2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

アーカイブ:2012年02月

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる実が、後宮の女史になったようでス。 第18回、夏姫春秋9

2012.02.17 (Fri.)
258 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/02/02(木) 19:04:07 ID:8yvFQWZM


予告無しだけど投下します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
              やる実が、後宮の女史になったようでス。

               【 第18回、夏姫春秋9 】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                      人
                     ( ::;;)
              ..      ヾi ̄;'7
                    /,厂ヽ\
                 _,.-'´/;;;::::: \`'-..,,_
            __,,...-‐'''´_,.-'´;;;;;:::::::::   `-、_ `゙'''-..,,__
    ハ ̄`''''''''''ー-‐ ‐ ''''´;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::    `'''' - --‐''''''''" ̄ハ
  /|゙``'''''''''''''ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐-------------------‐‐‐‐‐‐‐‐‐''''''''''"´|\
  l,ィ'^゙``''''''''''''ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐-------------------‐‐‐‐‐‐‐‐‐''''''''''"´^ゝ!
  `Y'i!| ̄ ̄ ̄ ̄l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|!iiiY´
   〈〈ヽ《ヽ三三三三三《ヘ三三三三三三三三/》三三三三三三/》/〉〉
    \\\゙三三三三`ヾ〉三[_後___宮_]三//'.三三三三三///
     _〕|.|_|エTTTTTTTT|_|iTTTTTTTTTTTTi|_|TTTTTTTTTエ|_|.|〔_,( ;)::),
    i´| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(;;;;;;;;;;)ゞ,;;:;;゙)
    f'l ̄|| ̄〕l ̄ ̄ ̄ ̄|~| ̄冂冂冂冂冂 ̄|~| ̄ ̄ ̄ ̄l〔..(;;;,, ソ,;;)、::;;::;゙゙)
 ;;::(;;;,,,, ,,,,,;;;;;;;;;ヾ,,,,;;;;,,;ゞ::::::)  ;;;;;;;        ;;;;;;;  ;;;;;;; :::::ゞ;;;;;;;;(;,,,;;,:::;;;;;;ゞ
 ゝ;;;l;;;;il人;;;,;;)::::)::) ,. ,,!!,,       ,. ,,             l:iil !!ヾ゙l:iilソ,,
   ii;l;l  !ii,|                             |:;|   |:;|_
259 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/02/02(木) 19:04:54 ID:8yvFQWZM


  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛

  やる実で、後宮(王や皇帝の奥さん達が住む場所)の話を
  お送りします。

  取り上げるのは官職、施設、当時の性風俗や。
  後宮での純愛あり、悲恋あり、ヤンデレ逸話です。

  ユニコード文字で表現できない漢字は、似た意味のものに置き換えてます。
  例:「王睿」=本来はカッコ内の字が組み合わさったもので一文字。

  参考資料は
  『中国五千年 性の文化史』『後宮小説』『趙飛燕外伝』『中国娼妓史』『中国性愛文化』
  『妓女と中国文人』『夏姫春秋』『性愛術の本』『漢書』『則天武后』『大唐帝国の女性たち』
  『お嬢様と私』『女帝 わが名は則天武后』『中国妖姫伝』『漢雑事秘辛』『中国艶本大全』
  ほか民間伝承などです。

やる夫の図書館 α版 様
  ttp://yaruo.nmi.jp/thread/1295429464/0

やる夫春画之書 様
  ttp://yaruobookoferos.blog.fc2.com/blog-category-7.html
でまとめていただいてます。

1の他のスレ【中国史】やる夫と後漢初頭を生きるようでス。】は
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
  ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
  「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
  「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
  「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛

やる実が、後宮の女史になったようでス。 第17回、夏姫春秋8の続きです。

260 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/02/02(木) 19:05:59 ID:8yvFQWZM


   ~やる実は後宮の女史(記録係)。戦史では省略されがちな

   後宮や愛憎劇を、取材しちゃうお~。

       /.: ; : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : .\
      / .:/: : : : : /: : ィ' :/ン'``ヾ、: : : : .ヽ、   ☆これまでのあらすじ☆
       / :/: : : |: : : /: /_|/_..   \|: ヾ、ヽ
      / :/: : l: :|: : !: / '´    `   _ ハ:. |: |
    / .:l: : : |: :ヽ.: l|  -=-、       `|: |: :l       久々にオッス。
     |: ハ: ハ: : : |\!  ⊂つ    ‐=、|: !:/
     ∨l: V: (\:ヽ     、     ’⊂つ/       春秋時代の夏姫さん話、9回目だお。
     Vl: : :.`ーヘl      i ̄`丶_,   |!
       レ'リソノ     |ヾヽ./   丿
           /     `ー-'   ィリ
          , -─     ,‐-‐ ´ ′           様々な苦難の連続で、家臣や子供を失い。
      / `ヾ\     /
       /      \:、    ヽ、               楚国に連行された夏姫さんは、
      / \     \>★<>     ,r‐-、
     /   \       ー── -- -/〃  ヽ      ようやくイケメンの巫臣さまと知り合いになったお。
    /ヽ、_/ \              ヽ)
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー-..─────ー-ゝ_ノノ´
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'".:.:.:.:.:ノ
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
261 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/02/02(木) 19:07:48 ID:8yvFQWZM

           /.::.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.`ヽ
          /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:,.:.:.:.::.:,.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:ヾ\
         /.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:/..:.:.:.:/..:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:\\
        /.:.:.:.:.:.:..:/..:.:.:.:/..:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:ヽ l.:.:.:ヽ
        |.:.:.:.:.:.:.:.:|:..:.:.:.:l.:.:.:.:/!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.::.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:|
        |..:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.::.:::|:.:.:/ | l.:.:.:.:.:.:〃 ヽ:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:!          男運の無さが、
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.::.::/|:..::| |:. |::.:.:.:./    X !/| /.:.:.:.:.:!
        l:.:.:.:.:.:.:.-‐-:  |:.::」_ |:::.|:::::./    ,, -|‐l/:.:.:.:.:.:.:|          これでターンエンド!…と思いきや。
        ∨:::::..::..:.:|/,,-‐ヽ| 、_ヾ\.{   彳::::., l ||./.:.:.:.:|=--t--、
           ∨:::.:.:::.||| |:::::::::: |`゙  ヾ   l :::: フ //:.:.:/ /   \ヾ ̄
         ∨:. ::.. | 弋 ::::⊂       `ー ´ /l:: / /゙     ',ヾ     ガンコジジイの襄老が強引に
         r´ ̄ ̄ ̄ ̄`''` = ',     、  こつ /::./l/       ', }
      /.            \`>   、__,、__,    /|::/   .:::::::    } l    彼女をモノにしてボッコボッコに!
     ./    ._,,,,.. -‐''ヽ、`>_  ゝ__ノ  イ  l/   /:::::::::    // ̄
   //    / ` \|`‐‐/ /V  ̄二=ニ´ V  /  /     , .//      
  / ./    ./、ヽ  , \`"  V ,===, V   /. ヽ/-- ‐‐ ¨ ´        なんつーか夏姫さんから、
  l´l'/    /    .|::.  \   V    .V   /   .|         
  | /    /    /::     \  V   V /    .ヽ              虐めてオーラでも出てんのかお?かお?



           /. 〃 . /   / ! /  ' .:.| \    !          i
.          /'´/.  {  /  j/   ヽ .|   ヽ   |          i
         / ,.   :.:, /─-、     \ ___ヽ  │   :.: i.   :.i
           '    .∨ ,.__ 、ヽ     ´    `'  /|    :..:.|.  :. {:|     その襄老は、晋国との戦でも
.           l : l   | ,/フ心       ´-ぅミ._∨ |     :|.   ぃ
         | : { .:.: |ヾ ト::::゚!           '::::::(_,ト、」    :|   :.`ト、     敵をボッコボッコに……しようとして
          |  ∧ .:.: !  弋::ノ           {:::ryり丿.    :.|.   :. }
           {  { :.ヽ .ヘ ,――、        ゙ー-'′/.    :リ.   : リ      あっさり殺られちったお。
.           \ハ   \ ー -'   ′   ( ̄ ̄/.    从.  :/.:,′
             \ ヽ    _ ,        ̄ /. :/. ノ  .:.;ノ:ノ
                `  /` ー-       ノ イ   :./´
                  /、          . '゙ | 从/             まーた未亡人になった夏姫さんの
.        r‐- 、     /   ` ー   - ´    |/‐‐-、
.         { ヽ  `¨フ/      r< \__ __/ /:::::\            明日はどっちだお?
          _}__,」`二//⌒,  /::::::\    /\   /::::::::::::.\
         {  _/\{  { /\::::::::::::\/:::::::::::\/::::::::::::::::::::/ \
262 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/02/02(木) 19:08:41 ID:8yvFQWZM

          / _(   l j. /     `  、/、,、
         /  /  ヽ '´ ̄          ヽ'.〉
.        /  )ヽ/               \
        ′ ト' /  /   |         \ ヽ
       |  r'‐ | /     .| |         ト. |
       |  ヽ_| |  /  /|  、   ヽ   | | `
       |  └┤ |  | / _\ \.  ⊥、  | |
       | ./  ∧ |、 |.イ´   \| ヽ. ト.  / /     残された遺族の事を考えると
       |/   ヽヘ!\ハ|       ヾ|  /|/
      ∠_   |   | ー-‐     -‐ルイヽ       不謹慎ですけど~…。
      i'´ ヽ  ` <.|   ト、    ,.., `,.ィ  | )
   _ム /` <二ヽ、 ! `   .__.´ ´|   .| ┴、     私はもう虐められなくて済むって
  |ヽ__ノ/       ノ l. ',    L    ',   ヽ.  !
.  ハ、 ,′     (.   l.  ヽ   | \.  ヽ   ', __」、    ホッとしました~。
 / rヘ /       ヽ. ',.   ヽ |、 ,rヘ ∧ |.  | `l. ヽ
. | |´ ′        y ',、  |.|`^  ヽ′lハノ / ノ
. | ||         (  | ヽ/ー′       } __//

                 夏姫

             小国、鄭の公女。
263 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/02/02(木) 19:09:03 ID:8yvFQWZM

              ,  -‐─‐- 、
           ,. '´,. '"´ ̄~   ``ヽーyrァ
        く⌒ヽy′   .l.:l.l  .:.l:.. .  `V/L_
          _>, イ:|.:. | .|::|:.|:| .:::|:|:::::::! .:!`Lミ>   お疲れ様。
      / / ノ:l:|:.:.⊥:|┼|:ト、 .::トト、:::| .:l::::く
     ////ハ.:.l:|:.:. |:.ハ/_lノ ト、/ ノ Vハノ.:.:/
        / / Vハい, ィト‐イ1   {(Ⅹミ}:.:./     ここまで生き延びれば
       ノ / .:.:.:Vハ ゙代zツ     `ーくハ/
          / .:.:.:.:l.:.:.ハ:.ヽ ' ' '   _,' ' ソ ヽ      いい事あるわよ。
       / .:.:/.:.:l.:./ ノi::. L__ ̄ _.. イ:i .:.:.ヽ
        / .:.:/.:.:.:l:/_ノ  ト、 V´フ ``1 .:.:.:.:l
     / .:.:/.:.:.:./ ⌒ヽ、  | {薔}   ノ .:.:.:.:.!     今回で夏姫さん話は
      / .:./.:.:.:.:/    `ト‐‐く(公)-イ ヽ .:.:.:l
      ! .:/.:.:.:.:ハ    |    `Y´ j   ハ .:./      最終回だしね。
     V.:.:.:.:./::八    {     ハ j  ノ.::l /

                 班昭

         後宮の教師兼、女性歴史家。
264 名前:名無しのやる夫だお :2012/02/02(木) 19:09:36 ID:naA.qzA2
今回で最終回かあ…
265 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/02/02(木) 19:10:50 ID:8yvFQWZM

              ,  -‐─‐- 、
           ,. '´,. '"´ ̄~   ``ヽーyrァ
        く⌒ヽy′   .l.:l.l  .:.l:.. .  `V/L_               じゃあ、すぐ本編よ。
          _>, イ:|.:. | .|::|:.|:| .:::|:|:::::::! .:!`Lミ>
      / / ノ:l:|:.:.⊥:|┼|:ト、 .::トト、:::| .:l::::く
     ////ハ.:.l:|:.:. |:.ハ/_lノ ト、/ ノ Vハノ.:.:/               夏姫さんの話は
        / / Vハい, ィト‐イ1   {(Ⅹミ}:.:./
       ノ / .:.:.:Vハ ヽ弋ニソ    `ーく.rfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfj┐    派生小説が多いから
          / .:.:.:.:l.:.:.ハ:.ヽ ' ' '   ' ' 'ノ !              |
       / .:.:/.:.:l.:./ ノi::. L__  ゚_.. イ:i .|             |    ハッピーEDとバッドEDがあるけど
        / .:.:/.:.:.:l:/_ノ  ト、 V´フ ``1 |             |
     / .:.:/.:.:.:./ ⌒ヽ、  | {薔}   ノУ¨ヽ            .. |    史実基準は前者なので
      / .:./.:.:.:.:/    `ト‐‐く(公)-イ .{    ヘ          |
      ! .:/.:.:.:.:ハ    |    `Y´ j  ハ   .ノ‐──────┘    バッドの方は少し触れる程度にするわ。


                  ------------ 

           ================================

      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

“やる実が、後宮の女史になったようでス。 第18回、夏姫春秋9”の続きを読む

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫春画之書
フィードメーター - やる夫春画之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。