┃┃┣┓―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
  ┗━┛┗━┛┗┻╋┛┃
             ┗━┛
184 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:34:25 ID:QGlB3yS2

    / / // /: . /: . :/: .;イヽ: . \: \: . : . : . : . \: . ヽ
   /    レ /:/ /: . : j: . | | \ . :>:‐\‐:‐:-: . : . \: キ==、
  /     ∧,: /: , : .:.|: .:.| |   `く . ,rテ气ミ、┬i- 、: . ヽ:',   j!
  !     /j/l: .|: . : .:.| ,斗1    Y.Vi ::: レトj: |) }\: V',  リ   んはあああっ! ああ、しゅ、しゅきぃ!
  |  u、 イi|! |: .|: . : .イ ,.rテミ     V、:::_ ソ .|:.| ノ: . :ヽj. :,
  ヽ   Y.ハ|! |: .|: . : .小〈.Vi: ハ   u  `ー '゚o |:.|´ヽ: . : . : .i       奥を突かれるの大しゅきなのぉ……♪
  |: .   |, l! |: .|: . : . }小.o弋zン     xww  j:.j_:.',: . : . : i  。
  |: :   !! Yヽ:j: . : . レ1ハ wx  ' _ .,    ,.イ|:.| >.ヘ_,: . : . : i
  ',: :   ハ  ! ヽ: . /|:.|!: i>ij ..  ヽ  ヽ /::::.|:.|';;;;;;;;}; . : : . : :i        ふはああっ……もっと…もっと
   |: :   ',.  V j: / .|:.||: |::j:.j斗孑 ァ イ く:::::':::|:.|:. ://ヽ; . : : : i   O
   ',: : 。  ヽ: .v |/  |:|_r――'' ̄ 彡::;:::イ/.|:.|/   ハ; . : . . .:i       深くまで来てほしいよぉ……♪
   !: :     ',: ',   |f>、:ヽ    : : : : : : :/|:.|-     ',; . : .. : :i
   ',: : .    ',:  > ' ´: :',:::',.  . . : : : : :/--|:.|―-- へ  ',; . : . :i
    ',: : :   >'´    : : : ',::', : : :/ ̄ ̄.|:.|ヽ ヽ. . . \!; . : .. :i
    ',: : : /   . . : : : : : j::::レ--'´ ̄ ̄ ̄|:.|ヽ\_ \_ヽ ヽ; . : .: : i
     ',: : : .    . : : : : _,.-‐'^         u   |:.|  `ヽ、ーニ\_; . : .: :i
     ',: : : : : : : : -、イ : : :/  !j..    ::rッ  |:.|       ` ー下 ); . : : :i   o
          -、 `、l                           -、
   〈`'-ーー-'^ヽ `、l         ,ー-、                 -、 `、l
   ヽ-''´~ソ /          `l、_l    ,,-ァ   〈`'-ーー-'^ヽ `、l       ,ー-、
      ,/ く                  ,,.-''/     ヽ-''´~ソ /         `l、_l    ,,-ァ
    _,.r' .,へ `ヽ         r、__,,.-''゙,,.-'´         ,/ く                ,,.-''/
   =ニ-ー'´  `;、ノ        ヽ_,rー'゙´          _,.r' .,へ `ヽ        r、__,,.-''゙,,.-'´
                              =ニ-ー'´  `;、ノ       ヽ_,rー'゙´
185 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:35:13 ID:QGlB3yS2



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
                   ノヽ/     /  V
        o         / / \ u /    V
              .........:./ /     \/_    O |     お”ぁああ”あぁあ”あっーーーーーー!
             .:.:.:.:.:./   /     / \    !
            .:.:.:.:.:.:.ノ    /   /     \    |┏━━━┳┳┓  ┏┓  我不好了! 我不好了!
           .:.:.:.:.:.:./    /    /ノ:.:.:     \   ┗━━┓┣┻┻━╋┛  (でるっ、でるぞおおおお!!)
          :.:.:.:.:.:.:ノ U    / /:.:.:.:.:       \    ┏┛┗┳━┓┣┳┓
         .:.:.:.:.:.: イ,,     / /:.:/:.:.:.         ヽ ┏┛┏┓┗┓┃┃┃┣┓
        .:.:.:.:.:.:./:::::::::::     /:.:/.:.:.:         ヽ┗━┛┗━┛┗┻╋┛┃
       :.:.:.:.:.:.:/::::::::::::::::::::::::::ヽ/:.:.:.:.:    o        ヽ    O      ┗━┛
      :.:.:.:.:.:.ア::::::::::::::::::::::::::::://:.:.:.:.:.:.:.:.:            ',
      :.:.:.:.:.:.人::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:               ',
      :.:.:.:.:イ;;;;;>':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.                     ',  o       _人人人人人人人人人人人人人人人_
     :.:.:.:.:.:/;;;;/:.:.:―┐                      ',:        '>   ひあぁんっ!いやぁんっ!!   <
    :.:.:.:.:.:/;;;;/.:.:.:.:.:.::.ナ                           i         ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
    :.:.:.:.:/;;;r':.:.:.:.:.:.: j レ                      |
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
186 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:35:58 ID:QGlB3yS2


                     _,. -、
                   r‐'´ _  {
                     r'‐ _/ `ヽー、
                r‐ノ  /      ヽ )
                j   /      r{
              /   /       } )o
             /Y´ ̄`ヽ       (_)
            / 人      、        n
          (_//ハ、、___、      _r' )
           / {  ミ、ヽ_ノ     r'  /
          /        「      とノ
          |         !
          レ' r'     ノ)   o          |\     /\     / |   //  /
           ト、ヽ U     !           _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
  \       |//        )!           \ 腎水(じんすい:精液)       /
    \     | }     ミ  |            ∠                     >
      \   ! |     ニ } } !    ___ /_ おしっこでひゃうぅぅぅぅ~~~!!!
       \  ヽ |     ニヽヽ 「 ̄ ̄       ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
        \/ !     =  !,. --、         //   |/     \/     \|
  U       ヽ 〉、      /     ヽ
            /ヾ、_   / ニ     }
          /   ラ彡'   〃    !             __,
         /              ノ        r‐-. .,i-ミ-./    ィ'''''、,,,,..,,   ィ--..、
        {       ,.-‐   _,. イ     O    .| .!  `''''゙   ../...―-i ..ゝ   `ー-"
        ヽ      ,. -‐  ̄   {     ,.-、    .| ゙''''ー 、   ┴'"  / . /            ,..、  ,i― ,    i― 、
            \__/  ,. ≦ 二 ミ、   ノ/    .| .!`''―′      / . /        _,..-''./     ゝ./    ゝ..ノ
             \ / ,. -― ,-‐ヽ  (__   .| .l        / /     ',^'''"゙._..-'"
       U       〉 /し´)( ミヽ` ) ( ̄ ̄  .!、,,,'       '!゙‐'´       `ー'"
              ( /ミ  (  r'  ミヽっヘ_ヽ
           O  ノ{U ミ   し'   ミ、  \`ヽo
           (_,. /| ミ       ミ、    \
|| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i |
l!  i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |
187 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:36:59 ID:QGlB3yS2


                                    ああ…董賢。 血が滲んでおる。   
          _,,,、、、、、 ,,_
        ,、-''´      `丶、,,__ _,, 、、、、、,          そなたの花を傷つけてしまったか…… >
    : /             `':::´'´     `ヽ、:
    _/               ': :'          ヽ.
,、-',.'                , 、     u     ヽ:
´ ., '     υ          '´、,ヽ          丶
. /                   :.* :            ',
/                 ,, '.┃! '´;            ',: 
   U              / ∥´ヽ               ;   │  .┌─┐|   |
                , '   })u  !            i    ├─ │  │|   | o o
               , ' u ,ⅱ  l             !   │   └─┘  _/
               ,'   ( i ,'        u     ,'
              ノ`''''''' 'ー;| !'             .,':
             /:::::../ ;'| !             /
             /.;.;/   ,'U            /
             //    / o             ,':
            /      ,/             /
      ι    /     、/  。            .'
          , '`''''丶ー‐'‐,''              ,':
          .'       /               /
188 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:37:59 ID:QGlB3yS2


:::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::
           /                \   \
             ,イ            \   \::: : \
           /   /     !   :|  :|ヽ\   \:::::. ヽ
           ,'  .:/  .::::/ ,'   :,' .::iハ . ヽ:::: :::ヽ:::::. ヘ
        i   .:/  ::/ /  ::/!: .::,' | |∨:|ヘ:::: : :::ヘ:::::::ハ
         |  .:,' /  .:/  ::/,' :::/ |:.! |:.:| |∨::::::::∧::::::i、     私の身体は……陛下のものです。
          | .::i:./  .:::,イ ::_/:::/υ リ !斗f‐-、::::::::::ハ::::| !
          |/:|/  :/,ィ"´/:``   /  |/'_」」. i:`: :::::::|::::| |
         ,ィ|  / ::::::/i,.>''"アiヽ      /´::::}`.|:::::::::::::l::::| |     身が裂け、たとえ死ぬようなことがあっても、
      / | ,'::::/{ rT{::::::::::r !     {:::::rリ ∥:: :::::/ト、ハ|
        {  | {::/::::::ヽ|:|乂、_,ノリ      ヾ之' ,'|::::::::,'. | 乂     お慕い申し上げます……///
      ヽ | |,' |::::|::::|`ト! ''' "´     、 ,,,,, ハ|::::.::i  !   `''ー‐
        i   |::::|::::l::::|ト、""゛        u /:::|:::::::|  ヽ
          ハ::  l: ::|::::|::::iハ \     ` ´  .イ:|!:::ハ:::::|
       ∧:  !::::i:,.-、「|∧  > 、 _,. <:i::|:::|:::::.ヘ:::ヘ
       /::::: _厶イ ./ |:.:.|` ー-L>、:::::::|::|:::|:::::::::.`iー\
:::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::
191 名前:名無しのやる夫だお :2011/01/27(木) 22:40:45 ID:FoSCztQ2
準にゃんエロいお…
189 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:39:09 ID:QGlB3yS2


   「 イッパツ決めて、昼寝したあと。


    哀帝の袖の上に董賢が寝てただろ。常識なら臣下の董賢を叩き起こすモンだが…… 」

          '   /     /::: ,.イ ::: / |:: /´  | :::|! ::::: |\:::
        .|     '  / .'.::... / !: /  |:::!    !::::ハ ::::::|:::::\::::
        .|    |   ::!:::::| ::::j -‐|‐|─ ト::|u   l::::| -‐─ヽ--ヾ::::
         i⌒v::::|!  ::|::::::ィ:´::|  |: |   |:::|     ゝv  ゝ:::::ヾ::::::ヽ
        |  v ::|  i: l ::∧:::::|   V -- ゝ       \ __ \::::\
        |  |:::|:: !:::l:::| ヽ_:l _ __          __`_ー
         |  | ::ハ::ij:::ハ::!イ`   ̄ ̄``        ´ ̄ ̄ ̄
        |  | :::|:V:::::::ヽヽ
      , -v ,イ V::| ::::::ハ::\ :::::::::::     ,.       ::::::::::::::       陛下……♪ すき…大好き……///
    , -<.   `| ` ヽ| :::/ゝ∧`´         <:i
 , '⌒ヽ  ヽ  ヽ   ヽ/ヘ/::l! u
 !    |  | -.ハ    V|!:::∧         o
 l ー|  | r トi_ノ ゝ    |:|:::|:::,.\                   . イ
 |  人 i´ト l_ノl      ノ/:::j:/::|::::ゝ.、             イ:::: |:::::
190 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:40:35 ID:QGlB3yS2


    「 男色一筋の哀帝は董賢を起こさないよう、自分の短刀で袖を切っただろ。


    この逸話から男の妾を『断袖(だんしゅう)』、ホモ交合を『断袖の歓』と呼ぶ

    スラングができただろ 」


    , '"  ̄ `ヽ
    //    ^ヽ ',
   .///f / j  ヽ ヘ !
   ノイl | レト'Vハ斗ト、_>
   lハj | >  < |レV  ))
((  ノ火ヽ"V ̄}"/゙) {
  //  匸 }>示iくこ八     きゃーん♪ 陛下ー や さ し い☆
 .// ! / /《小.》「`ヽ ヽ
 V{  !ヽノ   {: ト-イi }
  レl∧く   人__j /八/
    / `7´/ l |'´
   .`‐r</__!」
      |  / /

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
192 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:42:14 ID:QGlB3yS2

        ______
        r〃〃〃 f7⌒ろ
      l∥∥∥ ||   f灯
      |∥∥∥ ||   | |     うおぉぉおう!
      |儿儿儿._」∟⊥厶
       〔__o____o_≦
     /   〃" `ヽ、 \
    / /  ハ/  u   \ハヘ     ヤル気なら権力者は何でもありかおー。
    |i │ l |リ ⌒  ⌒ }_}ハ
    |i | 从 (①) (①)l小N    あ……だから権力者なのかお。
    |i (| ⊂⊃ rv¬ァ⊂li|ノ
 i⌒ヽ:\.i ノ u `ー'  ノ/⌒)
  ヽl|lllヽ ゝ x>、 __, イ/l|lll/
   |l||l,ヘi.i:.:\__八__/i.i.|l||lハ
   ( ⌒ ) .}.}:.:.:.ヽゝoi|.|:.:.:}.}.( ⌒ )
  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛

      「   ̄ ̄ ̄`ヽ
      |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
      |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│    人間だもの、ハメ外したい時があるのも分かるだろ。
      |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
      |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
     (⊃   _ノ  \     ただ民の手本として、
    (⊃   ( ●)(●)
     | U   (__人__)     ほどほどにヤッて欲しいだろ……。皇帝は立場上、ウケ役はできんが。
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   / u ヽ、____ノ     )     ちなみに、龍陽がお盛んだったのは、前漢、南北朝、宋~清時代だろ。
  /        .   | _/
193 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:43:13 ID:QGlB3yS2


                     ____ }
               _, -‐ 二 -―‐- 、`ヽ、_
             ィ=ー-、/        ヽ  `ヽ、
          , '´               \  \
         /       /    U  `ヽ   丶  ヽ
      , '⌒ /  /:  /   /! l       丶   ヽ   ',      あうううううう。
      /  /// / /  / /  l  ヽ \     ハ    l
       〃 / l l  | l   ∨' ヽ ヽー-、   lヽ  l   l
.        !l l  | |   j_{ _,ノ \  l\`ー弋ニ T l  j |   |
.        !{ |  l l  l 乏≠ミ  \l  >fテ示ヾjl | ./ l  i l、     ところでまだ出発しないんですか~?
        ヽ ヽ .N ヽ l{i |ヘiii::l      lヘiii:::} i}| j∧リ.   i lヘ
             \ヽ j小 と)_;ソ      r'_;;(つ/ イノ    ヽjハ
              `ト ハ ゚:::::::.  '   .:::::゚ __/‐<ヘ     ヽ ヽ
             l: 八   (⌒¨¨⌒ヽ 〃´ ̄`ヽ、ム      \ヽ
             ノ  l> 、 ´ ̄ `´ /      `ヘ       ヾ',
               /    l    {>ー <{        ∧  i     \
194 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:44:14 ID:QGlB3yS2




―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
                   /  /
                     / . /
                  / . /
                 /  /
                   / . /        あ。やべーお。 急いで報告書を完成させるお!
                 /  /
             / . / -''''^゙''''ー-.._
             , ‐'./ ,i゙.、  ..     `゙'ー ,,,
         ,/ У ./ .|______l,,..-'゛ U     .`'''ー ..,,,,、
        /  , ‐‐'~´
          !  (  !
          l ./丶、___._.ノ┬―-、.. ;;ン'
        .゙/ ./  ヽ .,,゙_''く   |''ー .._
        / .,/ゝ⊥_,l‐、.( 八.  |   . ̄^゙''''''"゛
          l./    `''、 l_)ー'ーー- ..,,___,   _,,..   ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
       ’                      ̄ ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
195 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:45:10 ID:QGlB3yS2


       ______
      r〃〃〃 f7⌒ろ
     l∥∥∥ ||   f灯
     |∥∥∥ ||   | |
     |儿儿儿._」∟⊥厶
     〔__o____o_≦            やらない夫~。
     /   〃" `ヽ、 \ヽ
    / /  ハ/U    \ハヘヘ
    |i │ l |リ _ノ ' ヽ_ }_}ハヽ        書き終えたお~。
    |i| 从 ( ー) (ーl小N
     (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
      V j .   (_.ノ  ノ   __
         へ、 __/ ̄ ̄⌒/⌒  /
      rヽ:::::::|ヽ`/     /    /
     / V::::::::',(つ    /   ⊂)
      | ''::"::y(つ     /,__⊆)
  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛
       「   ̄ ̄ ̄`ヽ
       |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
       |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
       |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
       |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
.        | \_  _ノ゙|                  さて、ここからが俺ら宦官の仕事だろ!
.        |( ●) (●)|___
゙   _ ,..-─| (__人__) |:::::::::::::`ヽ、
   `ヽ、::::::::: |   `⌒´ .|::::::::::::://./ `ヽ、___
 , -=∠_ ̄¨/ヽ.      /\::::::::`l/| 「/ / /ヽXヽ、     速攻、かつ安全に后妃を
´ :::|::::::::::\| .ゝ  ./l\/「 ̄::::::l/ !/`l´//  \
:::::::|:::::::::::::::|ヽ. \_  _/ ./ `ー──‐‐、_.\_  .__|   君主の寝所まで運ぶだろ!!
:::::::〉::::::::::::/ /\    ./`ヽ   ./ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
゙\|:::::::::::/ `. ̄ ̄`∨ ̄ ̄  //:::::::::::∧:::::∨
  /::::::::/      |o|   ./ ゙/::::::::::::::::∧::::::∨
/:::::/´!      .| .|    /|::::::::::::::::::::∧:::::::`ヽ、
::::::, ´/::::|\      |o| /  /:::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::`ー..、
196 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:46:13 ID:QGlB3yS2


                   fi
                  ||     _    fi
                  ||    /:::::::V   ||
                      」{     {O::O}   ||   ___
                /::\_.:::┘::::::└- 、 ||  /:::::::ヽ
                  _{:O::O:}:::::::::::::::::::::::::::::v||_ノ::O::O:}_
        〈 、    ,ィ彡:::::::::::::::::\::::::::::::::::::x::::}||:::::::::::::::::::::\       じゃ区切りのいいここで、
.         ∧∨ 厶=x::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::}{:Ⅵ|:::::::::::::::::::∧:::v
           ∧∨}:O::OV::::::::::::::::::::;ハ/〉:::::/ Vハ{!::::::::::::::::/ . ヾ::'
         ∧V:::::::::::::\::::::::::::::/://ハ:::{. . vハ::::::::::::::/. . . . }:}      【 第2回、寝所についてのお話 】終わり。
 〈ヽ      /::::::::::::::::::::__::::\__::/://:}:::}::∧. .}}::|::::::::::::i{ . . //. :
.  \\. : : : /::/^V::::::::/⌒Vハ:::::V/x=く::::::::∨:}:|::::::::::::廴/:/. : : .     【 次回、寝所についてのお話2 】へ続く 。と。
  . : \\ /::/ . .∨:/:O::O:Vハ_:///::::::::Vハ :::V::|-―-x::::く : : : : : : : . .
.   . : : : \\{. . . .У:::::::::::::::::::://ノ:O::O:Ⅵ::::::Yト, : : : : \:ヽ: : : : : : : : . .
  . : : : : : :\\. ./::::::::::::::::_::::://:::::::::::::::::::::`ー-::tL{ : : : : ./:::/ : : : : : : : : : : . .
197 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:47:11 ID:QGlB3yS2



  <補足>



        「   ̄ ̄ ̄`ヽ
        |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│    今回とりあげた性医学書だが。
        |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.U;.;│
        |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
        |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│    宋から明にかけて焚書みたいな目にあい。
         / _ノ  ヽ、.\
          |  (ー)(ー) .|    日本に輸出した『医心方』を元に、
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /     中国で復元された物もあるだろ……やること極端すぎないか?
      ./ ノゝ     /
198 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/27(木) 22:48:28 ID:QGlB3yS2

            ______
           r〃〃〃 f7⌒ろ
          l∥∥∥ ||   f灯
          |∥∥∥ ||   | |
          |儿儿儿._」∟⊥厶
           〔__o____o_≦、    では今回も見てくださった皆さん、ありがとうだお☆
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽ 「i゙l ヽ
        〃 {_{ \   / .| l i l i|     次回も大体2週間後くらいで
        レ!小l( >) (●)|,-,「ト、i|
         レ⊂⊃ 、_,、_,   〈 〈 ``')
            ヽ、  ゝ._)   `-、  ゙、     再見(ツァイツェン)!
           ヘ,、 __, イ~   \ \
        r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::ヽ、\ \
        {  V:::::::::∨yヽ/:::::::::/,1、_\ \
        |ノ''::"::::::::::ヽ/:::::::::: r"     `  ノ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`---------'

            ~登場人物キャスト~

[ 解説・進行 ]
やる実             女史(後宮の記録係)
やらない夫            宦官、敬事房(後宮担当の宦官)

夏姫(かき)=朝比奈みくる(涼宮ハルヒの憂鬱)   新人后妃


[ 秦王朝 ]
贏政(えいせい)= モズグス(ベルセルク)   秦王朝の初代皇帝。


[ 漢王朝 ]
董賢(とうけん)=渡良瀬準(はぴねす!)      断袖の語源になった男妾


[ 明王朝 ]
嘉靖帝(かせいてい)=イスカリオテ・マクスウェル(HELLSING)  明王朝の12代皇帝。
199 名前:名無しのやる夫だお :2011/01/27(木) 22:49:14 ID:BWEGpVe.
乙でしたー

焚書はいかんよねぇ
この国もそのうち起こりそうだし
200 名前:名無しのやる夫だお :2011/01/27(木) 22:50:24 ID:eYyNYBuM

専制君主にゃ私生活はないってか

ところで>166
つまり南朝陳の後主の『玉樹後庭花』ってそのまんま……
201 名前:名無しのやる夫だお :2011/01/27(木) 22:52:08 ID:xNR/lFsU
乙です
勉強になった……のか?
とにかくおもしろかった
202 名前:名無しのやる夫だお :2011/01/27(木) 22:54:16 ID:FEC63w9A

中国皇帝になる為の勉強になるじゃないか!
203 名前:名無しのやる夫だお :2011/01/27(木) 22:54:39 ID:yFPP4.Kw
乙です。
>>197
中国じゃよくあることだおね。
204 名前:名無しのやる夫だお :2011/01/27(木) 22:54:57 ID:ft/hRqm2
乙。
色々と面白いなあ。
205 名前:名無しのやる夫だお :2011/01/27(木) 23:00:04 ID:hJrD9B0g
乙!!
実に興味深く、おもエロい
しかし、>>121は落ちかwww
207 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/28(金) 20:37:13 ID:HePunh3.

>>200

本来は、陳叔宝が「俺のカミさんの張麗華タン サイコー♪」ってのを詠った
こんな長い詩ですね。

 麗宇芳林対高閣
 新粧艶質本傾城
 映戸凝嬌乍不進
 出帷含態笑相迎
 妖姫臉似花含露
 玉樹流光照後庭

タイトルの略称を綺麗に読むと
「美しい木立をとおして、月光が裏庭を照らしている」ですが。

スラング読みすると
「俺のカミさんの張麗華タン、アナルの締まりもサイコー♪」ということに。


ちなみに陳叔宝は、隋王朝の国内最後の敵で。
遊びすぎてて、あっさり負け。後宮の井戸に隠れてたヘタレ君主です。

どっちの意味が正しいかは、想像にお任せします。
210 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお :2011/02/03(木) 23:32:56 ID:pfoUZLio
モズクズ様がセクロスするイメージが思いつかんwww
なんかエロAA多いけどわっふるしねえな、まあ面白いけど。
211 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお :2011/02/04(金) 00:20:25 ID:ZVzcViO6
>>210
あの人、牛股師範と同じで女なぞ邪魔と自ら去勢してそうでw
212 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお :2011/02/04(金) 08:20:30 ID:ILTqejiA
>>211
確か牛股は藤木よりはるかに強いのに何故後継ぎになれないのか
とシグルイスレで論議していて
「武道には無用といって去勢したんじゃねえのwww」
「いくら作者が山口でもそりゃねーよwww」
と意見があって、いざ牛股の過去編が出たら珍解答が正解だったwww
あの流れは今でも忘れられないな。

でも始皇帝のイメージって厳格に法で裁くていう感じだからモズクズ様のAA
がよく使われるんだよな、でも子供は20人以上いたからこの矛盾はどうするんだろw
厳格で好色っていうキャラAAが思いつかん。
213 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお :2011/02/04(金) 08:53:25 ID:ZVzcViO6
子孫を残す、繁栄させるってのはある種の義務でもあったのよ
君主制においても儒教的にいっても
まあ始皇帝が儒教的価値感で動いたとも思えんけどw
法家的にも、後継者不在で混乱を招く方がよほど大罪
214 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお :2011/02/04(金) 09:04:16 ID:It3yHmyw
セクロス三昧で羨ましいというのとは違うよね
「セクロスも仕事でございます」なんて感じだったのだろうなあ
215 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお :2011/02/04(金) 09:24:36 ID:afb4iPH6
原作だと牛股は結婚してたし年食ってたからだったなあ。
山口さんやりすぎwww
216 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお :2011/02/04(金) 17:10:14 ID:aMTpHcZk
ちなみに虎眼先生のモデルは故南条範夫先生らしい。
先生は3巻までご存命だったのにあんなバイオレンスお漏らしボケ老人にされて
何で怒らなかったんだろw
今の新連載見ても山口は常に飛ばし過ぎwもう40半ばなのに。

セクロス三昧しているやつほど成人した男子が2・3人だったなあ
つーか普通にセクロスさせたほうが子をたくさん作れるんじゃねーの。
中華皇帝って後宮が無かった初代の方が子だくさんだしね。
217 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお :2011/02/04(金) 18:34:02 ID:afb4iPH6
母親それぞれにパトロンやらなんやらがいるから
牽制しあったら暗殺しあったりしてガンガン死ぬんだよ。

なんか本末転倒。
219 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお :2011/02/04(金) 18:54:48 ID:aMTpHcZk
外戚VS宦官という無益な戦いを永遠に続けるのが
中華皇帝クオリティだしなw
歴史に学ぶことを日本人に教えたのが中華のくせに
書いている本人が学んでねえwww
222 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/02/04(金) 18:58:35 ID:xpL.Tfws


>>210
始皇帝はいるのに、始皇后がいないのはこれいかに。
始皇帝に関わった女性といえば、詩や民間伝承では聞きますけど。

1・万里の長城の建築で夫と別れた美人の妻が、白骨化した夫を探し当て、そこを通りかかった
始皇帝が自分の妾になれと言うと、「死んでもあんたの妾になるか!」と恨みを言い、たじろぐ始皇帝の前で
夫の骨を抱きしめたまま長城から飛び降りて自殺。


2・不老不死の生き胆を男児の胎児から取るため。昌珱という后妃が孕まされましたが。
産まれた子が女子だったため、母子共々Nice boat。

母親がアレだったんで、トラウマになったんでしょうかね。

『項羽と劉邦の時代―秦漢帝国興亡史』では、嫡男であった扶蘇に関して、その母親を
楚の王家出身ではないかという推測がされてはいますが。


>>216
あまり色を好まない皇帝の方が、円満な家庭生活送れてるようですけどね。
ただ、後で取り上げますが、後宮の奥さん候補は皇帝の意思だけで集めるわけではないので。
224 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお :2011/02/04(金) 19:21:43 ID:aMTpHcZk
作者様乙です。
俺的には始皇后は劉邦の嫁呂后ですね。インパクト強すぎるし。
でも彼女の一族はともかく彼女の統治は、『民心は穏やかで安定した統治で終始した』
って史記で語られているから、彼女の悪徳って半ば作り話じゃないかと思います。

唐の則天武后も旦那の皇帝中宗のことは心の底から愛していたみたいだし
(ただし息子は例外)、遺言も夫の墓に葬ってほしいというハートフルなものでしたから。
彼女の人生はハードフルだけどw
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫春画之書
フィードメーター - やる夫春画之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。