2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

カテゴリ:翠星石はヤクザの親分と和姦するようです の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翠星石はヤクザの親分と和姦するようです 最終話「籠の中の鳥」

2011.02.07 (Mon.)
128 名前:1 ◆ZeZJjibG5w :11/01/14 22:15:34 ID:0uJukjDx
それでは始めましょう。
ごめん最後はあんまりエロくない。
129 名前:1 ◆ZeZJjibG5w :11/01/14 22:15:53 ID:0uJukjDx





              翠星石はヤクザと和姦するようです

                      ~最終話 籠の中の鳥~




.

翠星石はヤクザの親分と和姦するようです 第5話「完全なる征服」の続き、最終話です。

“翠星石はヤクザの親分と和姦するようです 最終話「籠の中の鳥」”の続きを読む

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

翠星石はヤクザの親分と和姦するようです 第5話「完全なる征服」

2011.02.06 (Sun.)
188 名前:1 ◆ZeZJjibG5w :11/01/10 13:00:51 ID:uKy4idKn





              翠星石はヤクザと和姦するようです

                    ~第5話 完全なる征服~




.

翠星石はヤクザの親分と和姦するようです 第4話「逃れられない泥沼」の続きです。

“翠星石はヤクザの親分と和姦するようです 第5話「完全なる征服」”の続きを読む

翠星石はヤクザの親分と和姦するようです 第4話「逃れられない泥沼」

2011.02.06 (Sun.)
62 名前:1 ◆ZeZJjibG5w :10/12/29 22:01:28 ID:WSs5cduu
ではスタート。
賢者モードなんでテンション低いけど許して。
63 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/12/29 22:02:51 ID:WRfhbYEx
何で賢者になってんのさ
64 名前:1 ◆ZeZJjibG5w :10/12/29 22:03:13 ID:WSs5cduu





              翠星石はヤクザと和姦するようです

                ~第4話 逃れられない泥沼~




.

翠星石はヤクザの親分と和姦するようです 第3話「掌握された未来」の続きです。

“翠星石はヤクザの親分と和姦するようです 第4話「逃れられない泥沼」”の続きを読む

翠星石はヤクザの親分と和姦するようです 第3話「掌握された未来」

2011.02.05 (Sat.)
194 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/12/26 02:33:38 ID:jfHiVgXQ
いいんだけどヒロインが翠星石だとAVにしかみえないというか
195 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/12/26 07:58:30 ID:+9pfVldx
次の投下はいつかね
196 名前:1 ◆ZeZJjibG5w :10/12/26 10:15:48 ID:Yir4Omsv

    /`ー──一'\
   ,r(●)(、_, )、(●)\
  .|  '"トニニニ┤'` .::|      今夜20時投下開始です。
  |.   |   .:::|  .:::::|
  .|   ヽ  .::::ノ .:::::::|
   \   `ニニ´ ..::::::/
   /`ー‐--‐‐―´\
197 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/12/26 12:28:32 ID:1ENg5o97
把握
198 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/12/26 13:48:44 ID:1yDz6WBx
乙 わくわく
199 名前:1 ◆ZeZJjibG5w :10/12/26 20:00:31 ID:D90bpaSJ
では始めましょう。今日は短くさっくりと。
200 名前:1 ◆ZeZJjibG5w :10/12/26 20:00:54 ID:D90bpaSJ





              翠星石はヤクザと和姦するようです

                     ~第3話 掌握された未来~




.

翠星石はヤクザの親分と和姦するようです 第2話「牙を剥く魔手」の続きです。

“翠星石はヤクザの親分と和姦するようです 第3話「掌握された未来」”の続きを読む

翠星石はヤクザの親分と和姦するようです 第2話「牙を剥く魔手」

2011.02.05 (Sat.)
82 名前:1 ◆ZeZJjibG5w :10/12/24 22:40:52 ID:CPYLX+Gu

    /\___/\
   /''''''     ''''''::\
   |(●),    、(●)、.|       23時から始めてもいい?
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:|
   |   `-=ニ=- '  .:::::|
   \  `ニニ´  _/
   (`ー‐--‐‐―/  ).|´
    |       |  ヽ|
    ゝ ノ     ヽ  ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
83 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/12/24 22:43:27 ID:zVQv/MTq
いいよいいよー
84 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/12/24 22:44:51 ID:nfjgpd3M
了解ー
85 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/12/24 22:55:41 ID:kQzBx/Dw
なんだと……
今日親父が海外から帰ってきたんだが、ちょうど駅まで迎えに行く時間だ……。

リアルタイム無理そうだけど、投下待ってます。
86 名前:1 ◆ZeZJjibG5w :10/12/24 23:01:42 ID:CPYLX+Gu
では開幕。今回はちょっと長め。
87 名前:1 ◆ZeZJjibG5w :10/12/24 23:02:09 ID:CPYLX+Gu





              翠星石はヤクザと和姦するようです

                 ~第2話 牙を剥く魔手~




.

翠星石はヤクザの親分と和姦するようです 第1話「注ぎ込まれた毒」の続きです。

“翠星石はヤクザの親分と和姦するようです 第2話「牙を剥く魔手」”の続きを読む

翠星石はヤクザの親分と和姦するようです 第1話「注ぎ込まれた毒」

2011.02.05 (Sat.)
1 名前:1 ◆ZeZJjibG5w :10/12/23 20:00:00 ID:9tdBWZA6

      /\___/ヽ
     /    ::::::::::::::::\
     |(●),   、(●)、.:|      やあ兄弟。ここは>>1の今晩のオカズを提供するクソスレだ。
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
     |   `-=ニ=- ' .:::::::|      鍋をついばむ気分で楽しく召し上がってくれたまえ。君も今日から穴兄弟だ。
.      \  `ニニ´  .:::::/
     /`'ー‐---‐一'´\
    /         ::::i  ヽ
   |   |       :::;;l  |
  ̄_|,..i'"':, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |\`、: i'、
   .\\`_',..-i
    .\|_,..-┘
2 名前:1 ◆ZeZJjibG5w :10/12/23 20:05:48 ID:9tdBWZA6

     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::::::○:::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::
    ::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__|_|___:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    :::::::::[.==]:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ./ :::::::::| -- |:::::::::::::::   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::/  / :::::::::::::::| -- |:::::::::::::::::\.  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::::::::::/ ./::::゚:::::::::::::::::| -- |:::::::::::::::::::::::\. ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::__//::::::::::::::::::::::::::::|__|::::::::::::::::::::::::_||\ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::|_|_|:::::::::::ll::::::::::::::::::::::|-- _|::::::::::::::::::::::::|_|──┐:::::::::[][]:::::
    |\|\|\∥_| ̄|::::|「「「」|─┨l|_| ̄ ̄ ̄||┰┰| | ̄|| ̄|| ̄|::][|][|::
    |][|][|][||| ̄ ̄|───┥_||_ | = = | ̄ ̄| ̄| |   | | ̄」」」」」
3 名前:1 ◆ZeZJjibG5w :10/12/23 20:06:42 ID:9tdBWZA6

            ||              |              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ||              |              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
______||_______|_______|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;
_____________________/:::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;
            : :: :::: :::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;
\         r───────────┐:::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ::\       \    : ::: ::::: ::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ::::::\       ヽ、________,,ノ:: ::::: :::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  :: ::::::\___________________/;;;;/ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   : :: ::::| : :::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;/! ;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 |ヽ : ::::::|::::::::::::::::iーiーiーiーiーiーiーiーiーiー|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;; |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 | |  ::::|::::::::::::::::|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;; |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 | | . ___::|____::|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;: |:;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 |-'  |"|l ̄ ̄ ̄l||:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;:: |:;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     !、|l___l||:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;.  ! :;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. ....:::::|`i=======!|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :!/⌒ヽ:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|.  ! ::;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.....:::::::::!、l____,|~'~'~'~'~┌─'、/⌒ヽ,';;;;;;;;;;:::: \ i  ;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.:::::::/...::::::::::::i´ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄`i;;;;;::::....    \  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::/  .. ..::::::::::|  ||ニニニ|| . . ... ::::::| . .. .::::::::::::|;;;;;;;;;;;::::::::..... . . \!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/'| ..:::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_iヽ. .::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::. \;;;;;;;;;;;;;;;;;
|  !:::::/    : ::: ::::::: ::::::::::::::::::: | lヽ| ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;
__________________     \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\





          ` }ヽ::.:`       、    '"ー=彡'XX / ::.:::l::|
         /:l|:::|l:ヘ.'″  r ^,    ,.イXXXX{::.::.::.:|::|
          /::.;'::.:リ::|X> 、  `    / ノ XXXX)::.::.::|::|      うふふふ……これが常識的商会の機密書類ですね。
        ,厶/:_::/::;'XXXX7¬‐ '´ /XXXXX}i::.::.::.:|::|
        / /`ヽ)/XX, -_‐=ミノ_r┴<XXXX7:l::.::.::.:l::|      これを頂いて、さっさと……
      八  '´_ ⊥7}{ {  ,ィ::(/'⌒ヽ`YXx/::.:|::.::.:::|::|
     '::.::ヽ    r、){ ヽ)//:;ノー 、`  八X|7う、::.::.:!::|
     /::.::.:)'^う`)ヘJく)    /:/>'´   , 'XXx|[_): :l::.::.:l:::!
   /::.:/; てh_n_n_}    /:/r{_r(_r、∠XXXx|ノ: : :ト、:::|:::l
 /:,::/ :/: :r′   !_)  /:/)ヘn_n_n_JXXX7: : : : : i::l ::|
/:://: : / :_;ノ    |_}  l:::l「_)| / / (XXXX!: : : : : :|::|::.:、
::/:::{: : : : : :)    ノ しヘ|:::|lり !     /XXXX|: : : : : ;ハ:|l::.:ヽ
4 名前:1 ◆ZeZJjibG5w :10/12/23 20:06:59 ID:9tdBWZA6

                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
                   /      i
                    /    ...........i
                /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!             そこまでだ!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ



            , -―― - 、 _
             ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ
            /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
.      ∑   /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
        〃.:ノ ノ  ツ u`ヽ l::/:.| |:.|          わひっ!?
        |:l::.!ィ○    ○ノリ::.:.| |:.|
        ヽヽ⊃ 、_,、_, ⊂⊃リ:} *{:|
       /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._) ///⌒i |:|
      \_/  i * i>、 __, イァ/ ヽ/ }|
.         \./}  {:〉 {><} {ヘ、__∧ |:|
        く.::{ * }:|i i介i ilヾ:::彡* i:|





            . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__
          /  l      | ∥| } _|   l \_ヽ_ \\
         /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ
       ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′
      |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \         残念だったわねぇ。見張りをぶっ倒してここまで
       || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \
      | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー     来たのは見事だけど、ゲームオーバーよぉ。
  \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \
__ \\|\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...    _
::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::::::::::::
::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::
:::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:
::::::′冫 /    | _」  | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.
:::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
:::/   7 Y´    |__  了::.::.//z_r‐レ'/.::.:::./ レ'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
5 名前:1 ◆ZeZJjibG5w :10/12/23 20:07:13 ID:9tdBWZA6

         /\___/ヽ
       /''''''   ''''''::::::: \
       |(●),   、(●)、.|        はいはい、とりあえず動かないでね。
       |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:|
       |   `-=ニ=- '  .:::::|      動いたら君の鼻の穴が3つか4つに増えるから。
       \  `ニニ´  .:::/
  _人_  ∧、ノヽヽ、ニ__ ーノ゙--、..
  `Y´./⌒ヽ\ '; \_____ ノ.| ヽ i
    |(●) | i \  /゙(__)\,|  i |
    ゝ_ノ ^i |    ハ  |   ||
    . |_|,-''iつ
     [__|_|/
      [ニニ〉



       - ―― - 、
    , ´/ ̄ ̄` ー-ゝ
  / //::::/:::.::::ハ:ヽ::.\
 ´ーイ /..::::y/::::/ オ/:.::i.:.:ヘ
  |.:| |.::::i::! ノ    `ヽ}::}ハ      ううぅ……不覚ですぅ……
  |.:| |.:.::リ ●    ●ィ::l:リ
  |:}* { :リ⊂ | | 、_,、_,||i }ノ
  |:| i⌒ヽ j. | | (_.ノ | |ノi|__/⌒)
  l:{. ヽ  ヽx>、 __, イ *i  ヽ/
  |:| ∧__,ヘ} {><} l}  {__.イ
  |:i* ヾ_:::ッli i介i i|:{ * }::У









.
6 名前:1 ◆ZeZJjibG5w :10/12/23 20:07:30 ID:9tdBWZA6





              翠星石はヤクザと和姦するようです

                     ~第1話 注ぎ込まれた毒~




.
7 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/12/23 20:08:30 ID:xU46Oqd6
来たなあたらなるエロスレ!

“翠星石はヤクザの親分と和姦するようです 第1話「注ぎ込まれた毒」”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫春画之書
フィードメーター - やる夫春画之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。