2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

タグ:雛苺 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫は銃使いになってしまったようです 第八章「それが恋だと気づくのに」

2011.06.15 (Wed.)
556 名前:あいつ ◆HeJ7GDm77. :2011/04/24(日) 20:35:24 ID:VRiGw3UA
では、第八話の投下を開始します。
※微エロ注意
557 名前:あいつ ◆HeJ7GDm77. :2011/04/24(日) 20:35:44 ID:VRiGw3UA









                    私と雪華綺晶警視が初めて出会ったのは、たった一年と数ヶ月前の事
                    その頃はGEAには、まだ専用の本部がなかった









.
558 名前:あいつ ◆HeJ7GDm77. :2011/04/24(日) 20:35:55 ID:VRiGw3UA




                  ┃│┃│|∥┃│┃┃∥┃│∥│┃∥┃
                  ┃│┃│|∥┃│┃┃∥┃│∥│┃∥┃  .n
                  ┃│┃│|∥┃│┃┃∥┃│∥│┃∥┃ 弍爻
                  ┃│┃│|∥┃│┃┃∥┃│∥│┃∥┃ ( ⊂
                  ┃│┃│|∥┃│┃┃∥┃│∥│┃∥┃   ̄
                  ┃│┃│|∥┃│┃┃∥┃│∥│┃∥┃  _n__n
                  ┃│┃│|∥┃│┃┃∥┃│∥│┃∥┃ └i rっ_)
                  ┃│┃│|∥┃    ┃∥┃│∥│┃∥┃   U
                  ┃│┃│|∥ l  {「}  l∥┃│∥|┃∥┃ _」L...
                  ┃│┃||∥ l  l|.!  l∥┃│∥|┃∥┃ ,コ lニn
                  ┃│┃|     !|.l   ∥┃│∥|┃∥┃.〈<l ワ/))
                  ┃│┃ l     _j」 {    l ┃│∥|┃∥┃ ``'´ ´
                  ┃│    ry    `ヽ  ┃│∥|┃∥┃ _」L...
                  ┃│l     { {      l ヽ   | ∥|┃∥┃ ,コ lニn
                  ┃│l    い     l    、   |┃∥┃.〈<l ワ/))
                  ┃│l 〈}  ヽヽ     i    〉ノ}  |┃∥┃ ``'´ ´
                  ┃│   ^ 、 \ry'V   /7   .|┃∥┃  /7
                  ┃│  ζヽ\ 〉仆j  / , ′ζ ! ┃∥┃  〈〈
                  ┃│    ζヽ vイTVヽ ./ζ   |┃∥┃  .〉〉
                  ┃│     ゝ } ⌒ イ <     .∥|┃∥┃  〈〈
                  ┃│      χーκ      .∥│┃∥┃   .〉〉
                  ┃││            │∥│┃∥┃  〈〈
                  ┃│││|∥┃│││∥┃│∥│┃∥┃  V
                  ┃│┃│|∥┃│┃┃∥┃│∥│┃∥┃  o
                  ┃│┃│|∥┃│┃┃∥┃│∥│┃∥┃  o
                  ┃|┃│|∥┃│┃┃∥┃│∥|┃∥┃  o

              ┌───────────────────────┐
              │私は陸自内部で恋愛がらみのトラブルを起こし、     .│
              │出世コースから滑り落ちた馬鹿な女だ           │
              └───────────────────────┘
559 名前:あいつ ◆HeJ7GDm77. :2011/04/24(日) 20:36:07 ID:VRiGw3UA




                     __ __ _
        .        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
               / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
        .      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ     ただの国会議員には興味ありません。
              / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
             ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
            ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |     宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら
            |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |     首相官邸に来なさい。
            |  l:l::i个| l ::l!     l⌒ヽ′} .:}:.l:: l
            |  lハ:l::{::', ::::{、   ヽ.ノ  /.:/::.l:: l
            l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
        .     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
        .     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/              |ヽ |     |_    「 〉
            /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ                 ⊥ 人_  _|_    |/
           /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、                            O
        .   l     ',  \\   \  __| \
        .   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、

      ┌─────────────────────────────────────────┐
      │女性総理の誕生をきっかけに、がちがちの男社会だった自衛隊にも女性化の風が吹いていた    │
      └─────────────────────────────────────────┘
560 名前:あいつ ◆HeJ7GDm77. :2011/04/24(日) 20:36:19 ID:VRiGw3UA




                ヽ、人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
                、)
                _)  ばらしー!ばらしー!ばらしー!
                 )
                ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
                     ||  |!       /          /
                     ||  |      /         /
                         こっち向いてー! ,-‐-、  /   /
                   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
                  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、     ばらしーさん期待してるっす!!
                  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
                  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /
                  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i
                 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
                /#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
                \#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
                  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
                   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,<j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
                      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
                       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
                       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
                       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |

             ┌─────────────────────────────────┐
             │自分で言うのもなんだが、薔薇水晶は何をやらせても成績優秀だったので   .│
             │それなりに周囲に期待されていたと思う                         .│
             └─────────────────────────────────┘
561 名前:あいつ ◆HeJ7GDm77. :2011/04/24(日) 20:36:32 ID:VRiGw3UA




     月    頻繁に紛失する装備     ヒソヒソ・・・        「え?まだ居たの?」
     曜          グループ学習   歌えないカラオケ
     の   訓練                 体   「あれ?今日呼んだっけ?」    便所飯
     朝                     怨み 育         休       弁当
      コソコソ・・・            罰ゲーム告白           み  「調子乗ってんじゃねーよ」
             「なんでお前もくんの?」               時間
                                                   ト    「えーと、誰?」
       二人組み       好きだったあの子            ザワ・・・   イ   鬱
          寝たふり    「なんか臭くない?」   /;;;;;;;;;;;;;;;;;\   落     レ
    89式が友達   「おいお前コンビニ行ってこい」/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  書         飲まされた泥水
                                /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ き
        画鋲   机に花   キモイ・・・     |;;;;;;;;;;;;;薔薇水晶;;;;;;;;;;;;;;|  隠された所持品
     ザワザワ・・・・     ガヤガヤ・・・        \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/「なにアイツ?」
              アドレス帳      嫉妬  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\

       ┌────────────────────────────────────────┐
       │そんな周囲の期待を裏切った私はすっかり陸自にいづらくなり、                   ...│
       │(被害妄想ではなく、実際にそんな雰囲気が濃厚に漂っていた)GEAに転職する事に決めた  .....│
       └────────────────────────────────────────┘
562 名前:あいつ ◆HeJ7GDm77. :2011/04/24(日) 20:36:44 ID:VRiGw3UA




                             rイ/
                            /:::ィ⊃
                          /::::/
              .ィ===ャュ、      .ィヘ:::/              /)
             /::::::::f rッ、ソ!    /::::::::/            .イ::ソ
             {::::::::::::`¨rし   .イ::::::::/   __       /:::/          ,
             ヽ::::::::::::::ゝヲ..≠:::::::::::,'   /::::__f:ャ、     .イ::::/          r'イ
              j:::::::::::::::レ}!::::::::::::::/    {:::::::ゝ='、j    /::::::/  _     ./::::ノ´
            ィイ::-=====ニ=ノ:::ノ)::/     ヽ:::::::::ゝ7 _.イ:::::::/  .ィ':::_::ヽ   /::::/
           l:::::::::::::=====ニ==イ:::{     __ノ::::::::::レ)::::::::::::,    {:::::ゝ'J}   ,:::::, '
           |:::::::::::::::-=====ニニ=',!    /:::`====ニノ='::::/    ゝ:::::う'. イ::::/
           |:::::::::::::::::::-====ニニ='i    !:::::::::-====キ=',:!  r─'====':::,::::,'
           ',::::::::::::r:::::::::::-===ニソ:i   |::::::::::::::-====キ='!  |::::::::-==キ=シ!
            ',::::::::::|ヽ:::::::::>─ニニレ=!  ',::::::::r::::::::三ミキシ!_  ',::::::::::-==ニ='l
            、::::::::', 、 ̄o |弋jr'^iノ}|  ',:::::! ',::::::>─≠ハ  ',::::!、:::::==ニ=ト、
              、:::::::', }::::::o::ゝ、j、_ノイ!   ',::::', }:::::::::ゝ_____ノj  ',:::',ヽ::::::f ̄}::]
              、:::::::、|:::::::: ̄::`¨:::::::::::',   ',:::::'j:::: ̄::::`¨::::::',.  ',:::V::─ゝノ::::}
              、::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::',   ',:::::',::::::::::::::::::::::::::',  ∨ヽ:::::::::::::::::',
               、:::::::、::::::::::::::::::::::::::::::!   、::::::、:::::::::::::::::::::::',  ヽ:::、:::::::::::::::::}
                `、::::::丶::::::::::::::::::::::::|    丶、、:::::::::::::::::::::|   ヾソ::::::::::::::::|
                 ゝ:::::、、j:::::::::::::::::::::::!     ',::::::::::::::::::::::::!    ∨::::::::::::::!
                  `¨::::::::::::::::::::::::::::i      ∨::::::::::::::::::i     V:::::::::::::i
                   ∨::::::::::::::::::::::::::!      V::::::::::::::::::|     |::::::f!::::::|
                   ∨::::::::::::::::::::::::|       }::::::::f!:::::::|     |:::::::i!::::::|
                     V::::::::::f!::::::::::|       |::::::::i!::::::::}    八:::::::t!:::::7
                        |::::::::::ノ!::::::::::|       八:::::::》:::::::L     ヽ:::::}:::::{

         ┌─────────────────────────────────┐
         │GEAは実戦経験のある陸自隊員を熱烈に募集していたので、便利だった  ......│
         └─────────────────────────────────┘
563 名前:あいつ ◆HeJ7GDm77. :2011/04/24(日) 20:36:54 ID:VRiGw3UA




                                     _,,,,,,_
         | | | | | |______________    '-ニ、l,    ______________ | | | | | |
         | | | | | |ヽ二二二二二二二二二二二二ニ)    | ノ l    (二二二二二二二二二二二二二ノ | | | | | |
         | | | | | | ヽ-------------|-----|三三 ||、  /vvvvヽ  .ノ/三三|-----|--------------' | | | | | |
         | | | | | |  \ニニニニニニニニニkニニニ-ヽ三三ヽヽ-':vvvvvv:i--'/ 三三ノ二二ノニニニニニニニニニ/   | | | | | |
         | | | | | |    ''---、------ヽ-=ニ~-ヽニ-~/.l.>、vvvvv/;-',ヽヽ-ニノ~ニ=-ノ------,,,--'''''~     | | | | | |
         | | | | | |       ~~~~~~~~~ヽニ-~,-',`-、// |.--vv--,|| lヽヽ/ヽニ-/'''''''''''''''''          | | | | | |
         | | | | | |              ヽ',-''ノ.// l l-l  .|:::|  :|--'~~lヽヽ,ヽ'~                | | | | | |
         | | | | | |                ~'-'-ノノノ_l.|:||:|:::::|:||:|_l_lヽヽ-'^                   | | | | | |
         | | | | | |                     ,,-''~||~~~'||=-、                      | | | | | |

               ┌───────────────────────────────┐
               │私は取締局捜査官育成校で最低限の訓練を受け、再就職に成功した    │
               └───────────────────────────────┘
564 名前:あいつ ◆HeJ7GDm77. :2011/04/24(日) 20:37:07 ID:VRiGw3UA




┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

          ヾ:、∧ ,_ __ ∧//
           >{`>'  ` ´ ヽく)ァ、              ヽ      ヽ _ノゝ _,.ィ  / /        _
          `7′/ ,'  !! i Y-‐'               \         ゝー、 /   ./ ,. ´
           / l从`ト、ノiハ ! iヽ                  ` 、        ' 7/   / ,/   _ _
           )!从ィテァ  {些メlノ〉 丶             -= 、    `ー ----、/ // ,. '  /    ´     _
         /ノi}ヽ! ̄ ,  》 ル'レ'. !ヽ             \、      /|ー// / ,. イ // /  ,.  ´
        //  〉.!ヽ ─./! l   ヽ \        \:::::::::......ヾゝ    ゝ. ァ r-レ_j/  ,イ /  /
      / /   __! |ォく`Y´__人_ヽ  )   ヽ      :::::::ゝ_.::_::::..._j ゝ, ---レ( l⌒l.ィl / ,' /  / ,. '"´/
      ./     ノ: :リ{ イハヽノ: : :.:r ヽ     ヽ      :::::_ __,..>' l |_,. -‐    ミゝン ´  // ,. /  /  /
     /     /: :/: :ォ‐'.八 !ヽ、)l: : !  | l   ノ      - 、::::::::::: イ |_ .. - rー ´     ' //_ ,.ィ" \/   /
    ./   ,'  〈/レ' : :ヽ!ノ∨_i ノ : :)Y〉 !  \ .',            _i ,   , イ           ゝレヾj V/ ヽ/
   /   ノ  /: :ヽ __: :ソィ-―-v'、: :!  ヽ   \\          j /   r  `         ./j:::ヾ|ハ. ハ /
   ,'  /   /: :∨〉ー,イ  ,ィ≠‐、V |   |  !  ヽ ヽ    _ ___//___ イi           _  l ゝ-r::ハ / /:,:∧/
  .i (    }: :ィ⌒ーソ__r'_rク__〉_〉 !   !  ,'   \〉   ::::::, ' ∨/、 __ / ト、          ゝ,. `  ´  |!' /://  | , '
  .!      i!:.:.:.: : : : : : : : /〉 ニツ: :V   ノ     i'      7/   / i`ヽ l             `      レ、//  /' /
   ',      ` ーァ---ァ‐=kニヲ=' ト--'   (     ハ     //  ./                      V  //
    l       /: : : : !:.: : ` ̄/:.: :i     .\    ! !    フ/  '                      Vィ /
   ハ       ム__!:: : : : :/: : ,イ!       \.  |/  ---'/  |                 ,. --- .、//::::ィ
  /  ',      /:.: : : :  ̄ ̄ ̄ ̄、 ',        \ノ   ̄     人.               /      ォ |ヽム
 /  /!     !ハ: : : : ヾー: : : : : : : 〉        〉     /:::::へ..              ,'     イ │:|--`
 . / ./ .i     i}: :!: :ヽ、: : : : : : : : : /        (   ,. -ー― '  ,.. へ.          _j  / /,. イ ::|
 / ,イ       ∧ ヽ_______,,,ィ             \       /    _ヽ.     / | / /:::/  l ::|
 /  Y i}      ',    | |    ,;'            !     / 〃⌒Y´  \   f   │ i/ :::::/   | ::!
   ノ ヽ      }_  V _  !            i
 、 ,'     \   〈:.:.: : ̄}!´:.: : ̄:7.   /       ノ やる夫は銃使いになってしまったようです
 ヽ!        ',    i:.:.:.: : i!:.: : : : :./   ,'   ヽ、/ ̄ ̄´ 第八章:『それが恋だと気づくのに』』

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



.

やる夫は銃使いになってしまったようです 第七章「褒め言葉として受け取っておきます」の続きです。

“やる夫は銃使いになってしまったようです 第八章「それが恋だと気づくのに」”の続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

やる実が、後宮の女史になったようでス。 第8回、后妃たちの午後のお話

2011.05.07 (Sat.)
170 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/04/30(土) 20:15:14 ID:CGQQrsfs


では投下します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
              やる実が、後宮の女史になったようでス。

               【 第8回、后妃たちの午後のお話 】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                      人
                     ( ::;;)
              ..      ヾi ̄;'7
                    /,厂ヽ\
                 _,.-'´/;;;::::: \`'-..,,_
            __,,...-‐'''´_,.-'´;;;;;:::::::::   `-、_ `゙'''-..,,__
    ハ ̄`''''''''''ー-‐ ‐ ''''´;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::    `'''' - --‐''''''''" ̄ハ
  /|゙``'''''''''''''ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐-------------------‐‐‐‐‐‐‐‐‐''''''''''"´|\
  l,ィ'^゙``''''''''''''ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐-------------------‐‐‐‐‐‐‐‐‐''''''''''"´^ゝ!
  `Y'i!| ̄ ̄ ̄ ̄l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|!iiiY´
   〈〈ヽ《ヽ三三三三三《ヘ三三三三三三三三/》三三三三三三/》/〉〉
    \\\゙三三三三`ヾ〉三[_後___宮_]三//'.三三三三三///
     _〕|.|_|エTTTTTTTT|_|iTTTTTTTTTTTTi|_|TTTTTTTTTエ|_|.|〔_,( ;)::),
    i´| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(;;;;;;;;;;)ゞ,;;:;;゙)
    f'l ̄|| ̄〕l ̄ ̄ ̄ ̄|~| ̄冂冂冂冂冂 ̄|~| ̄ ̄ ̄ ̄l〔..(;;;,, ソ,;;)、::;;::;゙゙)
 ;;::(;;;,,,, ,,,,,;;;;;;;;;ヾ,,,,;;;;,,;ゞ::::::)  ;;;;;;;        ;;;;;;;  ;;;;;;; :::::ゞ;;;;;;;;(;,,,;;,:::;;;;;;ゞ
 ゝ;;;l;;;;il人;;;,;;)::::)::) ,. ,,!!,,       ,. ,,             l:iil !!ヾ゙l:iilソ,,
   ii;l;l  !ii,|                             |:;|   |:;|_
171 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/04/30(土) 20:16:24 ID:CGQQrsfs


  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛

  やる実で、後宮(王や皇帝の奥さん達が住む場所)の話を
  お送りします。

  取り上げるのは官職、施設、当時の性風俗や。
  後宮での純愛あり、悲恋あり、ヤンデレ逸話です。

  ユニコード文字で表現できない漢字は、似た意味のものに置き換えてます。
  例:「王睿」=本来はカッコ内の字が組み合わさったもので一文字。

  参考資料は『中国五千年 性の文化史』『後宮小説』『趙飛燕外伝』『中国娼妓史』『中国性愛文化』
  『妓女と中国文人』『夏姫春秋』『性愛術の本』『漢書』『則天武后』『大唐帝国の女性たち』
  『お嬢様と私』
ほか民間伝承などです。

やる夫の図書館 α版 様
  ttp://yaruo.nmi.jp/thread/1295429464/0

やる夫春画之書 様
  ttp://yaruobookoferos.blog.fc2.com/blog-category-7.html
でまとめていただいてます。

1の他のスレ【中国史】やる夫と後漢初頭を生きるようでス。】は
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
  ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
  「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
  「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
  「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛

やる実が、後宮の女史になったようでス。 第7回、後宮の日常のお話3臨時短編「宦官への道」の続きです。

“やる実が、後宮の女史になったようでス。 第8回、后妃たちの午後のお話”の続きを読む

やる夫と隣のAV女優 第6話のおまけ

2011.04.03 (Sun.)
522 名前: ◆wt8hjjAZDI :2011/03/31(木) 22:27:46 ID:91IVQonY
今回のおまけは水銀燈の過去エピソードです。
当然ネタなので、本編との関連性は一切ありません。

やる夫と隣のAV女優 第6話の後に投下された内容です。

“やる夫と隣のAV女優 第6話のおまけ”の続きを読む

やる夫と隣のAV女優 第6話

2011.04.03 (Sun.)
126 名前: ◆wt8hjjAZDI :2011/03/28(月) 20:19:18 ID:Al8hicKE

        |\           /|
        |\\       //|     
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′     
.       V            V      やる夫スレには無限の可能性があるんだ
.       i{ ●      ● }i        
       八    、_,_,     八        少女達が奇跡や魔法を信じる作品だって書ける
.       / 个 . _  _ . 个 ',     
   _/   il   ,'    '.  li  ',__  





        |\           /|
        |\\       //|     
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′     
.       V            V      
.       i{ ●      ● }i        
       八    、_,_,     八       
.       / 个 . _  _ . 个 ',     
   _/   il   ,'    '.  li  ',__  





        |\           /|
        |\\       //|     
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′     
.       V            V      
.       i{ ●      ● }i         そんな話が出来ないから、
       八    、_,_,     八        AVを題材にしてるだけどね
.       / 个 . _  _ . 个 ',     
   _/   il   ,'    '.  li  ',__  

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |  やはりキュウべえ  |
     \________/

.
127 名前: ◆wt8hjjAZDI :2011/03/28(月) 20:19:44 ID:Al8hicKE

____________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      /^>》, -―‐‐<^}
     ./:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.
    /:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ        ━━━━━━━━━━━━
   ./:::::::::i{l|:::::/ ノ/ }::::::}              投下予告 第六話  
   /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ
  ./:::::::::::::|ノヘ.{、 ( フ_ノノイ           29日(火) 21時より
  |:::::::::::::::| /}`ス/ ̄ ̄ ̄ ̄/        ━━━━━━━━━━━━
. |::::::::::::::::|(_:::::つ/   Mic   / 
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/ ____/ ̄ ̄ ̄

____________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


※本編にエロいAAが三つくらいあるから、よい子は見ちゃ駄目だよ。
129 名前:地震なんかに負けるなお! :2011/03/28(月) 20:21:32 ID:EIHvP/U6
きたぁん!!
130 名前:地震なんかに負けるなお! :2011/03/28(月) 20:29:40 ID:d.w4YVtg
把握
131 名前:地震なんかに負けるなお! :2011/03/28(月) 20:40:09 ID:UdlptBQQ
把握
QBのAAが極太首のマッチョボディに見えてきた
132 名前:地震なんかに負けるなお! :2011/03/28(月) 21:30:13 ID:K6f8HrG2
>>127
>※本編にエロいAAが三つくらいあるから、よい子は見ちゃ駄目だよ。

いくら童貞でもそれだけじゃ抜けないよ!!
133 名前:地震なんかに負けるなお! :2011/03/28(月) 21:30:27 ID:yfRuGYUk
キュゥべえちゃんの耳はむはむしながら待ってます
134 名前: ◆wt8hjjAZDI :2011/03/28(月) 22:12:37 ID:Al8hicKE

      /^>》, -―‐‐<^}
     ./:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.
.__ ./:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ∧_____ピキーン
 ̄ ̄./:::::::::i{l|:::::/ ノ/ }::::::}'`'` ̄ ̄ ̄
   /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ            じゃあみんなのために、
  ./:::::::::::::|ノヘ.{、 ( フ_ノノイ               エッチなお話を書いてみるよ
  |:::::::::::::::| /}`ス/ ̄ ̄ ̄ ̄/
. |::::::::::::::::|(_:::::つ/  3939  / カタカタ
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/____/ ̄ ̄ ̄














.
135 名前: ◆wt8hjjAZDI :2011/03/28(月) 22:12:56 ID:Al8hicKE

=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=


        |\           /|
        |\\       //|     
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′     
.       V            V        君たちはいつもそうだね
.       i{ ●      ● }i.      
       八    、_,_,     八         穴があると入れたがる、
.       / 个 . _  _ . 个 ',        決まって同じ行動をする
   _/   il   ,'    '.  li  ',__  





        |\           /|
        |\\       //|     
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′     
.       V            V        訳が分からないよ
.       i{ ●      ● }i.      
       八    、_,_,     八         どうして人間はそんなに、
.       / 个 . _  _ . 个 ',        穴の有無にこだわるんだい?
   _/   il   ,'    '.  li  ',__  

.
136 名前: ◆wt8hjjAZDI :2011/03/28(月) 22:13:19 ID:Al8hicKE

        |\           /|
        |\\       //|     
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′     
.       V            V       
.       i{ ●      ● }i.       えっ……僕の耳をはむはむしたい!?
       八    、_,_,     八      
.       / 个 . _  _ . 个 ',      
   _/   il   ,'    '.  li  ',__  





        |\           /|
        |\\       //|     
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′     
.       V            V       
.       i{ ●      ● }i.      らめぇっ、耳は僕の……性感帯だから……
       八    、_,_,     八      
.       / 个 . _  _ . 个 ',      
   _/   il   ,'    '.  li  ',__  

=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=‐=

.
137 名前: ◆wt8hjjAZDI :2011/03/28(月) 22:13:35 ID:Al8hicKE

           __           _          
         /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ         
        ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\       
       /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//         みんなおっきしてくれたかな! 
        /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×        
       ./ /: : : :/ ヽ: ::|ヽ : :: : `,_ヽ',: : : : :ヽ       童貞君もヤリチンコも、
       /{: : : / \ ヽ:i/\`: ::|::::i ',: : : : : ヽ      仲良く抜いて欲しいな!
      ./: :!: : /イ○     ○ :i::::|:ヘ: : :::::: : : : ヽ     
     /: : :.!:./:::|  ´_    |:::|∠|ヽ::: : : : : : :ヽ    
    ./: : : :|V |:::ト,  ヽ ノ   .イ: |≦- ',: : : : : : : :ヽ   
    /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|⌒!  ',: : : : : : : : `、  
    /: : : : ,'    /::::::「ii | |// i  i   ',: : : : : : : : ::`、 
  /: : : : : i     ./:::}:::::| ii |´\ /i .i   ',: : : : : : : : : :`、

.
138 名前:地震なんかに負けるなお! :2011/03/28(月) 22:15:31 ID:kwkKNPfo
QB、ハァハァ

ってミクさんなにしてんのwwww
139 名前:地震なんかに負けるなお! :2011/03/28(月) 22:23:26 ID:K6f8HrG2
やったー! 全裸待機するYO
140 名前:地震なんかに負けるなお! :2011/03/28(月) 22:30:28 ID:OZ.C1xb.
いま始めてQBを超える邪悪と相対したきがするw
141 名前:地震なんかに負けるなお! :2011/03/28(月) 22:48:30 ID:Jgr9W.sw
QBの背中の穴に欲情するようになってしまった…。
142 名前:地震なんかに負けるなお! :2011/03/28(月) 22:57:30 ID:PbsRU3Ko
QBにも穴はあるんだよな……
143 名前:地震なんかに負けるなお! :2011/03/28(月) 22:57:57 ID:.9MbqxQw
加藤英美里の声でらめぇ!と言うならなんとか…
144 名前:地震なんかに負けるなお! :2011/03/29(火) 04:15:04 ID:xPNfKuiQ
僕と契約して、賢者になってよ!って事かw
145 名前:地震なんかに負けるなお! :2011/03/29(火) 07:08:50 ID:3E7TqTMY
ミクさんが音読しながらこれ打ってたと思うと抜ける
146 名前:地震なんかに負けるなお! :2011/03/29(火) 14:48:07 ID:nwUvlht.
無表情で「らめぇ」とか言うなwwwwww
147 名前:地震なんかに負けるなお! :2011/03/29(火) 16:58:16 ID:q0p/owY2
必死に無表情を貫こうとしてるのが・・・ふぅ
僕のQBはそんな事いわない!
148 名前: ◆wt8hjjAZDI :2011/03/29(火) 21:00:29 ID:7Su.ZzT.

        |\           /|
        |\\       //|     
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′     
.       V            V         それじゃあ投下だ
.       i{ ●      ● }i.      
       八    、_,_,     八       番外編を挟んだからあらすじを載せてみたよ
.       / 个 . _  _ . 个 ',       
   _/   il   ,'    '.  li  ',__  



   ┏━━━━ ― 前回までのあらすじ ― ━━━━┓
   
     やる夫がAV女優のマネージャーになったよ
     色々大変なことばかりで世知辛いなぁ
     でも朝倉さんの一件は丸く収まって良かったね
   
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

やる夫と隣のAV女優 第5話(とそのおまけ)と番外編(とそのおまけ)の続きです。

“やる夫と隣のAV女優 第6話”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫春画之書
フィードメーター - やる夫春画之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。